« くしろ義経パンチ交流会 | トップページ | 平成19年6月13日 春採公園  »

2007年6月12日 (火)

平成19年6月12日 春採公園 

春採湖畔にコウライテンナンショウの花を探しに

行って来ました。

昨年、秋の赤い目立つ実を見たときに春に咲く

花は、地味と言う事を知り是非、見たいと思って

いたので年越しの夢?が叶いました。

漢字では、高麗天南星と書くそうです。

何か?素敵ですね。

他に、マムシグサとも言うようです。

写真の矢印の茎の部分がマムシの模様に似て

いるからとか・・・

Kouraimamu

Kouraiup

|

« くしろ義経パンチ交流会 | トップページ | 平成19年6月13日 春採公園  »

春採公園の花2007」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
「コウライテンナンショウ」
逆にその実を見たくなってしまいました(笑)
便利な物でネットで直ぐ見ることが出来ますね。
先日 音根内の木道を一周してきました。
ミツガシワとハナタネツケバナが沢山さいてました(^^)

投稿: jun-jun | 2007年6月14日 (木) 10時28分

jun-junさん、ありがとうございます。
コウライテンナンショウの実。ホームページの春採湖周辺の命色の最終ページに出ているのでよかったら見てやってください。
温根内ですか・・
しばらく、行ってないです。
ミツガシワにハナタネツケバナ、白い花たちですね。
行きたくなりました。

投稿: 明士 立 | 2007年6月14日 (木) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年6月12日 春採公園 :

« くしろ義経パンチ交流会 | トップページ | 平成19年6月13日 春採公園  »