カテゴリー「お祭り・イベント2008」の記事

2008年9月 8日 (月)

どんぱく花火・・・

一昨日の6日、「釧路大漁どんぱく」の目玉、花火大会の撮影に
行きました。car

連日、新聞に出ている花火大会写真コンテストの申込み要項。
昨年は、メインの三尺玉花火の撮影に失敗・・・bearing
それでも、可愛らしく撮れた花火の写真を送ったら佳作ですが、
入選しちゃいました。(マグレざんす)catface

“今年こそは!”
と、カラ元気の気合いを入れ、コンパクトと一眼のデジカメ2台と
2本の三脚、そして携帯椅子(必需品)を抱え、颯爽と撮影場所に
向かったら1時間も早く着いちゃいました。coldsweats01

撮影場所は、久寿里橋手前の河川敷。
やはり、釧路の写真は幣舞橋を入れなくっちゃ!ということで・・delicious

それでも、すでに三脚がズラリと並んでいて写真人気の高さに
驚きました。gawk

待つこと1時間?watch

ド~ン!という音とともに打ち上げがスタートです!!

しか~し、しかしざんす・・
花火が霞んで見えない・・・despair

上空200~250mくらいでしょうか?
そこから上に雲が・・・・cloud
周りのカメラマンさんたちの溜息が釧路川の川面を揺らしました。

なんだ~?!・・始まって直ぐに目が点になってしまいました。
半分しか見えないよ~ぉ・・sad

96hanana3

高めに上がる花火は諦めて、低くめで、雲の少ないMOO側に
上がる花火をアップで狙いました。
でも、風がない!煙が流れて行かない!!

96hanana6

こうなりゃ~望みは、ナイアガラ じゃー!

う~ん・・?去年と位置が変わったの??
橋に花火の全体が隠れて見えない
(去年は橋の上に見えた)
おまけに煙が・・・まったく見えないよーーweep

96hanana4

さぁ~、いよいよ、今年、初めてという二尺玉の時間!
開くと500mの大輪らしいが・・

ズド~ン!!音は聞こえど姿は全く見えず・・・
そりゃーそーだよね ~。更に高く打ち上げるんだもの・・・・

それでもマグレの一枚を目指して撮影を続けました。camera

更に・・雲+煙で低い花火も靄っぽさが!
96hanana2

とうとう、本日のメーンエベント三尺玉の花火の打ち上げ時間。
高さ650mまで打ち上げて、大輪は直径600m。

当然、見えないだろうな~~~?!

周りからは、上げるんだろうか??!の声が・・
そして、その声を遮るように・・・

ズウドオーーーーーーーンという、轟音が響き渡りました。bomb

同時に、私の魂が、その振動で1mほど跳ね上がりました。coldsweats02

やはり、やっぱしです。
誰もが予想したとおりに今年は見ることが出来ませんでした。

周りからは、一斉に“もったいな~い”の声が・・・ear

その分、来年の楽しみにしましょう!happy01
結局、マグレの一枚も、なかったです。crying

三尺玉花火の下の部分だけ辛うじて見えました。
本当ならMOOと対比して大きさが分かるのですが・・・・・

96hnana5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

ミンタラ

いや~、久しぶりに寒さで体が震えました。wobbly
もちろん南極や北極に行ってきたわけではありませ~ん。catface

23・24日の2日間、「第3回 国際民族文化祭inくしろ ミンタラ」
釧路国際観光交流センター前広場で開催されました。

昨年までの第1回と第2回は、港町ビール前広場だったのですが、
会場を広くしたようです。

23日の夜に、そのミンタラを見に行ったのですが、予想以上の
涼しさを通り越して寒さでした。
一応、長袖のシャツの上からウインドーブレイカーを着て行ったの
ですが、それでも全身に震えがきました。
(ウインドブレイカーに手袋が入っていてラッキーでした)

世界の音楽と食のお祭りと銘打ってるだけあって・・

ミンタラのメーンステージでは、モンゴル、アイルランドなどの民謡や
津軽三味線、釧路蝦夷太鼓などの演奏のほかにもフラメンコ、
ハワイアン、太極拳などの公演もあったようです。

入口で頂いたパンフレットによると地産創作料理のほかにも、
アイヌ、フィリピン、沖縄、中華、ベトナム、インド、韓国など様々な
国の料理や雑貨の出店があったようです。

フォルクローレでしょうか?
ランバダなどオジさん?たちの演奏に聞き入ってしまいました。

823minnta7

アフリカンパーカッションです。
昨年も見たのですが、会場に響き渡る独特でリズミカルな音に、
自然に体が動きそうになります。

823minnta10

沖縄民謡です。
このときは、寒かったので沖縄の雰囲気が・・・
でも、楽しそうな雰囲気が伝わってきました。
823minnta12

おなじみのアイヌ楽器演奏です。
この日の最後の演奏だったのですが、寒さで体が震えて限界に
きていました。
演奏の合間に面白い話をしていたのですが、寒さで頭に入り
ませんでした。
それでも演奏が始まると寒さを忘れて聞き入ってしまいました。

823minnta

北海道をイメージする音といってもいいでしょう!
ムックリの演奏です。
823minnta3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

第4回 舟漕ぎ大会

昨日から第61回くしろ港まつりが開催されました。

雨が降らなければ昨夜、大漁ばやしパレードの予定でした。
しかし、雨は降りませんでしたが、午前中に釧路川で不発弾bomb
発見されて信管が付いているために陸上移動できずに船にて
夜の9時過ぎに港まで運ぶことになりパレードが中止に・・weep

8000人位の人が避難したそうで大変だったようです。
新聞にパレードに参加する予定だった人の・・
“なにも今日、見つからなくてもdespair”のコメントは、分かるような・・think

そして、今日は雨。風も出るとの予報。それに港に不発弾・・
当然、予定の釧路川での舟漕ぎ大会も中止だろうと思いました
が、一応、STVのライブカメラで幣舞橋上流の釧路川の様子を
確認すると・・なんと・・・
やっているじゃ~あ~~りませんか!wink

参加している人たちには申し訳ないですが、雨の中のレース、
面白い写真が撮れるかも?と思い直ぐに向かいました。car

スタート直後です。まだ、接戦ですね。
82funako3

時々、強い雨風が・・rain
私も傘を差していましたが、びしょ濡れでした。
おまけに借り物のカメラを濡らさないように気にしながら撮ったので
思ったような面白い写真が撮れませんでした。
(いいわけです)shock
82funako7

女性の部にも15チームが出ていました。
天候不順のために決勝を行わずに予選のタイムで順位を決めた
ようです。
第4回目になって参加するチームも慣れてきたのか?決められた
時間内にゴール完走できなかったチームは、1チームだけでした。

82funako_2

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

霧フェスティバル

昨日から、霧フェスティバルが始まりました。

霧フェスティバルといえば、霧の中での幻想的なレーザーショーが
一番のイベントなのですが、不思議とイベントの日に限って?霧が
かからないような気がします。

昨日も霧がなく、人工煙の中でのレーザーショーでした。

空が明るかったので7時半のはずが、15分遅れでの開始でした。
霧が出ていれば予定通りなのでしょうが・・・残念!
でも霧が出たら寒いですしね~。happy02

露店の周りは、結構、混んでいました。
“釧路にもこれだけの人がいるんだ”と安心?しました。happy01

三脚が使えない(人が多いので迷惑)ので感度を上げて手持ちで
撮りました。当然ですが手振れとノイズ
・・・
おまけに撮る場所も悪かったかも?crying

725kirere2

725kirire1

霧が深いと光がもっと伸びて、光線の間に幻想的なキレイな模様が
浮かび上がるのだと思います。

725kirire3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

厳島神社例大祭2008

昨日から、釧路の厳島神社例大祭が始まりました。

2日目(例大祭)の今日は、御神輿が市の中心部を練り歩く日
なので、神社の境内を出て出発するところと、帰り道に幣舞橋を
渡るところを見に行きました。

出発するところを見に行くのは、今年で3年目・・
見物客は、それほど多くありませんが、神輿を担いでいる男衆
を見ると・・
“こんなに釧路に屈強な男たちがいるんだ!”
と軟弱な市民の私は、毎年のように感心します。

朝まで降っていた雨が上がって、8時半に神社を出発です。
712omiko1

途中で後援者?のお店の前にとまって 、お祓いをしたり、子供たち
の踊り、トラックの上から太鼓や三味線などの演奏がありました。
写真は、
蝦夷太鼓のトラックがとまって演奏しているところです。
712omiko2

幣舞橋を渡っているところです。
この橋を渡るとゴール?も近いです。
昨年は、いい写真
(自己満足ですが)?が撮れたのですが・・
今年は、今一つの写真でした。残念!

712omiko3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

チューリップ&花フェア

昨日、第34回チューリップ&花フェアに行ってみました。

天候は、雨・・・
午前中に行きましたら、やはり、室外でのイベントは中止で、
午後から鶴ヶ岱武道館内で開催されるとのことでした。

午後からも出なおしてみましたが、今度は大雨が降って
きたので素早く退散しました。

それにしてもチューリップ&花フェア・・・
毎年、天気に恵まれないような・・
この時期は、霧フェスティバルの方がいいような・・・?!

第1回のチューリップフェアは、私が高校生の時だったかな~??
今回、34回とのことですが、それだけ歳をとったのですね・・(溜息)

天気が良ければ、たくさんのお客さんの前でステージの上から、
踊りや蝦夷太鼓、歌やお遊戯などが披露されているのですが・・

525hanafe

雨天決行で、雨天の場合は敷地内にある鶴ヶ岱武道館が
使われ催しが行われるということと屋台店も出ていたので
天候の割には、人が来ていたような気がします。

525hanafe2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

こおり祭り3

氷祭り最終日にファイナルイベントのよさこいソーランを
見に行きました。
参加チームは、4チーム。
ちょうど日が沈むころで気温が急激に下がる時間にも
かかわらず寒さを忘れるくらいの熱演でした。

魅天釧縲さん。躍動感があり素晴らしかったです。
23yosak0i1

ミナオ・ドーレくしろさん。少し年齢層が高めでしたがよく動いていました。
23yosakoi2

小学校のチームです。鳥取だったでしょうか??
違ってたらスイマセン!とにかく元気でした!!
23yosakoi6

標茶町の乱蝶舞さん。少ない人数でしたが後半に踊りがのってきました。
23yosakoi51

日没と共に氷の迷路も終演をむかえました。
今年は、釧路川に氷が流れていて、氷祭りらしかったです。
23meirosyuuenn

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こおり祭り2

氷祭りの花火を見に行きました。
前日に迷路の写真を撮った場所は、昨年、花火の時は入れ
なかったので諦めていたのですが行くことが出来て昨日撮れ
なかった理想の彩の写真を撮ることがてラッキーでした。
ただ・・肝心の花火撮影は失敗でした。

水平線のオレンジとライトアップされた氷の迷路の美しい共演!
22meiro1

一応?花火も撮りました。
22hanabi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

くしろ氷祭り開催

今年も、くしろ氷祭りが始まりました。
ちょうど時間が空いたときに日没の時間だったので急いで向かい
氷の迷路と夕日の撮影に挑戦しました。
もう少し、遅い時間だったら水平線のオレンジがきれいだったと
思います。

幣舞橋の上からきれいな夕日が見れました。
さすがに世界三大夕日です!
21moo1

氷の迷路。
初日だったので人は少なかったです。
21meiro

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路