« 花のオーラ・・ | トップページ | オタカラ・・ »

2009年10月 7日 (水)

優勝・・

昨日、ようやく?ファイターズの優勝が決まりましたね~!

自分は、野球にあまり興味がなかったのですが・・

やはり、地元ということでTVで、たま~にしか放送しないにも
係わらず・・

選手の名前まで覚えてしまいました。

野球選手の名前をこれだけ覚えたのは・・

子供のころに「巨人の星」の影響で覚えた王さんや長嶋さんの
いたジャイアンツのV9時代以来です。

しかし、地元という言葉は影響力がありますよね~・・

地元・・“北海道日本ハム”といっても釧路と札幌では・・

隣の県、いや隣の隣の県といってもいい位に離れています。

実際に明治時代には、函館県・札幌県・根室県の3県に
分かれていた時期もあるようですが・・

でも、どんなに広くても北海道は、1つという気がします。

それにしても、ファイターズのファンは・・

広範囲の年齢層での女性ファンが増えたとのことで・・・

もちろん選手や球団の努力が大きいと思いますが・・・・

この“地元”という言葉の影響力って凄いですよね~!

やはり、これからは“地元”というものを意識することが・・

町の発展などに繋がっていくのかも知れませんね!

て~ことで、今回の写真は・・

優勝ということで自宅から見た夕照の写真でーす。

今はなき?太平洋炭鉱の文字が・・
107taikum2

上にある雲が鳥のように見えたので撮ってみました。
107taikum1

|

« 花のオーラ・・ | トップページ | オタカラ・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

本当に優勝おめでとうございます。今朝はどこでもこの話題ですね。10年前はまさか道内にプロ野球チームが来るとは夢にも思いませんでしたし、しかも3回リーグ優勝するとは。道民の応援の力ですね。ぜひ日本シリーズも頑張ってほしい物です。

さて私の大好きな場所のひとつの写真。しかもこの角度から明士さんの自宅が絞られました。(笑)高台の上ですね。地元ではごく当たり前に感じる炭鉱。でも日本全国でもここだけの石炭列車が走る素晴らしい街と私は考えています。この下に今から20年前に電車?が走り石炭を運んでいたとは驚きです。今度は「雲の魔術師」を目指してクーちゃん雲を期待しています。(笑)

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年10月 7日 (水) 12時33分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
本当に10年くらい前は、北海道は野球強国というイメージは全く感じませんでしたが甲子園で優勝したりとイメージが変わったものですね~。
関係ないかもしれませんが、スポーツが強くなると同時に米どころになってきたような気もします。
  
選炭工場の位置から推測されてしまいましたか・・流石です!(笑)
石炭列車の汽笛や踏切の音も風に乗って聞こえてきますが、以前は、もっと線路が長く、小さな鉄道博物館先生が追及していた電車が走っていたのですからきっと、この辺も賑やかな音がしていたのでしょうね~・・・

う~ん、今年中にクーちゃん雲を撮りたいのですが・・
雲便りがないのは元気な証拠かも知れませんね!

投稿: 明士 立 | 2009年10月 7日 (水) 13時12分

こんにちは。  

私も日ハムが北海道に来るまでは、野球に興味がありませんでした。今年初めて札幌ドームで日ハム対ヤクルト戦を観戦してから、ますます日ハムが好きになりました。野球なんてテレビで充分だと思っていたのですが、好意で観戦チケットを頂いたので行ったのですが、日ハムファンの熱い思いが凄く、心と体を揺さぶりました。幣舞橋のたもとで、クーちゃんファンが集い、楽しかったあの頃もクーちゃんを思う共通の気持ちが心地よかったです。

夕焼け綺麗ですね。一日頑張った人へ天からの贈りものでしょうか?鳥の様な雲は、きっと明士さんに何か伝えたい事があるのではと思います。吉兆ですね。

投稿: はたの | 2009年10月 7日 (水) 15時04分

はたのさま、ありがとうございます。
やはり、北海道に日ハムが来てからファンになたのですね!
それにしても札幌ドームで観戦したことがあるとは羨ましい・・
やっぱり何事も共通するファンの集いって楽しそうですね!

鳥のような雲が吉兆というお言葉ありがとうございます。
何となくフェニックスのようにも見えてきました。

投稿: 明士 立 | 2009年10月 7日 (水) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 優勝・・:

« 花のオーラ・・ | トップページ | オタカラ・・ »