« 千代ノ浦の残氷 | トップページ | 米町散歩 »

2008年3月13日 (木)

15万人記念号・・その2

今日までの3日間、SL冬の湿原号の15万人記念号が走行して
あとは15、16日の両日にて今年の営業を終了するそうです。

今日は、どこで撮ろうか?迷いましたが、久しぶりにビデオ撮影も
したかったこともあり出発の汽笛の音も入る昨日と同じ貝塚跨線橋
に行きました。

昨日、年配の女性カメラマンが2名来ていたのですが、今日も
来ていて、更に往年の名器のニコンFを持っている男性が1名
来ていました。
私を含めて計4名がいたおかげで運転士さんが多めに蒸気を
出してくれたようでした。
しかし、私の腕前では、向かって来る列車に手動でピントを合わせる
のが難しく半分は、ボケていました。トホホ・・・

自動追尾のオートフォーカスの付いたカメラがほしいよ~。(涙)
って腕の未熟さのいいわけですが・・・

地面に雪があれば・・・と思っちゃいました。
今日も風が強く煙が流れました。
でも、横から蒸気をたくさん出してくれたので大変満足しました。
運転士さん、ありがとうございます。感謝感謝です!
313sl15

|

« 千代ノ浦の残氷 | トップページ | 米町散歩 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15万人記念号・・その2:

« 千代ノ浦の残氷 | トップページ | 米町散歩 »