« たま・・ | トップページ | レコード・・ »

2009年8月19日 (水)

碧い・・

最近、頭の中を駆け巡る曲があります。

同じ悩み?の人が少なくないのかも知れませんが・・

「碧いうさぎ」のサビの部分が・・・

何度も頭の中で繰り返し聞こえてくるのです。

のりピーのことは、世代が少し違うのでよく分かりませんが・・

テレビ番組で手話を交えながら歌っている姿に感動して・・・

「碧いうさぎ」のシングルCDを買ったのであります。

久しぶりに歌詞を見てみると・・

“碧いうさぎ 宇宙(そら)を翔けてく 心照らす光放ち
 愛の花に夢をふりまき 明日へと Ah・・・”

というフレーズがありました。

夢のある詩なんですがね~・・・・・・・

今回は、“碧い”ということで・・

庭に咲き始めたツユクサの写真にしました。

この花を見ると秋の訪れを感じてしまいます。

813aoiu2

814aoiu

815aoiu3

815aoiu4

|

« たま・・ | トップページ | レコード・・ »

庭の花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

私も愛兎「空」が月に帰った時から、「碧いうさぎ」泣きながら車で聞いていました。あの綺麗な声で「寂しすぎて、死んでしまうの」聴く度に「そら」を偲んでいたのに、彼女の報道と共に流れてくるこの歌が、妙に悲しく刹那かったです。早く更生してお子さんを幸せにしてほしいと思います。

ツユクサ、碧い色が心に沁みますね。2枚の花びらで今にもそらを翔けて行きそうで、引き止めたくなりました。

投稿: はたの | 2009年8月19日 (水) 13時34分

はたのさま、ありがとうございます。
愛兎ちゃん・・そうでしたか・・・
「碧いうさぎ」は今、聞いてもジ~んと胸に響くものがある名曲だと思うので残念です!

ツユクサですが・・
2枚の大きな花びらが大きな耳に見えて我が家のパピヨン犬に似ているようで好きな花です。
近くで見ていると本当に宇宙を翔けて行くように見えました。

投稿: 明士 立 | 2009年8月19日 (水) 15時57分

おはようございます。

実は昨日昼に一度書き込みしましたが確認ボタンを押してから接続状態が悪く幻となってしまい朝の再挑戦になりました。(笑)
前ブログでは「ラブちゃん駅長」の赴任先を色々と検討していただきありがとうございました。たしかに愛国駅は廃線になりましたが現在でも観光客がやってきて中もミニ鉄道博物館になっているのでOKです。

本当はJR駅改札口横にウサギ駅長室を作りたいですが私自身の構想のひとつは、自宅横に廃止?されない駅を造り中に「小さな鉄道博物館」をオープン。私は館長。ラブちゃんは明士さんや、はたのさんが来場したら昔ながらの切符を渡し自分で日付を入れる体験をした後、切符隅をラブちゃんに噛んでパンチを入れてもらい来場記念品にしてもらおうと企んでいます。(また朝から空想しています・笑)

最後の写真はまるでトンボの様な昆虫に見えますね。水玉君も更に鮮やかに見えます。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年8月20日 (木) 05時10分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
2度の書き込み恐れ入ります!
自分も愛国駅に行ったことがありますが中々、いい雰囲気で幸福駅とは、また違った良さを感じました。

さすが、流石ですね!
自分で駅を作るというスケールのドデカさには感服しました。(笑)
ラブパンチですか・・それは面白いですね!
小さな博物館さまのことですから空想が実想になることは間違いないでしょう!

最後の写真、本当にトンボに見えます!(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年8月20日 (木) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 碧い・・:

« たま・・ | トップページ | レコード・・ »