« ナギナタコウジュ | トップページ | エゾリンドウ »

2008年9月29日 (月)

爽やかな秋空

普段、テレビドラマなどあまり観ないのですが、土曜日に
2本の楽しみにしているドラマがあります。

その1つがテレビドラマとは思えないスケールの韓国時代劇の
「太王四神記」ですが、残念ながら前回で最終回を迎えてしまい
ました。

もう1つが日本の時代劇の「陽炎の辻2」です。
時代劇といえば、何といっても悪を倒すという単純なストーリーに
今の時代を投影しての爽快感や忘れられた人情感を味えるのが
醍醐味だと思います。

陽炎の辻は、その両感を重くなくサラッと味わえるところが気に
いって前作のシリーズから観ています。

昨日は、その爽快感満喫といっていいほどの爽やかな秋空で
風に心地よい冷たさがありました。

そこで爽やかな景色を見に10日ぶりにズリ山コスモスを見に
行ってきました。

空気が澄んでいるので阿寒の山はもちろんのこと摩周岳や遠く
斜里岳まで一望できました。

ただ、写真の方は、前回のコスモス撮影で情熱を使い果たした?
ので、気持ちが乗らず、あまり撮りませんでした。

下に見える旧カーブの道路が通称スカイロードです。
ここを歩いて登ってきました。回り道ですね!
向こうに見える
阿寒の山々も、もうじき頭に白いものを
被ることでしょう。

928sukair

空気が澄んでいたので摩周岳斜里岳まで見えました。
左の尖って見えるのが摩周岳で右側の高いのが斜里岳です。
この丘の上にある青雲台体育館の屋上からだと知床連山が
見えるかも?しれません。

928syarii

|

« ナギナタコウジュ | トップページ | エゾリンドウ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爽やかな秋空:

« ナギナタコウジュ | トップページ | エゾリンドウ »