« ラッコのクーちゃん釧色記 | トップページ | ミドリニリンソウ・・ »

2009年5月20日 (水)

ラッコのクーちゃん釧笑記Ⅰ

日に日にクーちゃんの記憶が遠くなっていくのを感じます。

こうして、クーちゃんの回想記を時々書いていないと・・・
本当に現実としての記憶から消えて行ってしまいそうです。

でも・・さっすが永遠のアイドルのクーちゃん・・・

時々、マスコミ?に登場してファンを驚かせ、無事な姿も見せて
くれるので楽しかった記憶を思い起こさせてくれますね~・・・・

その、クーちゃん・・らしき?ラッコが今度は、尾岱沼漁港に出没
したようですが・・・

あの岸壁で人の見守る中をカニやウニを堂々と豪快に食べる姿は、
他に考えられるのでしょうか・・・・?!

実は、昨日、ニュースで尾岱沼に現れたと知った時に・・
驚いたというよりも・・・
“やっぱり尾岱沼まで行ったか?!”と思い鳥肌が立ちました。

といいますのも・・
尾岱沼では、潮干狩りのシーズンに入り、人が集まるので・・・
道東のお助けマンのクーちゃんのこと・・・・
必ず行って集客に協力すると思っていました。

それと、もう1つ・・
昔、尾岱沼や野付は、国後や択捉方面に行くための宿場町でも
ありました。

当然、北方領土問題も視野に入れているクーちゃんのことなので
“野付方面までは行くだろう?!”とよんでいました。

それに・・な~んといっても・・・私ごとですが・・・・
週末に尾岱沼方面に行く予定があるので・・・・・
クーちゃん、来てくれると思っていたぜーー!

寄り道して会いに行くかも(難しいかも?)しれないから・・
それまで、尾岱沼に居てネェ~~~!!

今回は、クーちゃんの微笑ましい??写真集・前編で~す!

2月19日です。
219waraku1

2月22日。
222waraku1

3月2日。腹筋?
32waraku1

3月3日。斜め懸垂?
33waraku1

3月3日。特訓の成果で一発で上陸!
33waraku2

3月5日。筏は、イカッタ~・・・
35waeaku2

3月13日。手枕?・・オジサンのナイター観戦スタイル・・・
313warako1

3月15日。探しものはなんですか?用水
315waraku1

3月25日。ブルブル(ブレブレ)クーちゃん!
325waraku1_2

3月26日。背泳ぎクーちゃん・・入江選手に勝てるかな~・・・
326waraku1

326waraku2

326waraku3

326waraku5

326waraku6

326waraku7

3月29日。懸垂上がりに挑戦!
329warako2

3月29日。苦し~い・・先ずは、ダイエットが必要かも?!
329warako1_2

3月30日。釧路の歯医者さんに知り合いがいるから大丈夫!
330waraku1

4月1日。生きてますよ~・・・
41waraku1 

|

« ラッコのクーちゃん釧色記 | トップページ | ミドリニリンソウ・・ »

ラッコのクーちゃん回想記」カテゴリの記事

コメント

 遺伝子は、より異なる遺伝子との組み合わせを求め続けるように若いオスに命令するようなので、歯舞から釧路に向かったのは不正解。釧路から東に向かったのは正解。歯舞から来た個体は近いかな・・・。
 北に向かったのは正解・・・。北海道一周かな・・・。
 生命力の旺盛なクーちゃんなので、きっと人懐こい遺伝子をたくさんばらまいてくれるでしょう。
   
ラッコが来た3の最後の情けない写真・・・壁紙にさせていただきました。

投稿: マスクの女 | 2009年5月20日 (水) 17時10分

マスクの女さま、ありがとうございます。
お久しぶりです。
東に向かって北に向かって北海道一周ですか・・?!
一周して釧路に戻ってくるのは、いつ頃の予想でしょうか?
なるべく早めの日を予想してください!(笑)
クーちゃんが戻ってくる頃は、北海道の各地でクーちゃんファミリーで賑わいそうですね!
でも本籍は、皆、釧路ということで・・

ラッコが3の写真は、川で寝ている姿でしょうか?
壁紙に使っていただけるとは、光栄です!
ありがとうございま~す!!
久しぶりに拡大して見たのですが可愛いというか・・確かに情けなくも見えました。(もし、その写真で正解ならですが・笑)

投稿: 明士 立 | 2009年5月20日 (水) 18時27分

こんばんは。

ついにクーちゃんは野付半島まで行きウィンドーサーフィンに乗り北海シマエビ漁をしながら「やはり北海シマエビは一味違いますね」と言いながら今頃ビールで一杯やっているかもしれません。(クーちゃん未成年なら呑んだらダメですよ・笑)あのエビは食べ始めると止められません。

新シリーズ中々充実していますね。クーちゃんの寝顔は癒しの何者でもありません。思わずこのまま縫いぐるみにしたいです。(笑)短い手を伸ばされると禁断の握手をして秘密のポケットに何が入っているか聞いてみたくなった事が何度もありました。

流石に野付半島では日帰りで行けませんが、ここは明士さんにお任せします。きっと可愛い姿と出会えると確信しています。こちらも先日17日の日曜日は家から何処にも出ず午前中は雑誌原稿作成、午後は博物館応対と休みとしては約3ヶ月ぶりに自宅にいました。(笑)

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年5月20日 (水) 18時30分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
昨日のテレビニュースで尾岱沼漁港の岸壁でMOOの市場で買ったらいくらするんだろう?というような毛ガニやウニをバリバリと食べる姿を見て、クーちゃんを確信しました。(笑)

北海シマエビの宣伝は、いいですね!
自分も北海シマエビは止まらなくなります。
クーちゃん、婚活が実ったという噂もありますし、ここはビールを解禁にして釧路港町ビールに北海シマエビで、どうでしょうか?!(笑)

クーちゃんの寝顔は、本当に癒しだと思います。
あの寝顔にクーちゃんファミリーのおじ様たちは、引き込まれてしまったんでしょうね~・・?!
クーちゃんの等身大の縫いぐるみや寝袋がMOOで格安で販売されていたら人気商品間違いなしでしたよね!
もちろん秘密のポケット付きで・・・(笑)
禁断の握手ですか・・自分もしてみたいです。
でも、小さな鉄道博物館さまならテレパシーで聞けたかも知れませんね!(笑)

自分も、もし別海方面に週末に行けたら是非、寄って久しぶりに生クーちゃんを味わいたいです。

雑誌原稿作成ですか・・格好いい響きですが・・・文章力のない自分には凄く大変そうに感じてしまいます!
本当にお疲れさまでしたー!!

投稿: 明士 立 | 2009年5月20日 (水) 18時53分

今日も行く行くkyoも行く、ご隠居は今日も行く。^^;
と言うことで、尾岱沼に行ってきました。
釧路で見たことのある人達が10名ほど居ましたよ。
またまたH〇Cの取材受けました。
よほど暇そうに見えたのでしょう。。。

H先生はじめ皆さんが、口の中のアザの形や位置を撮って、間違いなしのお墨付きを出しました。
URLに全景ショットをupしました。
バックの羅臼岳で尾岱沼からということが。。。
羅臼岳かどうかわからないか。。。

投稿: going-kyo | 2009年5月20日 (水) 21時13分

読みが当たりましたね明士さん^^!
くぅちゃんは港港を渡り歩くマドロスさんか^^;
毎年6月末のえび祭りには行っていますが
その頃はどこの港に渡りつくのでしょうか^^;;
週末会えればいいですね^^

投稿: mamitan | 2009年5月20日 (水) 23時49分

明士さんのレポートや皆さんのコメントを拝見してたら
私も尾岱沼までくーちゃん追っかけて行きたくなりました(^^ゞ
もし尾岱沼に行ったら見覚えのあるカメラマンさんたちが
わんさか集結してるんでしょうねえ(笑)
時間があったら北海シマエビをつまみにビール飲みながら
くーちゃんと語り明かしたいものです(^^)

先程、友人知人にばら撒く(笑)ための
くーちゃん写真を大量にプリントしてました。
プリントした写真を見ながら家族と
「くーちゃんこのまま北海道一周して釧路に戻って来るんじゃないの?」
って話してました。

投稿: Hide | 2009年5月20日 (水) 23時56分

going-kyoさま、ありがとうございます。
今朝の新聞を見たら見覚えのある後ろ姿が・・TVだけじゃなくて新聞にも出演ですね!(笑)

見覚えのある人たちが10人ほども・・
皆さん、すっかり、どうかしちゃいましたね!
でも気持ちが分かり過ぎるほど分かります!!(笑)

写真を早速、見させていただきました。
バックの知床連山でハッキリ分かりました。
自分も、その10人に入りたかった・・(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年5月21日 (木) 08時46分

mamitanさま、ありがとうございます。
クーちゃん、本当に港を渡り歩くマドロスのようですね!
でも、これ以上の北上は、尾岱沼でクジラオウオッチング船を見たクーちゃんも危険を察知していると思うので、6月のえび祭りまでいる可能性もありますね。

週末、天気が悪そうなのでクーちゃんに会えないかも?です。(涙)

投稿: 明士 立 | 2009年5月21日 (木) 08時52分

Hideさま、ありがとうございます。
自分も新聞などの記事を見ると尾岱沼に行きたくなりました。
釧路以上に岸壁付近で高級品を食べる姿を間近で見てみたいです。
そして、夜は、同じく自分もビール片手に北海シマエビをつまみながらクーちゃんと語り明かしたいです。(笑)

今となっては、釧路でのクーちゃん写真は、プレミア?ものだと思います。
特に岸壁に上がっての可愛い表情の写真は貴重品といってもいいと思います。
その貴重な可愛い岸壁での表情の傑作をたくさん撮られたHideさまの写真なら、もらった人は、本当に喜ばれるでしょうね!

今度、クーちゃんが来るときは、東から来るのか西から来るのかを予想するのも楽しみです。

投稿: 明士 立 | 2009年5月21日 (木) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラッコのクーちゃん釧笑記Ⅰ:

« ラッコのクーちゃん釧色記 | トップページ | ミドリニリンソウ・・ »