« 感動心・・? | トップページ | 涼しげ・・? »

2009年7月 6日 (月)

生け花から・・?

昨日・・いろいろな分野で活躍されている方が・・・

母校で課外授業をするという番組をたまたま観たのですが・・・・

昨日は、京都の華道家の方が講師の先生でした。

風流やお稽古ごとなどに全くと言っていいほど無縁な自分は・・

生け花などには興味は無かったのですが・・・

最近、花の写真を撮っていることもあり観ることにしました。

教わる方の小学校6年生の子供さんたちも当然でしょうが・・

最初は、あまり興味が無さそうでした。

しか~し、一流の方は、やはり違いますね~!

実際に生け花を実践させながら指導していくうちに段々と
生徒さんたちが夢中になっていく様子が分かりました。

最後には、グループごとにテーマを決めて・・

それぞれのグループが、それぞれで決めた学校内の飾る場所に
置く大作を見事に作り上げていました。

生け花の形の基本?は・・

「自然をお手本にする」「引き算」「左右非対照」「三角形」・・・

だそうですが、凄く参考になりました。

他にも・・“おもてなしをする人を思い浮かべて花を生ける”・・・

“自然の命に枝を分けてもらうという謙虚な心を忘れない”・・・・

などなど、自分も小学生の中にいて教えられているようでした。

やはり・・華道、茶道、芸道、武道など・・・

“道”というものを極めた人、究めようとする人たちの言葉は・・・・

心に響くものが、ありますな~・・・・・!!

でもでも・・

自分は、そう思っても実践が伴わないのでござんすが・・・

さて今週も花の気持ちになって撮影した(ウソウソ)・・

ワスレナグサの写真でスタートで~す!

73waniti2

73waniti1

74waniti3

74waniti1

74waniti2

|

« 感動心・・? | トップページ | 涼しげ・・? »

庭の花」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。

私の「道」と言えば「鉄道」ですね。(笑)やはり写真の世界でも状況に合わせて「引き算」「足し算」が写真の出来を大きく左右するひとつだと思っています。やはり一芸に秀でた方々はたとえ子供でも分かるのですね。

さて先日書き込みしたラーメン店にクーちゃんパネル第二弾を飾りました。第一弾はタタミ敷きで食事をする場所にありますがマスターの話ではちゃぶ台を囲んで食事する家族連れにとても好評との事で安心しました。その場所から家族の暖かい会話と笑みの姿が見えて来ました。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年7月 6日 (月) 12時38分

小さな鉄道博物館さま、いつもありがとうございます。
「道」といえば「鉄道」ですか・・
それは、また、極めるのに時間がかかりそうな長い道のりに思えます。(笑)
でも、何事も、人の心を捉えたり安心させたりするのは共通点があるものなのですね!

やはり・・というか当然の話ですが、第一段は好評だったのですね!
う~ん、予想通りに家族連れに大好評!・・素晴らしい!!
第二段は、相乗効果で更にパワーアップ間違いなし!!!
家族でクーちゃんパネルを見て団欒している姿が釧路にいても見えてきました。

投稿: 明士 立 | 2009年7月 6日 (月) 13時13分

こんには。

今日のワスレナグサは、生け花ぽく「おすまし」しているのが伝わってきて、かわいいですね。

私は、ディサービスで食事を作る時には、一期一会の気持ちで鶴の恩返しの様に仕事させてもらいます。あまり技術がないので心で作るしかないのです。「道」はとても遠いです。


投稿: はたの | 2009年7月 6日 (月) 16時42分

はたのさま、いつもありがとうございます。
今回の写真は、生け花っぽかったでしょうか・・?!
言われてみると意識はしていなかったのに確かにその通りに見えてきました。(笑)

お仕事中に一期一会の気持ちで恩返しのように応対するなどとは、凄く参考になる心構えのお言葉です。素晴らしいです・・・
ありがとうございます!
「道」ってゴールを求めるよりも一歩一歩進むことが大事なのかも知れません・・・
な~んて自分ごときが生意気なことを言ってしまいました。
スイマセ~ン

投稿: 明士 立 | 2009年7月 6日 (月) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生け花から・・?:

« 感動心・・? | トップページ | 涼しげ・・? »