カテゴリー「春採公園の花2007」の記事

2007年8月20日 (月)

平成19年8月19日 春採公園 

博物館前の広場に今年もネジバナが群生しました。
小さな花なので目線を落とさなければ気がつきませんが
ラン科の花なので良く見ると美しいです。
別名、ヒダリマキと言われているようですが左巻きだけ
ではなく右巻きやねじれていない花もありました。

Nejibana819

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

平成19年7月29日 春採公園 

朝から天気は、良かったのですが秋を思わせるような

雲と同じく秋を思わせるような風が吹いていました。

選挙に行ったついで?に春採公園に寄ってみたのですが、

秋の訪れを感じさせる“ツリガネニンジン”と“キンミズヒキ”

が咲いているのを見て今年の夏も終わったのか?と少し

ショックを受けました。

ツリガネニンジン。秋の訪れをを告げる花のイメージが有りますが・・

Turigane729

キンミズヒキ。

Mizuhiki729

ノゴマのオス。科学館前のエゾノコリンゴの木の中にいました。
北海道にだけ渡ってくる鳥のようで道外から来るバードウォチャーの
憧れの鳥だそうです。喉の赤色が鮮やかです。

Nogoma729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

平成19年7月23日 春採公園 

エゾイヌゴマを撮影中に蜂が飛んできたので撮影しました。

帰ってからモニターで見て驚きました。

蜜を吸っていると思ったら小さな虫を食べていたようです。

肉食性の蜂だったのですね。こわぁ~!

Hati723

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

平成19年7月20日 春採公園 

出先で調度、雨が上がったので、トンボ池のスイレンを

見に寄りました。

スイレンは、雨の日が美しいのですが、目的のピンクの

スイレンは、あまり開いていませんでした。

白いスイレン。少し閉じていました。残念・・!

Suirenn720

マルハナバチでしょうか?アザミの花に体に花粉を付けたまま

雨宿りしていました。

Azami720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

平成19年7月18日 春採公園 

先日、植物に詳しい人から“クモキリソウ”と言う目立たない

けれどもラン科の小さな花を教えてもらいました。

形から蜘蛛をイメージしますが、雲切草と書くそうです。

湖畔の道端にピンクと言うか紫色の“エゾノレンリソウ”

の小さな可愛らしい花が目を楽しませます。

クモキリソウ。地味な色ですがランの仲間とか・・

Kumokiri718

エゾノレンリソウ。マメ科だそうですが良く見ると本当に可憐です。

Rennri718

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

平成19年7月16日 春採公園

白や緑色の花が多かった春採公園ですが、目を惹く色の

花が咲き始めてきました。

特にピンク色の綿毛のようなホザキシモツケとエゾノシモツケ

の2つのシモツケが目を楽しませます。

ホザキシモツケ。

Hoszaki716

エゾノシモツケ。上の方の丸いのは、つぼみのようです。

Ezono716

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

平成19年6月16日 春採公園 

博物館主催の草花ウオッチングに参加しました。

怪しい天気ながら、20人以上の人が参加していた

と思います。

草花に興味ある人は、多いようですね。

しかし、草花を覚えるのは、私には難しいです。

今が花盛りの“バイケイソウ”です。地味ですが・・

Baikei616

先日満開だった“ミヤマザクラ”も昨日の雨ですっかり散っていました。

Miyamakare

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

平成19年6月13日 春採公園 

春採公園にミヤマザクラを見に行きました。

エゾヤマザクラとは、違う感じの白い花も

中々、味わいがあります。

近くの木にタンポポが咲いているのが面白

かったので写真を撮りました。

Matatann

ミヤマザクラの花

Miyazaku7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

平成19年6月12日 春採公園 

春採湖畔にコウライテンナンショウの花を探しに

行って来ました。

昨年、秋の赤い目立つ実を見たときに春に咲く

花は、地味と言う事を知り是非、見たいと思って

いたので年越しの夢?が叶いました。

漢字では、高麗天南星と書くそうです。

何か?素敵ですね。

他に、マムシグサとも言うようです。

写真の矢印の茎の部分がマムシの模様に似て

いるからとか・・・

Kouraimamu

Kouraiup

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

平成19年6月6日 春採公園

春採公園に咲くカズミザクラのホワイトピンクの花びらが

霧風に揺られて可憐な美しさを放っていました。

7haru66

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞夕日~秋・2017 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の昆虫 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の花2017 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路