« 体験施設を・・ | トップページ | カレンダー・・ »

2009年9月17日 (木)

月草・・

現在、庭のツユクサが満開なのですが・・

朝、咲いていたと思ったら午後には、しぼんでしまいます。

アサガオのような花なのですね?!

英名も、その日のうちにしぼむ花”ということで・・

Asiatic dayflowerというのだとか・・・

万葉集では、「月草」と書かれているそうで・・・・

秋の訪れも感じますな~!

雑草扱いされることも多いようですが・・

よく見ると綺麗な青い花びらと顔のような面白い形・・・

自分の好きな花の一つなのでありま~す!

蕾?の状態です。
丸めた紙の先に紺色のインクがついたように見えます。

912tubom1

この状態が、あの花の形になるのですから不思議です。
912tubom2

珍しく昆虫写真を撮ってしまいました。
ヒラタアブ?でしょうか??

912tubom3 

|

« 体験施設を・・ | トップページ | カレンダー・・ »

庭の花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

また、お邪魔します。まだヒヨドリは、庭には来ていません。2月頃やって来て玄関フード、出窓、三角窓をホバーリングしながら「コツコツ」とつつきます。おねだりされると、やはり可愛いのでスーパーでリンゴを買って、庭のテーブルに置く日々でした。今年植えた覚えの無い野バラが咲きました。私は、ヒヨドリの贈り物だと思っています。とても可憐な花でした。

ツユクサ、月草とも書くのですね。朝顔と同じで朝咲いて、午後には萎んでしまうなんて、すこし切ないですね。いつも写真でツユクサを拝見する度になんて綺麗な蒼なのかと、感動します。また、一つ好きな花が増えました。ありがとうございます。

投稿: はたの | 2009年9月17日 (木) 17時03分

おはようございます。

だんだんと秋の気配が濃くなってきましたね。更に野草写真に磨きがかかり最後の写真はツユケサの花が目、昆虫が鼻に見え面白い形に見えてしまいます。また早朝から空想の世界に入ってしまいました。(笑)
これからラブの世話に入るので今日は短くてすみません。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年9月18日 (金) 06時06分

はたのさま、ありがとうございます。
釧路?では、ヒヨドリバナの名前の由来が当てはまらないように感じます。
どちらかというと冬から春先に“ビービー!”と賑やかに鳴いているイメージがあります。
家でも冬にリンゴを付けていますがヒヨドリは薄皮だけ残して綺麗に食べますよね。(笑)

植えた覚えのない野バラですか・・
それは、間違いなくヒヨドリからのプレゼントです!
我が家のツユクサは、“最近、ツユクサを見なくなったな~!”と会話をしていたら突然、咲きました。
きっと鳥さんたちからのプレゼントだと思っています。

写真を見てツユクサのファンになっていただきましてありがとうございます。
写真を撮ったものとして何よりも嬉しいお言葉です!

投稿: 明士 立 | 2009年9月18日 (金) 09時06分

小さな鉄道博物館さま、ラブちゃんのお世話の貴重な時間だというのにコメントを入れていただきまして感謝感謝です。

確かに・・よく見ると花が目で昆虫が鼻に見えますね!
さすが流石ですね~・・
小さな鉄道博物館の空想力の豊かさには、いつもながら感服します!

投稿: 明士 立 | 2009年9月18日 (金) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月草・・:

« 体験施設を・・ | トップページ | カレンダー・・ »