« 地の利・・ | トップページ | 両手にて・・?! »

2008年10月21日 (火)

冬の使者・・?

最近、風の無い日に雪虫を見かけるようになりました。

雪虫を見かけると近いうちに初雪が降るといわれますが、
冬の足音を感じてしまいます。

その雪虫、本名?は、「トドノネオオワタムシ」というアブラムシ
の仲間とか・・

今頃しか見かけないので、この時期にだけ繁殖している虫かと
思っていましたら、春先から活動しているのだそうです。

春先に羽化して繁殖を繰り返すそうですが、今頃に見られる
雪虫は、最初から数えて4代目のひ孫になるそうです。

その4代目が、それまで暮らしていたトドマツから卵を産むための
ヤチダモに飛んで移動している姿を雪虫と呼んでいるらしいです。

昆虫の世界も大変ですね!

そう考えると服に付いた雪虫を気軽に払えなくなりますな~。

雪虫の写真!といいたいのですが・・
小さすぎて私の腕では難しいので、春採公園の写真で誤魔化
しました。
公園内の紅葉といって目につくのは、
ヤマブドウの葉だけ・・?!
寂ちっ!

1020budoo

|

« 地の利・・ | トップページ | 両手にて・・?! »

春採公園」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私も先日の日曜日に 山で見たので撮ろうと思いましたがダメでした。
30枚くらいマクロとスーパーマクロでやってみたんですが。
飛んでる小さなものは写せませんね。

トドマツからヤチブキ?
ヤチダモの間違い?

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年10月21日 (火) 20時18分

蝦夷之輔さま、いつもありがとうございます。
確かにヤチダモの間違いでした。
気づいてくださいましてありがとうございます。

いつもネタ探しにTVや新聞からのうる覚えの情報で強引に書いているもので浅学が出てしまいました。(冷汗)
このブログは、文章整理力?のない私の練習の場なので多少の間違いは、許してやってください。(笑)
それにしても蝦夷之輔さんは、詳しいですね!恐れ入ります。
これからも間違いに気づきましたら、どんどんご指摘お願いします。

本当に雪虫の飛んでいる姿の撮影は、難しいですよね。
スーパーマクロとは、1cmまで寄れるというやつですか?凄い・・!

投稿: 明士 立 | 2008年10月22日 (水) 09時26分

雪虫って昔は幻想的な虫に感じていたけど
長距離走っていて大群がぶつかったときはすごい音がするので怖いです。
窓もボンネットもバンパーも夥しく真っ黒(白くないですね)に張り付いているので
放心状態になります^_^;
こうゆう紅葉も大好きですよ^^

投稿: mamitan | 2008年10月22日 (水) 12時28分

mamitanさん、いつもありがとうございます。
長距離を今頃に走ると音がする位に雪虫がいるのですね!気をつけなくっちゃ!!
ありがとうございます。

確かに体についた雪虫を払うと“ベチャ!”としますから車のバンパーについたらとれなそうですね。

私も綺麗な楓の葉のような紅葉も好きですが、このようなロマンチック?でない??紅葉も大好きです。

投稿: 明士 立 | 2008年10月22日 (水) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の使者・・?:

« 地の利・・ | トップページ | 両手にて・・?! »