« 残照・・ | トップページ | 新聞ヌンチャク! »

2008年9月25日 (木)

風は秋色・・

オー ミルキィ・スマイル 抱きしめて~
(セェイコちゃ~ん!)

って鼻歌交じりで始まりましたが・・・ちくっと反省でごぜーます。

昨日、岩保木水門の夕日の情報を書きましたが・・

“クマ出没の可能性があるので暗くなってからは、危険では?”

との貴重な情報をいただきました。
確かに岩保木水門も裏に山が控えていますし、今年は、各地で
クマの目撃情報が多いので注意が必要です。

近くの山や湿原、キャンプ場など・・
今まで安心と思っていたところも気をつけましょう!

そんな、クマさんたちの好物の森の恵みの生る季節が、やって
まいりました。

市街地にある春採公園には、さすがのクマさんも出没しないと
思いますが、段々と秋の恵みが見られるようになってきました。

その中から、散策中に目についた、2種類の小さな赤い実を
ご紹介しましょう。

チョウセンゴミシ(朝鮮五味子)の実です。
五味子とは、甘味・酸味・辛味・苦味・鹹味(塩味)だそうです。

立っている木に生っているように見えますが、落葉性のつる植物で
他の木に巻きついているそうです。

詳しい人に食べたら美味しいのか?聞いたのですが・・
“美味しくないよ!焼酎などにつけるらしいよ”とのことでした。

924tyouse

よく見ると面白い実の付き方のネムロブシダマの実です。
漢字で書くと根室附子玉

名前のとおりに根室地方に多いそうです。
前々回のトリカブトのところでも書きましたが、ブシとは附子の
ことで実に毒があるそうです。

以前、観察会の時に・・
“この実を食べる(食べれる)鳥がいる”ような話を聞いた気が
するのじゃが、真剣に聞いていなくて残念無念じゃ!

(だから、お前は、駄目だっ!チューの・・)

この実を写真に撮るときに光線状態によって、赤い真珠?の
ように綺麗に撮れるそうです。
今度、チャレンジしてみたいです。

924nemuu

|

« 残照・・ | トップページ | 新聞ヌンチャク! »

春採公園の花2008Ⅳ」カテゴリの記事

コメント

なんだか余計な事を言ったようで申し訳有りません。
ただ 渡りグマってどこに出るか分かりませんからね。

ネムロブシダマって知りませんでした。
以前 味見した事が有ったような気がします。
味は覚えてませんが生きてるから すぐに吐き出したかな?

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年9月26日 (金) 21時08分

蝦夷之輔さま、ありがとうございます。

余計なことなどとは、とんでもありません。
命に係わることなので本当に貴重なアドバイスです。
今年は、熊に注意、どんなところであれ必要だと思います。助かりました!

ネムロブシダマを見ると確かに口に入れたくなる気がしますし、きっと知らないで食べてる人も少なくないと思います。
でも、問題にならないところを見ると毒が弱いのかも?知れませんね。(笑)

投稿: 明士 立 | 2008年9月27日 (土) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風は秋色・・:

« 残照・・ | トップページ | 新聞ヌンチャク! »