« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月28日 (月)

まなぼっと幣舞~SL・・3

昨日は、今シーズン最低気温の-19.4度。
場所によっては、-20度を下回っていたでしょう。
同じ釧路市でも阿寒は-27.5度だったとか・・・
気温は低かったのですが風が無かったので、まなぼっと幣舞
に先日のSL撮影のリベンジに行ってきました。
風が無く最高の煙状態で釧路川鉄橋を渡ってくれたのです
が・・緊張?で手が震えてしまいました。

凍った川面といい煙といい条件は、最高でした。
遠景は、600万画素では、大きくプリントすると厳しいかも・・?
126sl

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

啄木来釧100周年

啄木が明治41年1月21日に初めて釧路に降り立って
から100周年を記念して、ゆかりの地に手作りの1600個
の手作りのアイスキャンドルが並べられました。

キャンドルが並べられた幣舞橋
現在の幣舞橋は、昭和51年に完成した5代目です。
啄木が渡ったのは、初代の木の橋です。
まだ北大通近辺が開ける前だったので、さぞや寂しかった
ことでしょう。
Takubo121

滞在したのは、たったの76日だそうですが、何故にいまだに
人気があるのでしょうか?
121taku1_4

港文館前の風景です。
人気と関心の高さが伺えるくらいに人が来ていました。
121taku3
121taku4

シーサイドホテル前の“啄木下宿の歌碑”の「啄木」の文字が灯りを
受けて浮き出て見えました。
121taku5

啄木ゆめ公園。
かまくらに、それぞれ各人が手作りのアイスキャンドルを飾っていました。
121taku6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

けあらし2

本日も早朝、“けあらし”を撮影しに行ってみました。
途中にあった気温表示計は-17.3℃、昨日は-17.5℃
だったので期待がもてます。しかし・・
弁天が浜に行ったのですが、期待するほど、けあらしが
出ていませんでした。

ちょうど綺麗な朝日が見れました。
朝日の昇る位置が分からなかったのでラッキーでした。
Bennte2

なんの漁、作業?なのでしょうか??
寒い中、ご苦労様です。
後方は、千代の浦釣り公園です。右手の崖に氷柱が見えます。
Bennte11

けあらしが少し見えました。
もう少しすると、もっと、けあらしが上がったのかも・・?
Bennte33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けあらし

昨日、「けあらし」を見に早朝出かけてみました。
どこに行ったら?いい“けあらし”が見られるのか?
分からなかったので。とりあえず幣舞橋に行って
みました。

川が結氷していたので、けあらしは見れませんでした。
120nusa1

知人岬に行きましたら、海にけあらしが流れているのが見れました。
120nusa2

その後、弁天が浜に行くと間近に見れました。
もう少し早く行くとオレンジ色の幻想的なけあらしが見れたのかも・・?
120nusa3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まなぼっと~SL2

一昨日、帰りのSLも“まなぼっと幣舞”からの遠景撮影
に挑戦してみました。
思ったより暗くなるのが早く、ファインダーで覗いていても
SLが来たのかどうか?分からないくらいでした。

ISO1600、流石にノイズがうるさいです。
SLの姿が分るでしょうか・・・
Manabosl1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

まなぼっと~SL

今日から冬の名物詩、SL冬の湿原号の運行が
始まりました。
今日は、天気も良く冷え込んだので釧路川鉄橋に
行って撮影したかったのですが、初日の重連運転
なので車を止めるところもなく混むと思ったので
“まなぼっと幣舞”の展望台から遠景で撮影すること
にしました。

天気が良くいい景色でした。
119manabo

阿寒の山もよく見えていました。空気が冷えて澄んでいる証拠です。
119manabo2

肝心のSL撮影です。空気が澄んで川に氷があり最高のコンデション
のはずでしたが、風が出てきてSLの姿が・・・残念(涙)
119manabo3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

幣舞・・夕景

昨日、幣舞橋周辺の夕景の撮影に行ってきました。
このところ天気のいい日が続いて夕方まで雲も少なく、
日没後も地平線にオレンジの美しい帯が毎日のように
見られたので期待して行ったら、昨日に限って雲が出て
来てしまいました。
おまけにもう一つの期待の氷もなかったです。トホホ・・

Ii7nusa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

塘路湖不思議発見

1月13日に塘路湖エコミュージアムセンター主催の“塘路湖不思議発見”
に参加してみました。
御神渡りを観察するのが主な目的ですが、氷を削りだして厚みを測ったり
冬でも結氷しない場所などを見て勉強になりました。

113omi5
御神渡りです。今年の御神渡りは、小さいようでした。
ワカサギ釣りで賑わっていました。

113omi1
湖の中間部に穴を開けて厚みを測っているところです。
約30cmでした。

113omi2_edited1
削りだした氷です。写真では分かりにくいですが、氷に年輪の
のような横線が入り結氷した日にちが分かるそうです。
上の白い部分は、先月降った雪が固まった部分だそうです。

113omi4
御神渡りの氷を持ってみた参加した女性です。
所々にきれいな氷もありました。

1130mi10
氷の芸術?きれいな氷を主役にしてみました。

113omi11
フロストフラワーです。
霜の花と言われていますが空気中の水蒸気が氷の表面について
花びらのように氷の結晶が大きく成長したものです。

Hyouhyou113
氷紋です。
氷に穴が開いて水が噴出して出来るそうですが、ワカサギ釣りの
穴のあとでしょうか?

113omi6
タンチョウの足跡を見つけました。手と同じくらいの大きさでした。

113omi7
足跡の先に冬なのに氷っていないところがありました。
タンチョウもここに来たのでしょう。

113omi8
湧水が出て湖に流れていました。湧水は湿原の特長だそうです。
水温は、8度だったでしょうか?氷らないわけですね。

113omi9 
アップで。何カ所か水の吹き出ているところがありました。

113omi12
カメラのホワイトバランスの設定を白熱灯にして青く写して寒さを
強調してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

春採湖の御神渡り

今年初めて春採湖を散策しましたら御神渡りを見ることが出来ました。

Haruomi2

Haruomi1 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

国際ツルセンターにて

昨日、2年ぶりに阿寒国際ツルセンターに行ってきました。
阿寒町の伏布内にある喫茶店に寄ったついでに行きました。
いっしょに行った人がツルセンターに行ったことがないそうなので
同時にオジロワシも見れる午後2時の餌付けの時間に行きました。
初めてみるタンチョウとオジロワシの争いに感動していました。

Ojirooji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »