カテゴリー「春採公園の花2008Ⅳ」の記事

2008年9月30日 (火)

エゾリンドウ

早いもので、9月も今日で終わりです。gawk

そして「春採公園の花2008」のカテゴリーも今日で終了です。weep

う~ん、来春まで・・ブログネタ・・・どうちよ~??!think

昨日、春採公園のいつもの散策コースにあるヤマブドウの実
どのくらい熟したか?見ようと思って行ってみましたら・・

無い・・・!どうちて・・・・・??wobbly

誰かに採られちゃったんですかね~?!
公園内は、採取禁止なので盗られたといった方がいいのかも?angry

10房くらい採っても焼酎に付けてブドウ酒は作れないし・・
どうするんですかね~?
食べても、美味しいとは、とてもとても・・・bearing

ヤマブドウの実は、まだ許せるとしても(本当は駄目ですが・・)
結構、エゾオオサクラソウなど・・盗掘が多いらしいです。

今回、紹介するエゾリンドウ春採公園の達人さんの一人から・・
“春採公園に咲いていることを、まだ、あまり知られていないので
写真を出しても場所を特定しないでね!”
とのお達しがありました。(残念ながら同感です・・)happy02

盗掘も困りますが、もともと自生しないものを植えられるのも
困りものだそうです。
“親切心が仇(あだ)になる”というところですかね~?!

世間と人の心は、難しいの~・・・・・sad

エゾリンドウです。
年々、徐々に増えてきているそうです。

エゾリンドウは、普通、上だけでなく葉の間にも段々になって
花をつけるそうです。
写真のように、上だけに花をつけるのは、
エゾオヤマリンドウ
ですが、春採公園の個体を詳しく調べてみるとエゾリンドウ
なのだそうです。

いや~、花って本当に難しいですね!(水野晴郎さん調で)delicious
929ezorinn

エゾリンドウの近くでマイズルソウの実がたくさん輝いていました。
甘くて美味しそうですが・・実際は、どうなんでしょう??
もちろん食べる勇気など臆病者の私には、ございませ~ん!coldsweats01

929maizuri

これまた一見、金平糖のようで食べられそうな・・
今、遊歩道の足元でたくさん見かける
ミゾソバです。
929mizoso

その金平糖の群生の上空にUFOが飛んでいました?!
その正体は・・ヒロハツリバナの実だそうです。
風に揺られていると
UFOモモンガが空を飛んでいるように
見えます。

929hirohatu

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

ナギナタコウジュ

春採公園もすっかり秋付いてきました。maple

あ~あ~!
とうとうブログネタもなくなってしまいそうです。sad

今日の花は、「ガイドブック春採湖畔花ごよみ 200選+α」
200選目の花ですから最後に咲く花といっていいのでしょうか?think

シソ科のナギナタコウジュ(薙刀香薷)です。
はぁ~・・最後たぁー・・・さみちいよ~~!crying

ナギナタコウジュです。
薙刀に似ていることから付いた名前のようですが、香り?ではなく
臭いがあるそうです。

前回の観察会の時にこのような説明をしていたのですが、臆病者
なもので臭いを嗅ぎませんでした。bearing

(ほんとーに情けない奴じゃの~・・)angry
927nagina

湿原、温根内木道などでは、間近で見ることのできる”ガマ”です。
ちくわの形の元になったと聞いたことがあります。

927gamaa

いろいろな実が増えてきました。
でも一番、派手なのは、一件、美味しそうに見える
ハマナスの実
かも?
927hamana

ほとんどの木の葉が枯れてきました。
秋ですね~・・
枯葉を見ているだけでロマンチストの私は涙が出そうです・・weep
(って・・お前は、ただのアレルギーじゃろーが!)pout
927karere 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

風は秋色・・

オー ミルキィ・スマイル 抱きしめて~notes
(セェイコちゃ~ん!)heart02

って鼻歌交じりで始まりましたが・・・ちくっと反省でごぜーます。bearing

昨日、岩保木水門の夕日の情報を書きましたが・・

“クマ出没の可能性があるので暗くなってからは、危険では?”

との貴重な情報をいただきました。
確かに岩保木水門も裏に山が控えていますし、今年は、各地で
クマの目撃情報が多いので注意が必要です。danger

近くの山や湿原、キャンプ場など・・
今まで安心と思っていたところも気をつけましょう!smile

そんな、クマさんたちの好物の森の恵みの生る季節が、やって
まいりました。happy01

市街地にある春採公園には、さすがのクマさんも出没しないと
思いますが、段々と秋の恵みが見られるようになってきました。

その中から、散策中に目についた、2種類の小さな赤い実を
ご紹介しましょう。shine

チョウセンゴミシ(朝鮮五味子)の実です。
五味子とは、甘味・酸味・辛味・苦味・鹹味(塩味)だそうです。

立っている木に生っているように見えますが、落葉性のつる植物で
他の木に巻きついているそうです。

詳しい人に食べたら美味しいのか?聞いたのですが・・
“美味しくないよ!焼酎などにつけるらしいよ”とのことでした。

924tyouse

よく見ると面白い実の付き方のネムロブシダマの実です。
漢字で書くと根室附子玉

名前のとおりに根室地方に多いそうです。
前々回のトリカブトのところでも書きましたが、ブシとは附子の
ことで実に毒があるそうです。

以前、観察会の時に・・
“この実を食べる(食べれる)鳥がいる”ような話を聞いた気が
するのじゃが、真剣に聞いていなくて残念無念じゃ!despair

(だから、お前は、駄目だっ!チューの・・)pout

この実を写真に撮るときに光線状態によって、赤い真珠?の
ように綺麗に撮れるそうです。
今度、チャレンジしてみたいです。

924nemuu

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

秋の散歩道にて・・

私は、挨拶”という漢字を書くのは苦手ですが・・
それ以上に小心者で緊張症の私は、挨拶そのものが苦手
な超無礼者なのです。wobbly

そんな私でも春採公園を散策中は、すれ違う人に自分から
挨拶をするようにしているのですが・・

逆に、先に挨拶をされると・・何故か?“負けた!”という気に
なって自分でも不思議に思っていました。think

先日、本を整理していたら、挨拶に関する本が出てきました。book
“どんな本だっけ?”と開いてみると・・まっ先に・・・

「挨拶は先手必勝!」との文字が目に飛び込んできました。eye

“人は、自分の存在に気づき、関心を寄せてくれる人を好きに
なるものである!”

と説得力のある解説が出ていました。confident

この本のことは忘れていても、このことを頭のどこかで覚えて
いたのですね。delicious

今は、そんな気持ちがいい挨拶がしたくなる季節ですね~。happy01

そこで今回は、観察というよりも気軽な散策中に目についた
花を紹介しましょう。shine

見ごろの時期は、もう過ぎてしまいましたが、美しくも恐ろしい
毒を持つ
エゾトリカブト(蝦夷鳥兜)です。
臆病者の私は、近づいて撮っているだけで舌が痺れた感じが
しました。happy02

名前の由来は、雅楽者の冠から来ているそうですが・・
アップで見ると“確かに!”ですね。

99torika

挨拶の話とつながるのですが・・

「ブス」という言葉は、トリカブトの根にある附子(ブス)という
毒の中毒で神経に障害が起きて顔がこわばった無表情に
なってしまうことから来ているそうです。

“ブスッとするな!”というような奴ですね。pout
ウエ~ン・・あちきのことだよ~~~~~!crying

てぇーことは何かい?
実は・・一般的に言われている意味とは、ビミョ~に違うようで
表情豊かな人には、無縁の言葉なのですね?!

99torika2

同じく、美しくも有毒のあるもので散策中に目が引かれるもので
コウライテンナンショウ(高麗天南星)の実です。

6月の地味な花とは対照的なのが面白いです。
写真は、緑から赤に変わっていく途中の実です。

910tennnami

次からは、地味・・いや・・清楚な白い花に登場願いましょう!smile

オオバセンキュウだと思うのですが自信は、ありませ~ん。
セリ科の区別は、私には難しすぎます。coldsweats02

99tounu

サラシナショウマ(晒菜升麻)です。
「春採湖畔花ごよみ 200選+α」によりますと・・
“字の通り若い葉を茹でて水によく晒すと食べられるといこと
からついた名”とのことです。

私は、てっきり細長い白い花がたくさん付いているので
“更科ソバ”から来ていると思っていました。
エヘヘヘ・・・ソバ好きなもので・・・・・恥ずかちぃ!coldsweats01

99sarasi

今、遊歩道のところどころで群生が見られるヤマハハコです。

写真は、まだ咲いて間もないころですが、“目玉おやじ”に見え
ませんか?
といっても漢字では、“親父”ではなく
“山母子”と書くようです。
910yamah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

エゾノクロクモソウ

久しぶり?に春採公園の花です。delicious

一昨日の20日、今年最後の「春採湖畔草花ウォッチング」
参加しました。
私は、今年、3回目の参加になります。

毎年、5月から9月の花の時期に月に一回、行われます。
平均すると毎回、20人くらいの参加者がいるので市民講座の
ようなものとしては人気があるといえると思います。

毎回、参加して思うのですが・・花は難しいです。bearing
勉強家の常連さんたちの知識には、恐れ入ります。
私などが気軽に図鑑で調べたくらいで花の名前を断定してしまうと
かなりの間違いになるでしょう。wobbly

まぁ~、結局、私の場合は・・
“花は、学ぶものではなく見るもの”というところでございまする。catface

そんな、草花ウォッチングが終了した後に詳しい常連さんの一人
から・・
エゾノクロクモソウが対岸で咲いているけど見に行くかい?”
と誘われました。

いい機会なので、そのエゾノクロクモソウと長く怪しい名前の花を
これまた花に詳しい80代の常連さんと3人で見に行きました。happy01

行く途中にワレモコウという花を教えてもらいました。
春採公園では、少なく珍しい部類だそうです。

921waremoko

以前、ナガボノシロワレモコウという花を紹介しましたが、同じ
ワレモコウというだけってアップにすると似ていました。
漢字では、
吾木香吾亦紅割木瓜などと書くそうです。
921waremoko2_2

エゾノクロクモソウ(蝦夷黒雲草)です。
普通は、名前のとおりに黒っぽい花だそうですが、春採湖畔の
花は、白っぽいそうです。

921kuroku4

少しアップで・・
と、上手く撮りたいのですが、とにかく小さな花なので私には、
難しいです。coldsweats02
知らない人は、花だとは気がつかないと思います。

921kuroku6

こちらは少数派で更に珍しい、赤い花のエゾノクロクモソウです。
921kuroku3

アップで見ると本当に可愛らしい花です。
912kuroku

遊歩道脇に、まだ、白いハマナスが咲いていました。
ハマナスは、横から見た方が綺麗だと思うのですが・・?!

921hamana

現在、湖畔で一番で目にする花といえば、紫色のユウゼンギク
ですが、帰り道の遊歩道脇で初めて見た菊の名前を教えてもらい
ました。

ネバリノギクというそうです。
漢字で
粘野菊。名前のとおりに茎に粘りがあるらしいです。
921nebari2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

エゾノミズタデ

「蓼食う虫も好き好き」という諺があります。

その蓼(タデ)というのは、ヤナギタデという植物のことですが、
特有の香り(臭い?)や辛味があるそうです。

そこで、この蓼を例えて・・
“他にも草があるにも係わらず蓼を食べる虫もいるように、
人の好みも様々”
ということを表しているのだそうです。

“一般的には、理解しがたいこと”
の例えとも言えるようです。think

しかし、この蓼、その独特の香りと辛味を生かして薬味などに
使われたり、薬草にもなったりしているそうです。

なんか?蓼食う虫って・・人間に例えると・・・
世間的には、変わり者だけれども独特の発想を持ったり発見
したりする魅力的人間にもなる可能性を秘めているような感じ
がしませんか?!gawk

これからは・・
格好の良い“伊達者”よりも・・ほんのり辛みのある“蓼者”、
時代を作る“立役者”よりも・・新たな香りを吹き込む”蓼役者”
が活躍するかも?しれませんな~?!wink
って、なんのこっちゃ?!!pout

私の場合は、変わり者でも、ただの世の落ちこぼれで
全く可能性も魅力も何~にも無いので・・wobbly
“駄目食う虫は無し無し”というところですかね~!crying

ということで今回は、春採公園で観察できるタデ科の花に
ご登場願いましょう!!coldsweats01

春採公園では、オオイタドリヒメスイバエゾノギシギシなど
10種類ほどのタデ科の植物が生育しているそうです。

その中で、今日は、名前に“タデ”の入る・・
エゾノミズタデイヌタデハナタデの3種類をご紹介します。

エゾノミズタデ(蝦夷水蓼)です。今回、初めて知った花です。
ボート乗り場付近の草むらで最初に見かけたときは、何かの
蕾かと思いました。
良く見るとピンクの蘂といい可愛い花ですね。

910mizuta

あるタンチョウの写真集に“イヌタデの咲くころ”という題で、
イヌタデの群生の中にタンチョウが2羽くつろいでいる写真が
あるのですが、ピンクと白のコントラストの美しさにタンチョウ
だけに鳥肌が立ちました。
(くだらないギャグでスンマセ~ン・・)sad

そして、プロのカメラマンは、違うな~と心から感心しました。
イヌタデを見ると今でも必ずその写真を思い出します。catface

道路沿いに群生を見かけると秋を感じるイヌタデ(犬蓼)です。
辛みが無くてヤナギタデのように食用にならないので“イヌ”が
ついたそうです。

99inuta

イヌタデを小さくしたようなハナタデ(花蓼)です。
花タデなどと、いかにも花が大きいような?名前ですが、本当に
小さな花です。

(カメラのピントが合ってくれませんもの・・小さくて)coldsweats02
910hanata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

キリンソウ

最近の世相の一つとして・・
“パソコンが普及すると共に自分で字を書かなくなってきた”
と言うのがありまが・・・

確かに自分でもそう思います。
でも、私の場合は、字が下手なので助かるのですが・・・happy02

そこで世間的に問題視されているのが・・
読めるけれども書けない漢字が段々と増えていることです。

まぁ~、私の場合は、書けないけれど読めもしない!
おまけにパソコン操作も苦手ときちゃってますから・・
“踏んだり蹴ったり!”というところです。crying

って、こんな例えをしているようじゃ私の国語力の無さが、
バレバレざんすね・・・weep

先月だったと思いますが、お昼の番組で世間的に言われている、
読めるけど書けない漢字を簡単に覚える方法というのを放送して
いました。tv

どういう漢字を取り上げていたかというと・・
憂鬱、薔薇、麒麟、贅沢、藁など、どれも確かに読めるけれども
書けと言われたら難しい漢字でした。
何となく漢字の雰囲気は、分かりますが・・・think

その一つの方法として漢字を分解して文章にして覚えるという
方法がありました。

例えば、なら・・・
“草の下の高木ブー”です。
草冠の下にいという字を書いて、その下にを書くということ。

もう一つ、更に難しい漢字で麒麟という字の覚え方ですが・・
“其(そ)の鹿も隣の鹿もキリンです”
其の鹿は、鹿の右横に其の字が入ることを表していて、
隣の鹿もで、隣の字の辺の部分に鹿が入ることを表しているのだ
そうです。

単純で覚えやすいですね。
私など今まで麒麟という漢字が書けたことがなかったのですが、
こ~んな漢字力のない私でも一発で覚えちゃいました。smile
(書き順は、分かりませんが・・ヘヘヘ)bleah

ということで今回の長い前置きのあとに登場する春採公園の花は、
予想通り?にキリンソウざんす。

春採公園では・・
キリンソウホソバノキリンソウミヤマアキノキリンソウの3種類の
キリンソウが観察できるそうです。

残念ながらホソバノキリンソウは、いつの間にか開花時期を
見逃してしまいました。
キリンソウも減ってきていて無くなる可能性があるそうです。

写真は、今、春採公園で見かける別名コガネギクとも言われる、
ミヤマアキノキリンソウだと思いますが・・
いつものことながら自信はありませ~ん。coldsweats02

95kiriri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

クサレダマ

地球上には、約30万種類もの植物があるそうですが・・
発見された植物には、なんと、全てに世界共通の学名が付いて
るそうです。

しかし、通常、植物の名前は・・
それぞれの国々の、それぞれの言葉で、昔から伝えられている、
形などの特徴や生態などから付けられた名前が、現在に至るまで
呼ばれ続けているのだと思います。

その数ある植物の名前の中に・・
“どうしてこういう名前が付いたんだろう?”
と思うような名前も、たくさん見たり聞いたりします。think

その中には、植物に興味がない人でも・・
“どんな、花なんだろう?”と興味を引くようなロマンチックな名前の
花もあります。confident

例えば・・
ひとりしずか、ふたりしずか、むらさきしきぶ、わすれなぐさ、なでしこ
などは日本的な情緒を感じるロマンチックな名前で心惹かれる名前
だと思います。
ロマンチストの私も好きな名前です。happy01
(夢見るな!だ~れがロマンチストじゃ?!)angry

逆に・・
ウツボグサ、マムシグサ、クモキリソウなどど聞いたらどうでしょう?
どれも春採公園で観察できる花ですが興味のない人には、敬遠した
くなる名前といってもいいかも知れません。wobbly

現在、春採公園で観察できる花に“クサレダマ”という名前の花が
あります。
名前だけ聞くと知らない人は、見たり近くに寄ったりしたくない花の
イメージです。bearing

実は、この花は、クサレ・ダマではなく、クサ・レダマなのだそうです。
“レダマというマメ科の花に色が似ているから”という説や
“Retamaという地中海沿岸の木に似ているから”などの説がある
ようです。
漢字では、“草連玉”と書くそうです。腐れ玉じゃないざんすよ。catface

名前でかなり損?をしている花のようですが、ガイドさんなんかには、
話のネタ作りになる、ありがたい?花でのようです。smile

春採公園のロックガーデンで見かけたクサレダマです。
遊歩道脇の花は、風に弱いのか?倒れている花が多いような・・

92kusare

名前から、ということで、今日撮影した花から、もう一種類・・

“ナミキソウ”です。
下の写真の花は、
エゾナミキかも知れません?
いつものことながら、私には、区別がつかないのでした。weep

ナミキソウは漢字で
“浪来草”
海辺の波の来そうな砂地などに生えるからだそうです。
分かりやすいですね!delicious

99namiki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

ハンゴンソウ

今日、春採公園のバーベキューコーナー脇の遊歩道沿いの木に
備え付けてある“コムクドリの巣”を何気なく見ましたら・・・eye
入口が塞がっているように見えました。

近づいて見たらが出入りしているじゃ、あ~りませんか!?coldsweats02

おそらく小型の“スズメバチ”だと思われます。

一応、博物館に知らせましたが、もし、春採公園を散策予定の人が
おりましたら気を付けてくださいませ。danger

その春採公園もすっかり黄色系統の花が増えてきて晩夏から初秋
への季節の移り変わりを感じさせられます。

その中でも、ハンゴンソウオオハンゴンソウアラゲハンゴンソウ
3種類のハンゴンソウが今、勢力?を広げているようです。

ハンゴンソウは、漢字で“反魂草”と書き・・
葉の形が手を広げて垂れ下がって、あたかも死人の魂を呼び戻す
手招きのように見える様子から、付けられたそうです。

何か?オカルトチックな名前ですね。smile

ハンゴンソウ(反魂草)です。現在、公園の所々で見かけます。
92hanngo

同じキク科のハンゴンソウと名前の付く種類ですが、北アメリカ原産
の外来種の2種が近年、大群落を作っているようです。

オオハンゴンソウ(大反魂草)です。
この花には、注意が必要です。ban
昨年、
特定外来生物法で指定されました。
ウチダザリガニと同じです。
採ったり、移動したりすると3年以下の懲役、または300万円以下の
罰金が科せられます。
(法人の場合は、1億円とか・・・)
気をつけましょう!gawk

95oohan

アラゲハンゴンソウ(粗毛反魂草)す。
この花も群落が目立つようになってきました。
まだ、特定外来生物法に指定されていませんが、近々、指定される
可能性を感じさせるほど勢力を広げているように感じます。

92arage

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

チドリケマン

釧路港を一望できる米町公園に行くと4基の石碑があります。

その中で一番、目につくのが昭和9年12月に啄木生誕50年を
記念して建立された・・・
“しらしらと氷りかがやき 千鳥なく 釧路の海の冬の月かな”
歌碑だといってもいいでしょう。

釧路の啄木石碑めぐりコース25碑の中で一番古く、全国でも
啄木歌碑としては4番目の建立だそうです。

啄木を釧路の活性化に役立てようという動きがあるようですが、
アンチ啄木ファンも少なくないようです。

釧路に滞在していた76日間は、分不相応な夜遊び、女性問題、
借金、そして逃げるように釧路脱出・・・bearing

ただ、歌に関しては、超がつくほどの天才だったようですが・・・

この啄木の歌碑に詠まれている“千鳥”の部分に以前、論争が
あったようです。think

「千鳥の仲間が釧路にやってくるのは、5~6月。
啄木のいた厳冬期は、海岸に氷があり、餌を採ることができない
ので千鳥が渡ってくることは考えられない!
ゴメなど他の鳥と見間違えたのでは、ないか?」

という説がでました。

それにたいして・・
「点景として叙景の中のでの表現なので、いいんじゃない」とか
「この季節に千鳥を確認した記録がある!」
などという意見もあるようです。

って、前置きが長くなりましたが、千鳥ということで・・・
今回の春採公園で出会った花は、チドリケマンです。

実は、この花は、釧路の人には、是非、覚えてほしい花なのです。

以前は、ナガミノツルケマンといわれていましたが、その中から
北海道固有の別種として独立したようです。

学名が、Corydalis Kushiroensis(コリダリス クシロエンシス)

数ある植物の中で唯一、世界共通の学名にクシロの名前が
入っている花なのだそうです。happy01

是非、啄木に代わって釧路の活性化の材料に!
と言いたいところですが、いかんせん・・・
1.2cmほどの小さな花なもので・・・・・weep

チドリケマンです。
今、春採公園の所々で見られます。

92tidooi

アップにすると確かに千鳥を思わせる形かも?!
830tidoo

鳥の名前の付く花で、今咲いている花からもう一種類。

ヒヨドリバナです。
花や葉の形ではなく、ヒヨドリが鳴くころに咲くからだそうです。
今頃が一番、ヒヨドリの鳴き声を聞かないような気もしますが・・?gawk
飛び出している雌しべが面白いですね。

92hiyoo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞夕日~秋・2017 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の昆虫 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の花2017 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路