« 外来・・? | トップページ | 安眠・・ »

2009年7月17日 (金)

晩夏風・・?

昨日、春採公園方面に用事があったので・・ついでに・・・

少しの距離ですが散策をしてきました。

半月ぶりに行ったのですが・・

この時期は、日に日に景色が変わりますね~・・・?!

草の高さといい、咲いている花といい半月前と様変わり・・・・

咲いている花たちを見ると秋が近いことを感じさせられました。

心なしか?・・風も・・・初秋の風に感じてしまいました?!

春採湖畔に向かって歩いていると・・ちょうど・・・
知人
(しりと)の貯炭場から帰って来た石炭列車が見えました。
716riharu10

春採湖上で来月に釧路川で行われる“舟漕ぎレース”に参加する
チームが練習していました。

716riharu4

通称“おこりん坊”といわれているキツリフネ
716riharu1

この花を見ると秋の足音が近づいているのを感じてしまいます。
716riharu2

エゾノレンリソウ。可愛い花ですね!
716riharu3

イトトンボの姿をたくさん見かけました。
716riharu6

セスジイトトンボでしょうか?近づいて観察すると綺麗・・・?!
716riharu5

ホザキシモツケが満開に咲いていました。
716riharu7

エゾノシモツケソウも咲き始めていました。
被写体として好きな花の一つなので・・
今度、時間をかけてゆっくりと撮りたいです。

716riharu8

|

« 外来・・? | トップページ | 安眠・・ »

春採公園」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

待ちに待った真打?「石炭列車」が登場。日本で最後に残る奇跡の存在として、この10年間鉄道雑誌に紹介して来ました。何度訪問しても楽しい所で僅か4キロの走行区間ですが春採湖と太平洋沿岸を走るスケール感の大きさは日本離れしていると思っています。これからも地元を走る石炭列車を大事に見つめていってください。

昨日の「さま」は了解しました。(笑)少しこそばゆいですが、このブログ内のひとつの特徴として使い続けるのも面白いかもしれません。

19日釧路行き決定しました。家族で行くので、もし晴れると気持ちが撮影モードに入り落ち着かない(笑)ので、曇りとか雨でも大丈夫です。釧路に到着したら家族とすぐに別行動をして行きたい場所をクルクルラッコの様に巡りたいです。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年7月17日 (金) 12時33分

小さな鉄道博物館さま、いつもありがとうございます。
石炭列車の路線は、地元の人も観光路線としても素晴らしく思う人が多いようで、“観光に活用できないの~?”との意見の人がたくさんいるようですね!
でも、このままでもいつまでも残ってほしく思います。

“さま”の件ありがとうございます。
スイマセ~ン・・“さま”と書いているからといって崇め奉っているような謙虚な気持ちは、ありませ~ん!(笑)

19日は、雨のようですが、さすがに天候に合った行動ルートがいろいろとあるのですね!
そういえば、響さんのクーちゃん写真展が“こども遊学館”でやっているそうですね!
自分も20日過ぎくらいには必ず見に行きたいです!
久しぶりのクーちゃんにハンカチが必要かも!(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年7月17日 (金) 13時31分

こんにちは。

本当に昨日から秋風を感じています。キツリフネ、エゾノレンリソウ、エゾノシモツケソウ綺麗ですね。知人の海岸で昔遊んでいると石炭列車が走行していたのを今思い出しました。懐かしいです。線路によく昆布が干してありました。

「かくれんぼ」のマスターですが、人の気持ちを考えてくれる優しい人の様で、とても居心地が良かったです。私は高校の時、授業で、美術専攻だったので油絵を描いていました。かじった程度ですが、絵のぐの香りに昔の自分がタイムスリップした気がしました。私も少し不思議な人かもしれませんね。

投稿: はたの | 2009年7月17日 (金) 14時34分

はたのさま、いつもありがとうございます。
春採公園もすっかり秋を感じさせる黄色や赤い花が増えてきたようでした。
臨港線の線路に昆布が干してあったのですか?・・その光景は見てみたかったです。

高校生の頃に油絵を描いてらしたのでしたらマスターと共感するところが多いのですね!
でも、絵の具の香りでタイムスリップした気持ちというのも何となくわかるような気がします。
匂いって時間を超越しますよね~・・?!
それは、充分、いえ、少し不思議な人(かくれんぼ星人)なのだと思います。(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年7月17日 (金) 16時40分

この界隈に行くとしたらコーチャンフォーやマックスバリュで買い物か
大喜湯でゆっくり風呂に浸かるくらいです。
なので散策ができる場所であることをすっかり忘れてます(^^ゞ
こんなに可愛い花がいっぱい咲いてるなら
ぜひゆっくり歩いてみなくては!って思いました。

臨港鉄道は子供の頃にはウチの近所にも走っていて
よく線路の周りで遊びまわっては
駅員さんに叱られたりしたものです(^_^;)
ここの路線に夏だけでもノロッコ号みたいな客車を走らせてくれたら
私、喜んで乗るんですけどねえ。

投稿: Hide | 2009年7月17日 (金) 20時26分

Hideさま、いつもありがとうございます。
あの界隈もすっかりショッピングセンターという感じで夜景が春採湖に映るのが綺麗なような寂しいような・・ちょっと複雑です。
でも、買い物によく利用しています。(笑)
春採湖畔散策、天気のいい日はお勧めです!

臨港鉄道、昔、結構、長かったですよね。
子供さんのころに駅員さんに叱られるなんて・・
今では、普通の駅?のない臨港線では、駅員さんに叱られたことは貴重な体験だったのかも知れませんね!
本当にあの路線を客車が走ってほしいと思います。
できれば、難しいでしょうけど、コールマインなのでSLが走れば素敵なのですが・・

投稿: 明士 立 | 2009年7月18日 (土) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩夏風・・?:

« 外来・・? | トップページ | 安眠・・ »