« カニ・・ | トップページ | シロネ »

2008年8月15日 (金)

ヒロハヒルガオ

春採湖畔の科学館下の遊歩道を歩いていると緑の草むらの中に
一際目を惹くピンクの花が咲いていました。

植物素人の私にも直ぐにヒルガオと分かりました。

以前、草花の観察会に参加した時に・・
“ここのヒルガオは、ヒロハヒルガオだと思いますが、ヒルガオの
形も感じられる・・”
というようなことを説明していました。

どちらにしても私には、難しい話なので、ヒルガオの仲間という
ことでいいことにしちゃいます。

「ガイドブック 春採湖畔花ごよみ 200選+α」を見ると
ヒロハヒルガオは秋の花の部類に入っています。

今年も、もう、秋が来ちゃったのですね・・・

ヒロハヒルガオです。
814hiroha

現在、遊歩道脇の所々で見られるツリガネニンジンです。
以前、ツリガネニンジンは、醤油の匂いがするという話を観察会で
いていました。
ツリガネの形を強調して撮ろうと花に近づいたら、確かに醤油の
匂いがしました。

814turirii

コウゾリナの花で盛んにモンシロチョウが蜜を吸っていました。
コウゾリナは、漢字で
髪剃菜、または剃刃菜と書くそうです。
茎や葉に硬い毛が多く、触ると切れ味が悪い、かみそりの刃
のような感じだからだそうです。

814kouzo

|

« カニ・・ | トップページ | シロネ »

春採公園の花2008Ⅲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒロハヒルガオ:

« カニ・・ | トップページ | シロネ »