« 暖冬の・・ | トップページ | 雪あがり・・ »

2008年12月30日 (火)

残照に・・そして、年の瀬に・・

今年も残すところ35時間となりました。

早いですな~・・・

今年、この拙いブログを見てくださった皆々様には感謝感謝です。
誠にありがとうございました!

昨日、秋に夕日の撮影に通っていた春採公園の場所を・・
少し離れた所から逆に撮ってみることにしました。
下の写真の東屋の付近が、そのお気に入りの撮影場所です。

すっかり結氷した春採湖を見て一句・・・

“残照を 結氷で承ける 春採湖”
ざんしょうを こおりでうける はるとりこ
                      ―氷里―1229harutow

今回で、今年最後の更新になると思いますので、もう一句。

今日は、朝から雪が舞っています。

世界で初めて人工雪の結晶を作った中谷宇吉郎先生が・・
「雪は天から送られた手紙」
という名文句を残されているそうです。

そこで、今日の雪から一句・・・

“年の瀬に 天から届く 雪手紙”
としのせに てんからとどく ゆきてがみ
                     ―氷里―
1230niwayuii

|

« 暖冬の・・ | トップページ | 雪あがり・・ »

写真俳句」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい!
年の瀬に良い句をありがとうございました^^
写真も素敵です。
良いお年をお迎えください。

投稿: mamitan | 2008年12月31日 (水) 13時27分

mamitanさま、ありがとうございます。
そして、明けましておめでとうございます。
お返事が遅れて(年が明けちゃて)スイマセン!
今年もよろしくお願いします。

投稿: 明士 立 | 2009年1月 3日 (土) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残照に・・そして、年の瀬に・・:

« 暖冬の・・ | トップページ | 雪あがり・・ »