« 夕照が・・ | トップページ | 気分は・・ライカ? »

2008年11月12日 (水)

秋の月・・

月を見る季節って・・秋が一番、多いような気がします。

夏は日が長いですし、冬は寒くて空など見ていられない。
秋と同じような夜の長さの春は、霧が多いですし・・・

その月を見ていると・・
カンフー映画の名作「燃えよドラゴン」の冒頭を思い出します。

ブルース・リー先生が、弟子の少年に技の指導中に説きます・・
“考えるな、感じるんだ!”
(ブルース・リー先生ファン・・涙の名言です)

意味を理解できない少年に、月を指さしながら説明を続けます。
“いわば、空にある月を指すのと同じなのだ!”

まだ理解できずに、りー先生の指先を見ている少年に更に・・
“違う!指を見るのではない。指にこだわっていては、その先に
ある美しいものを見失ってしまう!”

と教えを説くのです。

う~ん・・深いですな~!
小生などは、いまだに意味を理解できませ~ん・・・・・

春採公園で日没後に見た月です。
地平線の薄い紫色に凛とした空気を感じました。

1111tutui2

赤茶色の松葉が段々と暗くなっていく風景の中で浮かび上がり、
幻想的な美しさを感じました。

1111tutui

|

« 夕照が・・ | トップページ | 気分は・・ライカ? »

春採公園」カテゴリの記事

コメント

いい色ですね^^
ブルース・リー印象深いせりふだったですよね。
私も覚えています。
あの頃は何度もリバイバル上映してるのに
毎度立ち見が出るほどヒットしていました。
ドラゴンシリーズたぶん全作品見てると思いますw
ノラ・ミヤオの髪型が憧れでした(^^ゞ

投稿: mamitan | 2008年11月13日 (木) 08時42分

mamitanさま、ありがとうございます。
本当に写真以上に、いい色でした。自然の色は素晴らしいと思いました。

いや~、感激です!
mamitanさんがドラゴンシリーズを見ていたなんて・・・
当時、私も何度も立ち見を覚悟で見に行った一人でした。
あの頃の映画館の繁栄ぶりが懐かしいです。
それにしても、ノラ・ミヤオまで覚えているとは、凄いです。
現代風も中国の古風の感じ、どちらも綺麗でしたよね。
って語ると長くなっちゃいそうです。(笑)

投稿: 明士 立 | 2008年11月13日 (木) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の月・・:

« 夕照が・・ | トップページ | 気分は・・ライカ? »