« ラッコのクーちゃん釧遊記3 | トップページ | カスミザクラ・・ »

2009年6月 1日 (月)

人知れず・・咲く・・・

昨日は、一日中、雨の日曜日でした。

今年は、日曜日になると・・
雪や雨が降る日の多い天気周りのような気がします。

昨日、くしろチューリップ&花フェア」という催しが鶴ヶ岱公園で
開催される予定でしたが・・

昨年に続いて天候に恵まれず残念でした。

チューリップフェアの時期ということで・・
当然、チューリップと共に同じころに咲く釧路八重桜を目的に
鶴ヶ岱公園を訪れる人が多いのですが・・・

自分は、同じころに鶴ヶ岱公園で、あまり人知れずに咲いている
可憐な桜の花を見るのが楽しみなのでした。

ただ、残念ながら桜の種類が分からないのです。

日本には、もともと山野などに自生するする山桜が約12種類
ほどあるそうですが・・

人の手によって作られた園芸種の里桜に至っては250以上
もの種類があるそうなのです。

鶴ヶ岱公園の可憐な桜も園芸種だと思いますが・・
種類が分からないのが残念です。

毎年、この時期になると・・
“花の種類の書いた札を設置してほしいな~・・・”
と思います。

一昨日(30日)の鶴ヶ岱公園の様子からです。
翌日のフェア、メインの日に向けて準備中?のようでした。
池にいるのは、オオセグロカモメ??の番いでしょうか?
カモメが公園の池に来ているというのは・・不自然な感じが・・・

530tyuri1

こちらはマガモ??の番いでしょうか?
カモ類が池にいるのは自然に感じます。

530tyuri2

この時期に楽しみにしている・・
人が通るところに咲いている割には、気がつきにくく目立たない
桜??の花です。

530tyuri3

でも、良く見ると淡いピンク色に清楚なイメージを感じます。
530tyuri4 

近くにはピンク色の八重桜も咲いています。
やはり、こちらの方が白い花よりも目を引きます。
530tyuri5

種類は、分かりませんが・・
釧路八重とは違うピンクの八重桜も満開に咲いていました。

530tyuri6_2

遊歩道脇にある1mくらいの小さな木にも・・
しゃがんで見ると綺麗な花が咲いていました。
ほとんど気がつく人がいないのが寂しいような・・・

530tyuri7 

|

« ラッコのクーちゃん釧遊記3 | トップページ | カスミザクラ・・ »

鶴ヶ岱公園」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

先ほど仕事の打合せのあった足寄から戻りました。合間に旧銀河線足寄駅で休憩。そして現場近くの松山千春さん映画ロケに使用した建物も見てきました。(土日祝日一般開放)

こちらも昨日は一日雨でしたが「チビウサ」が遊びに?来てくれたおかげで楽しい観察が出来ました。特に下の高校生の娘はぞっこん(笑)で時にはカゴの横で毛布にくるみながら眺め「可愛い」を連発し普段は私に小憎らしい喋りをするのにニコニコ顔でしたね。やはり動物パワーは凄いですね。今日は仕事場に持って帰りまた机の横で丁度寝ています。

さて私も作られた公園ならば花や木の名前が分かるといつもいいなと感じています。明士さんを見習い公園を散歩し心と体をリフレッシュしなければいけませんね。
追伸・まったく本文とは関係ありませんが前ブログ。仮面ライダー変身ベルトは藤岡さんが演じている新1号ライダーの物でダブルタイフーンはV3になります。これも発売されたらぜひほしいです。(笑)

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年6月 1日 (月) 12時29分

小さな鉄道博物館さま、いつもありがとうございます。
わ~たしのーひと~みが濡れているのぉはー
足寄といえば・・自分の中では「千春の家」です。(笑)
あの立派な駅・・鉄道のない足寄町はイメージが浮かばないです・・・

やはり「チビウサ」パワー凄いですね!
動物は、人の心まで開いてつなぐのですから、動物のパワー恐るべし!!
「チビウサ」寝ている姿は、たまらないのでしょうね~・・
いつのまにか頬が緩んでしまっていることと思われます。(笑)

ペットといえば公園ですが・・本当に街の公園なら花の名前とか書いていてくれればな~と思うことがあります。

スイマセ~ン、ダブルタイフーンではなかったですか・・・
そういえば思い出しました・・ダブルタイフーンは、1号2号の両方の力を持っているというのでした。
変身のポーズも両方、混ぜた形だったような・・・
新1号というのは知りませんでした。
藤岡さんといえば、以前、自叙伝を読んだのですが・・
その中の、まだ変身ものの走りで暗中模索していた仮面ライダー撮影時のエピソードを読んで気楽に見ていた子供時代を反省しました。(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年6月 1日 (月) 13時36分

 サクラの種類についてはこの前、博物館友の会の高嶋先生が触れておられ、いろいろたくさんおっしゃられてました。高嶋先生は私以上のソクラテス。最後の一言「雑種です。」だけは覚えてます。このような種に私は近寄りたくありません。ちなみにタンポポも雑種が多いと思われるのだそうです。「DNA鑑定しかありません。」だそう。
 名前をつけるだけで、通りすぎていかれる方が多い中、高嶋先生は誠実なかたなのですね。

投稿: マスクの女 | 2009年6月 1日 (月) 18時03分

マガモの手前・・・オスでーす。

投稿: マスク | 2009年6月 1日 (月) 20時52分

マスクの女さま、ありがとうございます。
先生は、よく春採公園でお見かけします。観察会でのお話は面白いですね!
特に分からない時は、“何々の仲間といえば間違いない”とのお話は植物素人には参考になりました。
タンポポもエゾタンポポとセイヨウタンポポとの区別がつかないのがあるとか・・?

雑種ですか・・?
せめてミックスと呼んでほしいような・・(笑)

ただ、もちろん専門的なことは全く分かりませんが、1散策愛好者として種類に関係なく綺麗な花に気がついたら目を向け続けたいと思います。
その中から気になる花の名前などを覚えられたら散策の楽しみが増えそうです。

これからの季節は、楽しみです!

投稿: 明士 立 | 2009年6月 2日 (火) 08時39分

マスクさま、ありがとうございます。
あれは、マガモでいいのですか・・
性別を教えていてだきましてありがとうございました!

投稿: 明士 立 | 2009年6月 2日 (火) 08時41分

はじめまして。

ノリさんのブログから入ってきました。いつも綺麗な色彩と優しい目線で写している花やクーちゃんが大好きです。クーちゃんがいなくなってから、寂しさが心から離れません。
家でうさぎとマメルリハを飼っていましたが、2年前に月に帰ってしまったうさぎの『空」は、我が家に癒しと優しさを与えてくれました。
クーちゃんも会いに行くだけで癒しと優しさをもらいました。なにか不思議な力があるような気がします。
庭の釧路八重は、すっかり散ってしまいましたが、鶴ヶ岱公園にも足をのばしてみようとおもいます。これからも、素敵な写真お願いします。

投稿: はたの | 2009年6月 2日 (火) 09時28分

はたのさま、初めまして。
当ブログを見ていただきましてありがとうございます。
はたのさまも・・クーちゃんの幻影が抜けきらないようでお察しします。
マメルリハ?・・スイマセ~ン無知な自分には分からなかったものでインターネットで調べてみました。
お陰で1つ覚えました。ありがとうございます。

ウサギさんの名前が「空」だったのですか・・
“くう”か“そら”のどちらかの名前だと思うのですが、いい名前ですね!
「空」という字は、大好きな字です。

クーちゃんが来てから“癒し”という言葉が本当に浮かぶようになりました。
いままで身近にあっても知らなかった“癒し”をこれからの季節、探せたらと思っています。
これからもよろしくお願いいたします!

投稿: 明士 立 | 2009年6月 2日 (火) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人知れず・・咲く・・・:

« ラッコのクーちゃん釧遊記3 | トップページ | カスミザクラ・・ »