« ラッコが来たー・・30 | トップページ | ラッコが来たー・・32 »

2009年3月27日 (金)

ラッコが来たー・・31

昨日は、自分が今まで30回前後行ったクーちゃんウオッチング
中でも“ベスト!”といってもいいウオッチングになりました。

昨日も、いつもの時間に行ったのですが・・
対岸から幣舞橋を見ると風は冷たくても天気がいいせいか?
前日の2~3倍の見物人の姿が見えました。

“クーちゃんが寝ているのを見ているのだろう?”
と思って幣舞橋を渡りながら岸壁の方に向かうと・・居ない!

“出てくるの待っているのか~”と思いながら橋の上を歩いて
いるとクーちゃんが出てきました。
グッドタイミング!です。

おまけに昨日は、40分以上も岸壁で餌を撮るところや泳ぐ
ところを見せてくれました。

その間に250枚ほどの写真を撮りました。
動く生きものを望遠レンズを使いマニュアルフォーカスでピントを
合わせているので私の腕では、数で勝負?です。

そのうちの半分近く、そこそこピントが来ていれば、OK・・!

さすがに橋の上は風が冷たく体が冷えて来たので・・
クーちゃんが岸壁に上がるところを撮ったら帰ろうと思いました。

しか~し・・中々、上がらないクーちゃん・・・

“よーし、上がる!”と思ってシャッターを押したら反応なし・・・・

バッテリー切れでした・・・・・

そりゃ~そうですよねー・・
前日も100枚以上写しているのに充電していないんですもの・・

手を抜くとこういう時に勉強させられるんですよね~・・・

でも・・自分でも納得する写真が数枚撮れたので満足でした。

ありがとう!クーちゃん!!

貝を数枚持って(挟んで?)クーちゃんが現われました。
326besura2

それって・・もしかして・・・ホタテ?
326besura3

潜って上がってきたら、また、貝が数枚お腹に・・
食いしん坊ですね~・・・

326besura4

お腹を叩く(お腹で貝を割る?)・・ラッコらしい仕草!
326besura1

“波が無ければいいのに!”と、初めは思っていたのですが・・
波に周りの景色の色が融けこんで逆に綺麗に見えました。

326besara12

クーちゃんを包む水が幻想的な色に見えました。ラッキー!
326besura5

波のお陰で水族館などでは見られないラッコの姿が見れたのかも
しれません。

326besura6

波の飛沫をを受けながら食事するクーちゃん・・
326besura7

326besura8

326besura10

食事を終えて一息ついているのかな~?
326besera11

水位が上がっていたので、いつもとは違い、排水口?のところから
岸壁に上がりました。
残念ながら、この写真でバッテリーが切れてしまい上がるところが
撮れませんでした。

326besura9

|

« ラッコが来たー・・30 | トップページ | ラッコが来たー・・32 »

ラッコが来たーⅡ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

見事にベストウオッチングされていますね。貝もその時によって違いますし、また波による臨場感が雰囲気をかもし出しています。
私の撮影基本は銀塩・手持ち・マニュアル露出とピントで動く被写体に対応しています。(AFではここぞの時にピントが外れる場合もありマニュアルなら自分の責任で納得できます。ラッコ君のみはデシカメを使用)
またモットーは「被写体にとことん惚れ込め」で情熱を持って撮影すればかならず良い表情を出してくれると信じています。(固い話ばかりですみません)
準備万端で明日釧路に向かいますが幣舞橋でもし見かけたらお気軽に声をかけていただければ嬉しいです。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年3月27日 (金) 12時30分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
写真のお話、ありがとうございます。
参考になりました。
小さな鉄道博物館さまの年齢を新聞で見て自分と同年代であることが分かりました。(笑)
多分、同年代なので懐かしい~と思われると思うのですが、高校生の頃にオリンパスOM-1で楽しんでいました。
その後、写真をやめて久しぶりに始めたらオートフォーカスの時代になっていて“なんじゃこりゃ!”と勝手に回るレンズを見て驚きました。(笑)
それで、いまだにオートフォーカス恐怖症?です。(苦笑)

“被写体にとことん惚れ込め!”は最もだと思います。
いつも鉄道やタンチョウなどの撮影する人の熱意には、頭が下がります。
確かに何度も通っていると神様が撮らせてくれたとしか思えないような写真が撮れることがありました。
でも、最近は写真への熱意が下がっていましたがクーちゃんのお陰でまた楽しめるようになりました。
この点でもクーちゃんには、感謝感謝です。

明日、行くかどうか分かりませんが・・
もし、お見かけしましたら声を掛けさせていただきます。
その時は、よろしくお願いします。

投稿: 明士 立 | 2009年3月27日 (金) 13時48分

いや~、くーちゃんが野生動物なんだということが
物凄い迫力で伝わってくる素敵な写真ですね。
小さな鉄道博物館さんと明士さんのコメントを拝見していると
私ももっと素敵な写真を撮れるように
頑張ろうって気持ちになってきます。

私はちょうど1年前に初めて一眼レフを買いました。
そのせいかオートフォーカス使うのがごく当たり前のことになってて
マニュアルはまだいじる気になれないという感覚です(^_^;)

このぶんだとくーちゃんはまだまだ釧路に居てくれそうなので
可能な限りくーちゃんに会いに行って
もっと魅力的な写真を撮れるよう
数をこなしてみようと思ってます。

投稿: Hide | 2009年3月27日 (金) 23時45分

Hideさま、ありがとうございます。
この写真を撮った時は、運が良かったです。
クーちゃんの野生の動きが見れて感激しました。
お陰で?昨日は、一時間近く居ましたが空振りでした。
おまけに10分前まで居たとのことでした・・
前日の反動だったようです。(笑)

毎日のようにクーちゃんを撮りに来ている方から・・
クーちゃんのお陰でデジタル一眼レフやカメラの操作などいろいろなことを覚えたというお話を伺いました。
小さな鉄道博物館さまが言っておられますように好きなものをたくさん撮るのが、やっぱり写真の上達する早道なのですね。

たくさんクーちゃんを撮って、どんどんお互いに腕を上げて魅力的な写真を撮りましょう!(スイマセ~ン生意気な表現をお許しください)

投稿: 明士 立 | 2009年3月28日 (土) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラッコが来たー・・31:

« ラッコが来たー・・30 | トップページ | ラッコが来たー・・32 »