« 神無月・・ | トップページ | ゴジュウカラも・・ »

2008年10月24日 (金)

16:9・・にて

いきなり恐縮なお知らせ?です・・

次回から、新聞ヌンチャク関連の記述は、ブルース・リー先生を
心の師と仰ぐ謎の新聞ヌンチャク普及員“ハルート・リー”さん
が担当することになりました。(よろしく、アチョーォ!)

といっても、しばらく登場しないので、ご安心くださいませませ・・

という、前置きは無視して本台に入りましょう!

コンパクトデジカメの写真は、旧型?のパソコン画面と同じ4:3の
縦横比で撮ることが多いと思います。

でも、ほとんどのデジカメは、35mmフィルムサイズと同じ3:2や
ハイビジョンテレビに適応した16:9でも撮影できます。

最近は、写真通のために正方形の1:1という面白い比率で
撮影できるカメラも増えてきています。

ただ・・後で写真編集ソフトでトリミングすれば同じ!
ともいえますが、撮る時に比率を合わせた方が緊張感が
違うと思います。

一昨日、夕日を撮りに春採公園に行ったのですが・・
まだ、思った位置に太陽が沈まないことと天気のせいで撮るのを
やめようと思ったのですが、試しに16:9で撮影してみました。

いや~、とても新鮮に感じて、いつもと違った景色に見えました。

静かな湖面がワイドな画角に合っているような・・
自己満足しちゃいました。

1022panpo_2

16:9の写真は、水平線が少しでも曲がると違和感を強く感じそうな
気がします。
逆に水平線が整うと安定感や安心感を感じる広がりのある写真に
なりそうな気もします。

前の風景を切り詰めたことで奥に見える太平洋の存在感が出た
ような気がしました。

1022panha2 

|

« 神無月・・ | トップページ | ゴジュウカラも・・ »

春採湖」カテゴリの記事

コメント

ここから見て 左右の丘の真ん中に太陽が沈むのは 11月20日頃になりますね。
博物館裏からで30日が ど真ん中です。
春採湖は地面と標高差が無いので カシミールで描画するのが難しいです。
ちなみに私のカメラは4:3でしか撮れません。

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年10月24日 (金) 21時21分

蝦夷之輔さま、いつもありがとうございます。
太陽の静む日時、ありがとうございます。
以前撮影した写真を確認してみましたら、やはり11月に入ってからでした。
今頃も悪くないので、しばらくは、ハルート・リーしながら楽しめそうです。(笑)

フジのデジカメは、4:3だけですか・・・3:2は?
私の撮影したものは、パナソニックのフルオート機ですが、キャノンやニコンも最近のものは、3:2だけではなく16:9もあるようです。
物知りな蝦夷之輔さんのこと・・
“そんなこと知ってら~!”と怒られそうですね。(笑)
それにしても、テレビ画面に対応サイズなんて時代ですね。
でも16:9面白いです。
縦位置も面白そうです。
個人的には、1:1にも興味がありますが・・

投稿: 明士 立 | 2008年10月25日 (土) 20時16分

お早うございます。
ハルート・リー師匠にお伝え頂きたいのですが 私の所にアニメで「やわらか戦車」なるものを載せていますが 最後の方にヌンチャクを振り回すシーンが有りますので 面白いから見て欲しいと伝言お願いします。
伝言板に使ってすいません。

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年10月26日 (日) 11時19分

蝦夷之輔さま、ありがとうございます。
ヌンチャクの振り回すシーンですか?!
これは、ハルート・リー師にお伝えしなければなりませんね。
ハルート・リー先生、新たな技の開発のために、いろいろと研究なされているようなので、お喜びになることと思います。
先生に変わってお礼を申し上げます。

投稿: 明士 立 | 2008年10月27日 (月) 08時32分

強制的にアニメなんか見させてしまい恐縮しています。
リー師にコメント頂きまして感謝ですよ。
また宜しくお願いします。

雑草と言う名の草なんて無いんだ~!!!
退却ぅ~~

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年10月28日 (火) 21時03分

蝦夷之輔さま、ありがとうございます。
リー先生も勉強になったと感謝しておりました。

雑草という名の草は無い!
という言葉、今年になってから何かで読んで共鳴を受けた言葉でした。
思いだすことができました。
ありがとうございました!

投稿: 明士 立 | 2008年10月29日 (水) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 16:9・・にて:

« 神無月・・ | トップページ | ゴジュウカラも・・ »