« ラッコが来たー・・32 | トップページ | ラッコが来たー・・34 »

2009年3月30日 (月)

ラッコが来たー・・33

今年は、暖冬でしたが・・
今頃になって雪が降ったり、寒い日が続いたりしています。

昨日は、そんな雪の舞う日曜日でしたが・・
クーちゃん人気には、あまり天候は関係なかったようです。

クーちゃんを見るために道内だけではなく、道外からも多くの
人が訪れているようですが・・

休日の日は、地方から来た人が、初めてクーちゃんを見て
感激している笑顔が多く見られるので楽しみです。

昨日も隣に北見からクーちゃんを見に来たという人がいました。

ちょうど食事するところを見せてくれて潜った直後だったので
残念がっていました。

いくら同じ道東地方の北見とはいえ、雪の中を峠を超えて来た
のですから、“姿を現してくれないかな~”と思っていると・・

15分後ぐらいに姿を現してくれました。

おまけにクーちゃんが岸壁に登ろうしてと何回も失敗する様子
を間近で見ることが出来て大変満足していました。

見物している人たちの思わず出る笑顔を見ていると・・
“クーちゃんって本当に凄い奴だな~!”と思います。

昨日のクーちゃんは、幣舞橋の東側の下を岸壁に沿って・・
行ったり来たりが多かったです。

好奇心旺盛なのか?たんに食い気が多いのか?
一応、流れて来るものは、なんでも手にするのでしょうか??

329asora3

今度は、ワンカップの蓋でしょうか?
329asora4

貝のようにお腹にのせていきました。
329asora2

岸壁の下でゴミ(海藻?)と格闘?するクーちゃん・・
329asora1

昨日は、いつもとは対岸になる東側の岸壁に上ろうとしていました。
こちらは、見物している人との距離が物凄く近いのですが・・・

329asoku2

329asoku3

やはり・・体が重いのでしょうか?
途中まで上っては落ちてしまう・・・の繰り返しでした。

329asoku4

329asoku5

329asoku6

5回くらい挑戦しましたが、全て失敗に終わりました。
イライラしたクーちゃんは、その場で少し動き回りましたが、
結局、諦めて橋の下の方に泳いで行きました。

329asoku7

|

« ラッコが来たー・・32 | トップページ | ラッコが来たー・・34 »

ラッコが来たーⅡ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

流石に連日?の釧路通いで疲れが溜まり昨日は気分転換で家族と一日十勝管内を行動していました。(笑)

ラッコ君は本当に芸達者で観客を喜ばせるツボ?を心得ていますね。対岸は割れ目が少ないので上るには大変かもしれません。好奇心旺盛ですがゴミと戯れる姿には環境問題の提議にもなります。人があれこれ言う以上の説得力?が写真から感じられました。

鉄道雑誌の方も見ていただきありがとうございます。「SL冬の湿原号」運転が決定してから地元の鉄チャンとして釧路川鉄橋と茅沼のツルをテーマにして追いかけました。特にツルは当時現場にたち動きを色々な角度から検討しその中でも親子ツルの場合成功する確率が高く撮影ポジションを決定し撮影を何十回と重ねた一枚がお褒めをいただいた作品です。これで満足する事なく撮影を続けましたが4羽がSL発車と同時に超低空飛行で私の頭のすぐ上を飛んだシーンは今でも忘れる事は出来ません。最近は慣れてしまったのかあまり飛ばなくなり残念ですが何度も挑戦する価値がある被写体です。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年3月30日 (月) 12時32分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
最近は、潮風ばかり吸っているので十勝の爽やかな空気が吸いたくなってきました。(笑)

環境問題ですか・・?
本当にクーちゃんの写真は、いろいろな方面に使えそうですね。
芸達者なクーちゃんは、アドリブが得意そうですし・・・(笑)

あのSLの作品は、重連(トンボ型?)だと思いますが、今では撮れない向きなので貴重性もあり本当に素晴らしいですね。
歴史の一つの記録としても貴重ですし・・
さすがにテーマを決めて研究して通っていると低空飛行のような場面にも出会えることがあるですね!
タンチョウの低空飛行は、中々見れないというのにSLと一緒とは凄い!

それにしても一貫したテーマを持って撮り続けているのは素晴らしいと思います。
元々、鉄道ファンからというのも好きな人にしか撮れない素晴らしい写真に繋がっていくのだと思いました。
そこから更に新たな世界に繋がって広がっていく・・
な~んて、勝手なことを書いてしまいました。(笑)

ある程度の年齢になってから写真を始める人は、写真から入るので中々、テーマが見つからない・・
でも、それはそれで、いろいろなことに興味を持つ切っ掛けになるので、それも、また素晴らしいことなのかな~とも思ったりします。

写真って動物や植物、歴史、環境、スポーツ、人などなどいろいろなことに目を向ける切っ掛けになる素晴らしい趣味なのかも!と最近、思ったりします。
でも・・そんなこと、もっと早く気付けよ!と写真愛好家さんたちに怒られちゃいそうですね?!(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年3月30日 (月) 13時55分

こんばんは。
毎日楽しみにしてます。
くーちゃんが現れてから明士さんのアクティビティが上がったようで。
釧路の経済効果だけではなくて ブロガーにまで影響が大きいのは素晴らしいですね。
私も地元なのに一度も見に行ってないですが。
凄いビッグネームの方までコメントされていて良いですね。
これからも くーちゃんが居る限り更新を期待しています。
一つだけ、橋の東側とか書かずに(下流に向かって)右岸・左岸と書いた方が分かりやすいし 一般的です。
橋の上流側・下流側、ですね。(注文つけてスイマセン)
ところで春採湖はどんな状況でしょうか。
もし見ていたら教えてください。

投稿: 蝦夷之輔 | 2009年3月30日 (月) 21時50分

蝦夷之輔さま、いつもありがとうございます。
最近、すっかり、道東散策日記ではなく、クーちゃん散策日記になってしまいました。(笑)
クーちゃんのお陰で、いろいろな方々様からコメントをいただいて大変ありがたく思っています。

橋の方向ですが、ご指摘ありがとうございます。
実は、私もいろいろと分かりやすい表現方法を考えたのですが・・
自分では、見てくださる方々様が細かく分からなくてもいいだろうと思っています。
只、移動したのが伝わればそれで充分だと思っていますので単純に方角で書かせてもらっています。
ま~、写真が中心ですし、細かく分かりやすい位置は「クーちゃん観察日記」がありますので市にお任せです。(笑)
ですから大変ありがたいご指摘ですが、ここは自分流で行かせていただきま~す。(笑)

春採湖ですが、半分近く氷が融けました。
花も咲き始めているそうです。
昨日、春採公園の達人さんの一人と道で会ったので情報を聞いてみたのですが“ミコアイサ”を野鳥観察施設のところで目の前で見たと言っていました。
昨日に限ってカメラを持っていなかったと残念がっていました。
こういうもんですよね~・・(笑)

自分も、そろそろ春採散策に行きたいのですが、ついついクーちゃん散策に行ってしまいます。(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年3月31日 (火) 08時31分

余計なお世話の失礼な書き込みをしてしまいました。
申し訳ありません。
春採湖情報、ありがとうございます。
でも遊歩道はグチャグチャでしょうね。
去年は2月初めから歩き回ったけど 今年は体調が悪い事も有ってまだ行ってません。
ミコアイサ、撮りたい!

投稿: 蝦夷之輔 | 2009年3月31日 (火) 17時55分

蝦夷之輔さま、いつもありがとうございます。
余計な書き込みなどと言うことは、もちろんありませ~ん。(笑)
ブログをしっかり読んでくださっているからこそ、お気づきの点のコメントをいただけるので大変ありがたいです。
本当にありがとうございます。

多分・・今時の春採公園の遊歩道は、長靴が必要だと思われます。
今日も横を通ったので確認してみましたらボート乗り場の前も融けていました。
水鳥がたくさん居て寄りたかったのですが、クーちゃんしちゃいました。
でも・・タイミングが悪くクーちゃん撮れなかったので水鳥を撮っておけば・・と思いました。
こんなもんですよね~・・(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年3月31日 (火) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラッコが来たー・・33:

« ラッコが来たー・・32 | トップページ | ラッコが来たー・・34 »