« COSMOS・・ | トップページ | エゾノクロクモソウ »

2008年9月20日 (土)

窓からの夕陽

このところ、随分と日が短くなったのを感じます。

そして、最も夕日(夕陽)の綺麗な季節が訪れました。

釧路の夕日は、世界三大夕日と言われている(言っている?)
そうです。

他の国の夕日を見たことがないので、何とも言えませんが・・
秋の釧路の夕日が美しいことであるのは見切れもない事実!

美しさに明確な基準は無いので、見る人の判断に任せましょう。

実は、我が家から季節限定で見える夕日も面白いのです。

ちょうど今は、廃館となっている科学館の天文台と幣舞中学校の
半円のオブジェのところに夕陽が落ちると、宇宙を感じるのです。

ですから夕日ではなく、夕陽と題しました。

只、見ることができるのが、3月と9月の20日前後の年に数日間
だけなのです。

もちろん、その日が晴れるとは限りませんし・・
晴れていても地平線に雲が掛っていることが多いのです。
そしてそして、その日に必ず家にいるとも限りません・・・

ですから、全く見ることのできない年もあります。

昨日と今日辺りがちょうどその日に当たります。
昨日は、珍しく地平線に雲が見えなかったので夕陽をアップで
撮影してみることにしました。

500mmの長望遠ズームレンズに2倍と1.5倍のテレコンを
付けて1500mm相当のレンズを三脚に備え付けました。
更にデジカメが1.5倍の焦点距離になるので35mm換算で
2000~2250mm相当の超々望遠にて撮影しました。

昨日の夕陽です。(約2000mm相当にて)
科学館の天文台のところに夕陽が掛りました。
“宇宙のランデブー”を感じます?!

919yuuhil1

幣舞中学校の天井のオブジェを潜って?地平線に沈んでいく
ように見えます。
(約2000mm相当)
919yuuhil4

今日も天気が良かったので撮影してみました。(2250mm相当)
しかし・・地平線に雲が・・・
いつもこの雲に期待を拒まれて?しまいます。
思ったより太陽の軌道が昨日よりも変わっていました。

920yuuhii

|

« COSMOS・・ | トップページ | エゾノクロクモソウ »

夕陽」カテゴリの記事

コメント

コメ有難うございました。
いや~、肩がカユイ。

良い所にお住いですね。
この夕日が見られるのは羨ましいですよ。
科学館が泣けますが。
朝晩は寒くなってきましたが 日中はまだ暑い時間も有って助かります。
これから暫らくは夕日の撮影が良いですけど 私はオートでしか撮れないのでムリ!

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年9月20日 (土) 19時58分

追加です
私の縁取りの有るコスモスのページに追加したハチが どうも特定外来種のセイヨウオオマルハナバチのように見えるのですが どう思いますか?
もしそちらの知識が有りましたら 暇なときにでも確認お願いします。

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年9月21日 (日) 18時19分

蝦夷之輔さま、いつもありがとうございます。
昨日、パソコンを見れなかったのでお返事が遅れてスイマセン。
スライドショー見ました。凄いですね!
私には、出来ないテクニックです。(笑)

蜂の件なのですが、昆虫のことはよく分からないので断言できませんが、先月の新聞のセイヨウオオマルハナバチに関しての切り抜きを見てみましたら、確かにセイヨウのような気がします。
この前、旭日岳でも繁殖か?との記事が出ていたので、ズリ山にいてもおかしくないですよね。
でも、詳しい人に聞いてみたいですね。

この夕陽を見れた時は、ここに住んでいることにラッキー!と思います。
これからの夕日の季節にカメラの不調は、確かに寂しいというか・・厳しいですね・・・お察しします。

投稿: 明士 立 | 2008年9月22日 (月) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 窓からの夕陽:

« COSMOS・・ | トップページ | エゾノクロクモソウ »