カテゴリー「春採公園の花2008」の記事

2008年6月 7日 (土)

落桜・・

今日のテレビ番組は、各局ともに「よさこいソーラン祭り」の特集が
多いですね~。
同じ北海道でも距離感を感じます。

札幌も雨が上がって良かったですね。
それにしても踊り子さんたちのパワーは、素晴らしい!!

そのパワーが釧路まで来たのか・・?!
今日は、午後から天気も良くなり、珍しいくらいな陽気になりました。

爽やかな風、久しぶりです。

ついつい、今日も春採公園に寄っちゃいました。

カスミザクラをデジカメの“ヴィヴィッドモード”のカラー設定で
撮ってみました。
少し、南国チック?な派手な?空の色になりましたね~。
でも記憶色に近いかも?!

67kasukasi

博物館裏の野草園にも行ってみました。

釧路八重桜落ちた花びらに惹かれてしまった、ロマンチストの
私なのでした・・・

って、ウソウソ、単なる変りものですぜ。(天の声)
67yaesi

ハルザキヤマガラシ?に、落ちた桜の花が引っ掛っていました。

黄色と緑とピンクのコントラスト・・
そして、散り行くものと咲き始めるもの・・・
この対比が色と命と季節の輪廻転生・・・・・
そう、自然の芸術なのです!
な~んちゃって!!
(自分でも意味不明です)
67otaya2

痛そうな光景を見かけました。
花びらも落ちる場所を選べるといいのに・・・

67otyae

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

久しぶりの青空

感謝感謝!

いや~、当ブログを始めてから早くも一年になりました。
今まで寄ってくださいました皆々様方には、心より心より、
お礼を申し上げます。
そして・・これからもよろしくお願いいたします。

それを祝うかのように???昨日、午後から久々に晴れました。

伝説の根暗(今では死語か?)のせいか?
青空好きの私は、心まで晴れました。

昨日は、寄るところの都合により歩いて春採公園に向かいました。

春採アイスアリーナの向かいのツツジの丘?崖?坂?です。
エゾムラサキツツジでしょうか?ちょっと種類までは・・・??

普段、車で通っているときは、“いっぱい咲いているな~”と横目で
見る程度ですが、昨日は歩いて群生の下を通ったら新鮮な感じが
しました。

65tutuj

春採公園でカスミザクラを晴れた日に見るのは、初めてのような
気がします。

65tutujii

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

カスミザクラ・・2

昨日、「所さんの笑ってこらえて」という番組で釧路の美味しい
お店を探すというのが放送されていました。

紹介されていたのは、スパカツというかスパゲッティーの泉屋さん、
お蕎麦の竹老園さん、そしてラーメンのまるひらさんでした。

ゲストの人も釧路なのに魚の料理ではなく、麺類ということに驚いて
いましたね~。
釧路の麺類は、世界に誇るハイレベルですよね~~!

泉屋さんのミートソースといえば・・
私が東京で働いていたころに初めてミートソースを頼んだ時に鉄板
にのってこなくて逆に驚きました。

鉄板の上でジュージューいっているミートソースは、実は釧路だけ
だったと知るのには、それからかなりの時間を要しました。(苦笑)

意外と私と同じ勘違いをしていた人は、少なくないと思います!
そ・れ・と・も・・ひょっとして私だけか・・・???

まぁ~、それだけ泉屋さんのミートソースやスパカツが釧路の人に
浸透しているということですね。
う~~ん、凄んごーく、久しぶりに食べたくなってきました。

前置きは、このくらいにしてっと・・

昨日もカスミザクラの様子を見に寄りました。
満開と言ってもいいでしょう!

天気のせいにしたいのですが、いつもながら腕のせいでしょう・・・

10分近く、桜の木のまわりをグルグル回ったり下から見上げたり
と観察したのですが・・
この満開の美しい様子を上手く表現ができなくて残念です。

昨日も霧でした。

太陽の光と薄く青空が見えたので晴れると思ったのですが、
釧路の霧は、そう甘くは、なかったです。
64kasubo

ついでにミヤマザクラの様子も見にいきましたが、こちらは、
まだまだのようでした。

ミヤマザクラの木の付近にもいろいろな種類の花が咲いて
いました。

オオハコベだと思いますが群生していました。
この手の花の区別は、私には難しいです。

64oohak

秋ごろまで見られるクサノオウです。

「春採湖畔花ごよみ」に“草の王”ではく“草の黄”と解説して
ありました。
実は、私も草の王様だと思っていたのでした。

64kusanoo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

カスミザクラ

今日も朝から霧笛が鳴り響いていますな~。

昨日、午前中に青空が見えたので、“午後まで持ってくれ!”と
心の中で叫びましたが、やはり霧が流れてきてしまいました。

“霧がかる”というよりも流れてくるのが見えてしまうのが情緒的?
な風景の一つと言えるのかも?しれませんが・・・

最近、散策日記というよりも「花日記」というか「桜日記」になって
しまいました。
反省です!

って、舌の根も乾かないうちに今回もカスミザクラです。

これからまだ、白桜といわれるミヤマザクラや今月の下旬頃に
咲くシウリザクラと続いていきそうです。

ネイチャーセンター前のカスミザクラが7分咲きぐらいでした。

白く小さな花なので、本当に霞のような感じでピンク色系統の
桜に比べると目立たないかも?!

アップで撮りたかったのですが、風が強く枝が揺れて思った
構図で撮るのが不可能に近かったです。

ピンボケを覚悟で運に任せて何枚も撮りました。
近くで見ると可愛らしい花です。

私の心が汚れているせいか??
なぜか?清潔感を感じてしまうのでした。

63kasumiz2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

エゾノウワミズザクラ・・2

6月だというのに寒いですね。
日中でも10℃まで上がらないなんて・・

昨日は、午前中に“まちなみ散歩”という実際に町中を歩きながら
の勉強会?に参加しました。
参加者は、10人くらいでした。

いや~、とにかく寒かったです。
歩いているうちは、いいのですが、立ち止まって説明を聞いて
いる間は、寒さがこたえました。

おまけに最近、このところ、チョクチョク顔をだす四十肩には
特にこたえました。
おかげ?で、講習中の写真を撮る気力なしでした。

夕方、春採公園にカスミザクラの様子を見に立ち寄ったの
ですが、寒さのせいでしょう!3分咲きくらいでした。

せっかくなので、最近、名前を覚えたエゾノウワミズザクラ
写真を撮ることにしました。

延命の沢(勝手に命名)の小川にエンコウソウ?の黄色い花
が目立っていました。
を付けたのは、エゾノリュウキンカかも知れないからです。
私には、区別が・・・・・・

61ennkou

エゾノウワミズザクラが満開です。
ピンクの花だったら、もっと群生が目立つのでしょうに・・

周りに香りが漂っています。
上手く群生と花の特長を表現したいのですが、私の腕では、
もっと修行しないと難しいようです。

61uwami2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

エゾノウワミズザクラ

カスミザクラの開花の様子を見に春採公園に寄ってみました。

しかし、残念ながら・・まだ蕾でした。

寄ったついでに少しだけ散策してみました。

散策中に見かけた木に白い花がたくさん咲いていたので写真に
撮っていましたら散歩中の人に・・
“何ていう花ですか?”と聞かれました。
そこで私は・・
“この花は、ですな~。○○という、花でございますよ!”
と答えたかったのですが・・現実は・・・・・
“分かりませ~ん。スイマシェーン!”でした。
情けなーーですね。トホホホ・・・・・・・・

家に帰ってから「春採湖畔花ごよみ」で調べてみましたら、
エゾノウワミズザクラというそうです。

周辺に独特?というか甘い香りが漂っていました。
「花ごよみ」によるとアイヌの人たちが魔除けに使っていたという
言い伝えがあると書いていました。

A590ISで撮影したのですが、やはり望遠側の描写が甘いような・・・
白っぽいものだから?それとも白とびのせい・・??

528uwamizu

前回、行ったときにニリンソウの時期は、終わったと思っていましたら
満開に近いくらいに咲いていました。

528uwamizu2

オドリコソウも満開でした。
綺麗な色の花があったので撮らせてもらいました。

528uwamizu3

ヒロハツリバナです。
小さい花なので、風で揺れて撮るのに苦労しました。
ピンボケのオンパレードでした。
その場で確認できて撮り直しのできるデジカメのありがたさを
つくづく感じました。

528uwamizu7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

ミドリニリンソウ

霧の釧路の季節ですね~。
これから霧の日が多くなるのかも・・・?!
釧路に夏至は、関係ないですよね。

今日、霧の春採公園に寄ってみました。
さすがに海が近いだけあって霧が湖上を流れて行く
のが見えました。

今日の目的は、ミドリニリンソウ探しです。

ニリンソウといえば白い花が普通のようですが、
白い花に交じって、緑色の花びらやフチの方が白くて中が
緑に咲いている花をミドリニリンソウというらしいのです。

四つ葉のクローバーを探すような感覚ですしょうか??

ミドリニリンソウです。
私的には、白い縁取りがあるタイプが好きなのですが、
ちょっと遅かったようで、花が痛んだのはありましたが
写真には撮りませんでした。
後ろに見える、花びらは閉じていますが白い花が普通の
ニリンソウです。

524midorii

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

草花ウオッチング

17日に博物館主催の今年初めての“草花ウオッチング”
参加しました。

天気にも恵まれていつもの倍くらいの参加者がいました。
ちょうど桜が満開に近い時期でもあり公園内に焼肉の香り?
が漂っていました。

博物館裏の野草園の桜の説明を聞いているところです。
参加者の皆さんの熱心さには脱帽です。

517kannsatu1

2本の桜の木が並んでいますが・・
右の木は、間違いなく
エゾヤマザクラですが、左の木を見ると
葉が少なく色が違います・・・
純粋なエゾヤマザクラではなく他の種と交配したのかも?との
ことでした。

517kannsatu2

いろいろな花が咲いていましたが、説明を受けなければ全く
気がつかない花もありました。

ユキノシタ科のエゾスグリです。
草木の中に赤い物がぶら下がっているのは見えましたが、
花だとは気がつきませんでした。

517kannsatu5

同じくユキノシタ科のトガスグリです。
エゾスグリと違い低い位置で咲いているので気がつきません。
よく見ると花なのですね・・・

517kannsatu6

観察会が終わった後に毎日のように春採公園を観察している
詳しい人にいろいろと情報を聞きました。

クルマバツクバネソウというのを教えてもらいました。
いや~、教えてもらわなければ花だと思いませんよね?!
ユリ科の花のようです。

517kannsatu4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

花観察・・5月15日

昨日の午後、春採公園に花観察に行ってきました。

エゾヤマザクラも咲き始めていました。
昨日、例年より3日早く桜の開花宣言があったようです。

エゾオオサクラソウです。
人気のある花のようですが、盗掘で減っているそうです。

515oosakur

タチツボスミレを見に行きました。
前回より、たくさん咲いていました。

515ezota 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

花観察・・5月10日

10日、春採公園に花観察に行ってきました。

それにしても寒かったです。手袋が必要でした。

先ずは、チャランケチャシにヒメイチゲを見に行ったの
ですが寒さと天気のせいでしょうか?あまり花びらが
開いていませんでした・・・

ニリンソウ?でしょうか??
チャランケチャシに向かう途中、ボート乗り場付近で白い物
が見えたので行ってみましたら咲いていました。

確認のためにニリンソウの群生する市立病院下の小川が
湖に流れる延命の沢付近にも行ってみましたが全く咲いて
いる姿はありませんでした。日当たりの違いか??

59haruhaa4

スミレが咲いているという情報を聞いていたので、トンボ池の
駐車場の先の土手に行きましたら、たくさん咲いていました。
タチツボスミレという名前らしいです。

スミレの仲間は好きな花なので、ついついたくさん写真を
撮ってしまいました。

59haruhaa5

タチツボスミレの近くに小さな花がたくさん咲いていました。
レンプクソウでしょうか?
目立たないですけどよく見るとキレイですね。

59haruhaa6

キタコブシも咲いていました。
桜ももうじきですね!

59haruhaa3

フッキソウです。
所々に群生しています。
アップでみると面白い花ですね!

59haruhaa2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路