« 外出の友・・ | トップページ | 愚痴・・ »

2009年10月30日 (金)

気から・・

今日、近所の道を車で走っていると前の車が脇に入ったので・・

目を向けると車が駐車場にビッシリと入っていました。

“ここは何だっけ?”と思って建物を見ると・・

内科の個人病院でした。

いつもは車が数台しか入っていないのに15台ほどが・・

直ぐにインフルエンザの影響であることが想像できました。

インフルエンザや風邪というと・・

今年は冬から春にかけての寒い時期に・・・

クーちゃんを追いかけて寒風に晒される日が続いたのに・・・・

超々ひ弱な自分が風邪ひとつひかずに・・・・・

5月のクーちゃんが居なくなるまで追いかけ?回れました。

“病は気から!”といいますが・・

好きなことや熱中するものがあると・・・

人間の免疫力って奴は本当に強くなるもんなんですね~!

そう思うとやはり・・

気の力、気力が生命力を強くする上で凄く大事なんだろうな~!

と当たり前のことですが更に思ったのであります!!

ということでクーちゃんの話が出たので・・ここは当然・・・

って、単に写真ネタがないだけで~す!

今回は、日曜日でいつもより少し人が多かった4月12日からです。
この方々様は、この時、寒さを全く感じていなかったことでしょう!

412kikar3_2

412kikar1

412kikar4

412kikar5

412kikar6

|

« 外出の友・・ | トップページ | 愚痴・・ »

ラッコのクーちゃん回想記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

今日は比較的暖かいですがこれから寒くなり雪マークも出てきましたのでお互いに気をつけましょう。たしか一枚目は暖かかった記憶がありしっかりと私も写っています。(笑)でも2月に衝撃的なクーちゃんの出会いが会ってから2月だけでも4回撮影しました。その最後の、あのイカダに初上陸した日はさすがに堪えました。

鉄道撮影でも列車が来るまで長時間待ちますが時間が分かっているので、それまで車内にいたり待つ事が出来ますが、クーちゃんはそうはいきません。早朝音更を出発し幣舞橋に8時に到着。大好きなSL 冬の湿原号もパスして(笑)ひたすら幣舞橋にいました。食事やトイレに行く余裕もなく寒さに震えながら観光ボランティアを続けていると見知らぬ方々から暖かい缶コーヒーやパンの差し入れをいただき本当に体も心も温まりました。そして日没前河川駐車場から車に乗ろうとした瞬間。対岸のイカダに初上陸したクーちゃんを発見し、ふたたびダッシュして向かいコバルトブルーに輝く釧路川とクーちゃんを治める事ができました。この時は明士さんとニアミスでしたね。(笑)この日は結局幣舞橋に8時間いましたが何故か私も風邪をひくことはありませんでした。本当に気力の力は凄いですね。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年10月30日 (金) 12時31分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
本当に明日から寒くなるそうなので気をつけなくっちゃ・・ですね!
さすがです。一枚目にゲスト出演されていたのに気がつきましたか。 
実は、最初、お顔が写っているカットにしようと思ったのですが、カメラを構えているこちらの方が雰囲気がありましたのでこちらを使ってしまいました。

小さな鉄道博物館さまの冬の命といっても過言ではないSL冬の湿原号をパスしてまでのクーちゃん撮影・・
そして観光ボランティアまでさせてしまうとは、やっぱりクーちゃんの魅力って本当に恐ろしいほどに凄かったのをまた感じました。

筏に乗った時は、自分もクーちゃん撮影で初めて走りました。
多分、自分も同じように?無意識にダッシュしていたと思います。(笑)
あの日は、8時間もいらしたのですか・・
それは凄い、確か2月28日で一番、寒かった頃ですからそれだけの時間をくぎ付けにして風邪もひかせないとは、やっぱりクーちゃんは凄かったですね~!

投稿: 明士 立 | 2009年10月30日 (金) 13時14分

こんばんは。

1枚目の写真にゲスト出演されている小さな鉄道博物館さん、見つけました。カメラを向ける真剣なお姿は、他の誰よりもクーちゃんへの熱い想いが感じられます。そして暖かいオーラが溢れていますね。
クーちゃんの足捌き、かっこいいですね。私は主婦なので長い時間、幣舞橋付近で待つことができなかったけれど、クーちゃんが出現するのを待つ間、寒いのも気にならなかったし、確かにクーちゃんに会いたい気持ちが生命力を強くしてくれたとおもいます。そういえば風邪も引きませんでした。多くの人々を惹きつけてしまうクーちゃんパワー凄いですね。

実は、1個だけになったりんごですけど、とうとう落ちてしまいました。近所で3日前、ヒヨドリの声がしていたので、今年は、早めに来るかもしれませんね。

投稿: はたの | 2009年10月30日 (金) 17時51分

明士さん、みなさま、こんばんは。週末はいかがお過ごしでしたか。

みなさん、クーちゃんを撮影するのにいろいろとあったんですね。
寒い中、お疲れさまでした。

でも、確かに何かに集中する時って何も気にならないですよね。

みなさんがクーちゃんに会いに行かれていた頃は、季節的に一番寒い時期でしたが、クーちゃんのおかけで風邪も引かずにいられたんですね。

こうなったら、インフルエンザが流行っている昨今ですので、ぜひともクーちゃんに遊びに来てもらって、これ以上インフルエンザの患者さんを増やさないようにして欲しいですね(^-^)

では日毎に寒くなっていますので、くれぐれも風邪・インフルエンザ等にお気をつけくださいませ。

またうかがいます。

投稿: 東京のクーちゃんファンです | 2009年11月 1日 (日) 21時46分

はたのさま、ありがとうございます。
コメントが遅くなってしまい申し訳ありません!
小さな道博物館さまを見つけましたか・・
というよりも他の人よりも浮いている(もちろんいい意味ですが・笑)ので直ぐに見つかったと思います。
カメラの構え方に強い情熱を自分も感じました。
クーちゃんの華麗な足捌きを見ている時間は別次元のようでしたが、その別次元の世界が生命力を強くしてくれていたのかも?とも思いました。
本当にクーちゃんパワーは凄かったと思います!

最後のリンゴもニュートンの世界に行かれましたか・・
実は、今、気がついたのですが外でヒヨドリらしい鳴き声が聞こえています。
家には、もう来ちゃったのかも?知れません。(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年11月 2日 (月) 08時39分

東京のクーちゃんファンさま、ありがとうございます。
クーちゃんのいる間は、本当に寒い時期だったと思うのですが、おっしゃるとおりに集中していたのか今考えても、冬から春への季節の変わり目など全く分かりませんでした。
意識が戻ったら春だったという感じでした。

インフルエンザへのお気づかいありがとうございます!
確かにクーちゃんが来れば中高年の人たちの免疫力は強くなると思います!

投稿: 明士 立 | 2009年11月 2日 (月) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気から・・:

« 外出の友・・ | トップページ | 愚痴・・ »