« 岩保木水門 | トップページ | 吹雪 »

2008年3月31日 (月)

港文館周辺

昨日の夕方、久しぶりに夕日がきれいに見られそうだった
ので幣舞橋方面に向かいました。

しかし、残念!間に合わず沈んでしまいました。
そこで、港文館周辺に行ってみることにしました。

港文館といえば、やはり・・この啄木像ですかね~??
啄木を好きな人と嫌いな人、釧路では両極するような???
331takubo11

昨日は、節電日だったのか?
後ろに見えるMOOの中央のツル型?のライトが点灯して
いませんでした。

330takubo3

港文館の裏に新しく出来たものがありました。
津波の際に漂流物が上がってこないための防御のためとか。
クジラを釧路の活性化に役立てようとの考えからクジラ型に
したらしいです。
名前は・・
「くーたん」だったと思います。
330takubo4

くーたん逆方向から・・
奥に見えるレンガ作りの建物が港文館。

330takubo5

くーたんと港町ビール。
去年までここは砂利だったのに いつの間にか舗装してありました。

330takubo6

港町ビールが出来たのは、12~13年位前だったでしょうか?
当時、この近くで働いていました。
出来た当初はきれいな黄色の建物でした。
一度だけ同僚の結婚祝いの会場となり行ったことがあります。
この建物は、いつのまにか使われていなかったのですね。
港町ビールは、MOOに移ったそうです。
この建物を、市の活性化のために使うという構想が上がっている
そうですが、頑張ってほしいです!

330takubo7 

|

« 岩保木水門 | トップページ | 吹雪 »

米町・啄木・港文館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410782/12010049

この記事へのトラックバック一覧です: 港文館周辺:

« 岩保木水門 | トップページ | 吹雪 »