« ラッコが来たー・・16 | トップページ | ラッコが来たー・・18 »

2009年3月10日 (火)

ラッコが来たー・・17

今日の朝刊に・・
“釧路市観光振興室のホームページに「クーちゃん観察日記」
ページを9日から作成した!”との記事がありました。

なんでも、クーちゃんの出没場所などの問い合わせが多いので、
平日の午前と午後の2回、日記風に情報を更新するそうです。

“これは、便利!”とも思いましたが・・
“ちょっと遅いのでは?”という気もしないでも・・・??

昨日、見に行けなかったので早速、見させていただいたのですが、
昨日は、あまり出没しなかったようですな~・・

折角、日記が出来たのですから、もう少し居てほしいような・・・

今回は、今月の1日にクーちゃんの出没している筏の辺りを遠景で
撮った写真を使ってみました。

この筏は、材木運搬用らしいです。
いつまであるのだろうか・・?

31nusaku1

船が来ると当初、驚いて筏から下りていたそうですが・・
段々と慣れてきたそうです。
問題は、船が通って出来た波が筏を揺らすことです。

川の中心を船が通って波が来ました。どうするクーちゃん?!
31nusaku4_2

揺れに必死に耐えるクーちゃん!
31nusaku3_2

警備している人が見物している人に説明していたのですが・・

クーちゃんの上がる筏は、決まっていないそうです。
見物している人の数によって中心の位置を選んで上がるとか・・・

偶然なのか?気を使っているのか?寂しいからか?
人間を逆に観察しているのか?分かりませんが・・

クーちゃんのサービス精神ということにしておきましょう!

対岸から撮った写真です。
クーちゃんが居たから人々が、こういう形で集まっているのか?
いや・・きっとクーちゃんが上がる時に見物する人の様子を見て
この場所を選んだのでしょう・・・?!

31nusaku2

ラッコは、凄く耳がいいそうです。
音に反応した時の写真です。可愛い?耳ですね・・・

32nusara5

|

« ラッコが来たー・・16 | トップページ | ラッコが来たー・・18 »

ラッコが来たーⅠ」カテゴリの記事

コメント

うわー、17がアップされてるー!
見物人の中心に位置するくぅちゃん・・・(笑)
すばらしきサービス精神ですね!
「クーちゃん観察日記」、私も今日見つけて拝見したとこですー。午前と午後の更新がうれしいです。(もっとあればもっとうれしいです。)
今日もオットが「もしも航空券を目の前に差し出されたら行く?」と聞いてきました。(笑) オットは、どうしても私をくぅちゃんに会いに行かせたいようです。PCをつければ、いつもくぅちゃんを見てますからねぇ。
もし私が釧路に行くようなことになれば、私は日の出から日没まで、ずぅーーーっとくぅちゃんの前にいるつもりです。(笑)それでなければわざわざ行く意味がないですよね。でも、この寒さの中、警備員さんでもあるまいし、ずぅっと耐えられるとは思いません。だから、行くのを躊躇してます。(笑)
カナダからわざわざ行こうか、って真剣に考えるくらいの価値のある(笑)くぅちゃんなのです。そのくぅちゃんに会えてる明士さんはホントにラッキーなのですよ。うらやましいです。

投稿: タヌー | 2009年3月10日 (火) 14時23分

書き忘れてたことがありました。
明士さんの写真は、いつも視点(?)が面白いです。
そうそう、これ見たかった!ってのばかりで。

対岸から撮った、くぅちゃんを見つめる人たちの顔、いいですねー。ひとりひとりの顔をじっくり見ちゃいました。
私は、水族館のラッコの水槽前にずいぶん長い時間、立ってるんですけど、ラッコを見る人たちの顔や反応を見るのも大好きなのです。みんなとっても優しい顔をして見つめてるんです。いかつい兄ちゃんも、飛んでるお姉ちゃんも、老若男女みんな、やさし~い顔で「かわいいなぁー」って見てる。ラッコのまわりに、とってもいいオーラが漂ってるんです。ラッコの前ではみんなイイ人。
明士さんが「つい足が向いてしまう」みたいにくぅちゃんのところに行ってしまわれるのは、くぅちゃんのまわりのオーラも理由のひとつかもしれませんね。
一番最後のくぅちゃんの写真も大好きです。手も顔もかわいいーーー!

いつも長いコメントですみません、、

投稿: ふたたびタヌー | 2009年3月10日 (火) 16時06分

タヌーさま、いつもありがとうございます。
「クーちゃん観察日記」見つけたのですね!どんどん見てあげてください!!

MOOのカメラの位置が変わりましたね~・・
「クーちゃん観察日記」にあるようにクーちゃんが再び元の岸壁に戻ったためだと思いますが、タヌーさまのことだから知っているかも?と思いますが移動したのには訳があるようです。
この辺りの記事は、明日のNo18で書くことにします。

寒さもだいぶ緩んできましたが、暖かい地方から来た人には、かなり厳しいかも知れません!
ずっと間違いなく目の前に居て見られるのなら寒さも忘れるくらいに可愛いのですが・・
しばらく姿を現さないで出てくるのを待っている間は、芯から冷えを感じます。
釧路の3月は、まだ冬なのでした・・
釧路は夏でも結構、寒いです。
夏場は、冷房いらずで日本一過ごしやすいかも?でも・・
なんと、夏にストーブを使う時もあります。(苦笑)

写真をお誉めいただきましてありがとうございます。
実は、私の場合は、記録写真としても撮っています。
極まれなのですが写真を資料として提供することがあるので(多分、しばらくないと思いますが)釧路の歴史の出来ごとの一つとして撮っています。
ですから見ている人の多さや場所などが分かるように撮影しています。

本当にラッコは優しいオーラを出しているようですね!
見ている人たちの優しい表情を確かに感じます。
子どもとお年寄りに喜ばれるのは、やはり純粋なオーラに人が感応しているのでしょう!
私もすっかりそのオーラに包まれてしまいました。(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年3月10日 (火) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラッコが来たー・・17:

« ラッコが来たー・・16 | トップページ | ラッコが来たー・・18 »