« ピンボケも・・ | トップページ | 秋の月・・ »

2008年11月11日 (火)

夕照が・・

今朝は、冷え込みましたね~・・窓が氷って開きづらかったです。

釧路は、-3℃を下回ったようですが・・
「北の国から」で有名な富良野の麓郷は、-10℃を下回ったとか・・

着実に冬が来ていますね~~・・・・・

昨日、久しぶり?に春採公園に寄ってみました。
いやー、日の沈む時間が早くなりました。驚きです!

やっと昨日、太平洋と春採湖を一直線に照らす夕照を見ることが
できました。
(こんな遅い時期だったとは・・・)

ただ、水平線に雲があったので、太平洋の向こうに見えるはずの
日高山地が浮き上がらなくて残念でした。

水平線に日高山地が見えると最高の景色なのですが・・
1110haruhi

日没後の方が綺麗かも?
昔々、まだ付近に建物がなくて湖も埋め立てる前の自然だけの景色
の頃は、さぞや綺麗なことだったでしょうね!きっと・・・

1110haruhi2

|

« ピンボケも・・ | トップページ | 秋の月・・ »

春採湖」カテゴリの記事

コメント

私も人の手が入らない頃の姿を見たいと思いました。
かなりの面積が埋め立てられたようですからね。
でも原生林だったら ここから湖は見えないかもね。
散歩も出来ませんね。 クマだらけだったかも知れないし。
現代に生まれて良かったかな?

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年11月11日 (火) 19時52分

蝦夷之輔さま、ありがとうございます。
いや~、やはり、突っ込まれましたか?
“昔は、ここからは、見ることはできなかったでしょうけど・・”
と書こうと思ったのですが長くなるので省略しました。(笑)

ただ、この地点辺りにアイヌの人たちの住居跡が見られますから、昔の人たちは景色に感動する余裕は、なかったでしょうが夕日を見ていたことでしょう?!
でも、冬は、厳しかったでしょうね~・・

投稿: 明士 立 | 2008年11月12日 (水) 08時43分

つっこみ入れるのがバレバレでしたね。
私が中学生の頃 学校のグランドあたりか熱供給公社の場所だったか分からなくなりましたが レールとトロッコが放置されていまして。
時々仲間と行っては押して遊びました。 
昔の景色は思い出せないものです。
まだ今のような遊歩道は整備されてなかったですね。
春採湖でトンギョすくいして遊びましたよ。

投稿: 蝦夷之輔 | 2008年11月12日 (水) 21時56分

昔の人は夕景を愛でるというより日常生活の大事な道具だったんでしょうね。天気とか時間とか。
でもやっぱり綺麗と思う心は一緒だと思うなあ~♪

投稿: mamitan | 2008年11月13日 (木) 08時32分

蝦夷之輔さま、重ね重ねありがとうございます。
実は、私、あの中学校の出身なのですが、レールとトロッコは初めて知りました。

ただ、子供のころ今の市立病院のところに浄水所があったときは、ラジオ体操も、そこに行きました。
浄水所からの排水?(きれいな水でした)が湖に流れているところがあって、そこにのぼるワカサギを捕まえたりしていたのですが、その場所が、はっきりと思い出せないのです。
本当にに昔の景色は思い出せないものですね!

投稿: 明士 立 | 2008年11月13日 (木) 08時54分

mamitanさま、いつもありがとうございます。
夕景が“日常の大事な道具”とは、そこまで気がつきませんでした。
素晴らしい!
まさに、その通りだと思います。

私も昔の人も綺麗なものは綺麗と思っていたと思います。
夕日を見ながら、この場所で舞を踊っていたかも知れませんね!

投稿: 明士 立 | 2008年11月13日 (木) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕照が・・:

« ピンボケも・・ | トップページ | 秋の月・・ »