« 収集・・ | トップページ | 微笑み・・ »

2008年11月22日 (土)

はぐれ雲・・

最近、めっきり冷たい風が身と心に沁みこんできます。

そんな強い風に形を変えながらが空を泳いで行きます。

雲というと・・幕末を舞台にした「浮浪雲」という漫画を思い出します。

主人公の“浮浪雲(はぐれくも)さんは、武家の出でありながら・・
問屋場の頭をして、普段、女物の着物を着てちょん髷を前に結い、
いつもフラフラと遊びまわっているので使用人からも馬鹿にされて
います。

でも・・
実際は腕が立ち、さり気なく困っている人を助けるような物語です。

その物語で時々、登場する好きな場面がありました。

浮浪雲さんが、落ち込んでいる人の近くに何気なく近寄って・・
“おぉーー”と大きな声を上げて空を見上げるのです。

すると落ち込んでいる人も驚いて、つられて空を見上げます。

そこで、浮浪雲さんは・・
“いいー天気だなーー!”と爽やかに一言いうのです。

そうすると下を向いて落ち込んでいた人も・・
“ほんとうに!”と上を向くことによって澄んだ空の美しさを見て、
前向きになれるというような場面です。

空を見上げるというか上を向くということは・・
それだけで凄い効果があるのかも知れませんね?!

って、長くなっちゃいました。
久しぶりの写真でございます。
っと言っちゃっても自宅から撮ったもので~す。

雲の配置が日本地図に見えないでしょうか?
1120kumo1

雲の形って面白いですよね。
まるで誰かさんが絵を描いているようです。

1122kumoii

|

« 収集・・ | トップページ | 微笑み・・ »

雲のアート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はぐれ雲・・:

« 収集・・ | トップページ | 微笑み・・ »