« メガネの日・・ | トップページ | 幣棚・・ »

2009年10月 2日 (金)

釧路港・・

先月、釧路市立博物館で、10月1日に・・

実際に船に乗って船上から釧路港を見学できるという・・・

「開港110周年記念 現場で学ぶ 釧路港基礎講座」・・・・

の参加者を募集していたので応募してみたら当選しました。

そこで、昨日、参加して来ました。

先ずは、港湾事務所で釧路港の歴史や釧路港と産業の関係
などの基礎講座を聞いてから・・

新しく釧路港に設置されたガントリークレーンのDVDを観ました。

さー、いよいよ乗船の時ですが・・

しばらく船に乗ったことがないので船酔いが心配・・・

おまけに思ったより風が冷たい!

“もっと厚着してくれば良かったよ~!”・・

と心の中で叫びながら船上の人となりました。

いよいよ出発しました!大丈夫かな~自分・・
101minako4

船内では担当の人がいろいろと港内の説明などをしてくれているよう
ですが、デッキにて見学してもOKとのことで外にいることに・・

101minako5

“ウッヒョー!楽しいー!!”

こんなに楽しいと思ったことは覚えていないくらい前かも?!

101minako6

天気も良く、少し前までの船酔いの不安が嘘のよう・・

港にいろいろなものが設置されているのに驚きました。

101minako7

これが新規導入のガントリークレーンだと思います。

これの写真を撮りたかったのですが楽しさに浸っていたので・・
気が付きませんでした。

101minako17

船内では解説が行われていたので聞きたかったのですが・・
楽しさを優先してズッと外?にいました。

ドアの向こうの室内で港を見ながらの解説が行われていました。
101minako8

“風が心地いい~!”

結構、高速でも移動していたので水平線が傾いてしまって・・
上手く写真が撮れない・・・

101minako9

目的の一つにまもなく廃止される霧笛のある灯台?を撮りたかった
のですが、解説を聞いていなかったので、どれか?良く分からず・・

多分、これだと思うのですが・・・
ちょうど飛沫を被って上手く撮れませんでした。

その後、カメラとメガネを拭くのに手間取りました。

101minako11

いつもとは逆に海から米町公園を見上げました。
101minako12

釧路川へ入りま~す。
101minako13

川の上から幣舞橋を見て感動!
101minako14

やはり、クーちゃんを探してしまいました。
101minako15

クーちゃんもこの景色を見ながら来たんだ!”と思うと感無量。
101minako16

無事に到着!予想以上に楽しく有意義な時を過ごせました。
101minako1

最後に“港資料館”を見学したのですが年配の方々の熱心さには
頭が下がりました。

101minako2

|

« メガネの日・・ | トップページ | 幣棚・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

船に乗って水面を走るって本当に気持ち良いですよね。私も渡せ舟に乗ったとき、幣舞橋の下を潜って、普段見ることが出来ない橋の下を見上げて感動し、よくクーちゃんが、この場所で食事をしていた事を思い出して、懐かしい想いで一杯になりました。父は、命がけで魚船に乗っていたので、よく「船底一枚地獄だ」と話でいたのを急に想いだしました。海は、「怖い」といつも感じていたものです。

投稿: はたの | 2009年10月 2日 (金) 20時59分

おはようございます。

当選おめでとうございます。船の上から見る釧路の町並みは格別ですね。写真からこちらまで波しぶきがかかってくる感じがします。(笑)
私もクーちゃん滞在中に船に乗る機会がありましたがこの海と川を泳いでやってきたんだと感慨深かった事を思い出しました。

さて「旅鉄」ですが帯広市内ツタ〇では鉄道ブームに乗せ店頭に平積みで発売し、意外にも女性が買われていく様で驚いています。店によっては売り切れの所もあり嬉しい悲鳴です。「鉄道ファン」はまだまだ大丈夫?の様です。(笑)

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年10月 3日 (土) 06時06分

はたのさま、ありがとうございます。
船に乗ってみて、やはり、仕事で海に出ている人は大変だな~!と思いました。
特に冬の海を考えると・・

でも、天気のいい日に海に出るのは気持ちのいいものだとも思いました。

やはり、ついつい釧路川に入るとクーちゃんのことばかり考えてしまいました。
これは、習慣病ですからを釧路川を見たら仕方がないですよね!(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年10月 3日 (土) 15時51分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
結構、人気のある講座だったようで当選したのは、ラッキーだったようです。
これも微力ながらもクーちゃんの記事のブログを書いていたお陰でしょうか?(笑)

でも、やはり、小さな鉄道博物館さまが感じたのと同じように感慨深いものがありました。

帯広では、「旅鉄」・・そんなに・・・
確かに十勝の紹介の記事としても素晴らしい本だと思いました。
情報内容からみても女性が買われるのは納得です。
今時期の十勝地方を中心に釧路、根室地方の旅のバイブルですね!

投稿: 明士 立 | 2009年10月 3日 (土) 15時59分

快適な船上で良かったですね^^
海の上で見る景色って新鮮だと思います。
前出のコスモスも綺麗ですね。
コスモスどう撮っていいのかわからなく
なるの私もわかります。
切り抜き方、難しいですよね。
そして・・夕景とコスモス挑戦してみましたが
やっぱりコスモスは明るい太陽の下の方が
似合うようです^^;
あっ、それとくぅちゃんの写真展、見に行きました。
食欲旺盛なくぅちゃんが懐かしかったです。
くぅちゃん丼というのもあるのだなと思って
帰ってきました^^;

投稿: mamitan | 2009年10月 4日 (日) 00時20分

みなさま、こんにちは。

明士さん、船からの景色をとても楽しまれたようですね。文面から楽しかった様子が伝わってきて、私も楽しい気分になりました。
クーちゃんもこの道をたどってやってきたのかと思うとなおさらですよね。

またまたこの場をお借りして。。
小さな鉄道博物館さん。鉄道ファンと旅鉄、拝見しました(はたのさん、本は見つかりましたか?)

旅鉄は、内容に惹かれ購入しました。クーちゃんのこともちょこっと書いてありましたね。

また北海道に遊びに行きたくなりました。今度はゆっくり鉄道に乗りたいです。その時はいろいと情報を教えてくださいませ(^-^)

投稿: 東京のクーちゃんファンです | 2009年10月 4日 (日) 10時42分

おはようございます。

昨日は珍しく鉄ちゃん運休(笑)し家族で買い物にいったり食事をしたりとパパ?していました。
書き込み終了しましたら釧路に仕事で向かいます。市内で明士さんと出会えるか楽しみです。(本当に会えたら奇跡的です・笑)

東京のクーちゃんフアンさん。
旅鉄購入していただきありがとうございます。一般の方々が楽しめる内容になっていますので次回十勝に来られたらぜひソウルフードと美味しいお菓子を堪能してください。鉄道ファンに紹介した十勝鉄道の機関車は一部再塗装しましたのでまた綺麗になりました。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年10月 5日 (月) 07時41分

mamitanさま、ありがとうございます。
船の上から釧路を見たのは、多分、40年ぶりに近いと思います。(笑)
凄く新鮮でした!

コスモス、たくさん咲いていると逆に難しく感じました。
集中できなくって!(苦笑)
夕景とコスモス・・そうですか・・・
でも何となく分かるような気もします。

写真展見てきたのですね!
ある意味、新鮮だったと思います。
そう言えば、丼、ありましたね。(笑)
写真展といえば、昨日、たまたま、まなぼっと幣舞に行ったので花火写真展見ました。
斬新な切り取り方のmamitanさまの写真が構図的に一番だと思いました。

投稿: 明士 立 | 2009年10月 5日 (月) 08時12分

東京のクーちゃんファンさま、ありがとうございます。
幣舞橋周辺を船上から見た時は、本当に感無量で心の中で“クーちゃ~ん!”と叫んでしまいました。

小さな鉄道博物館さまの本を見られたのですね!
旅鉄を見て十勝を旅してみたくなったことと思います。

投稿: 明士 立 | 2009年10月 5日 (月) 08時16分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
この時期に珍しく運休ですか?!(笑)
でも、家族サービスのための運休とは素晴らしいですね!

お仕事で釧路へ超特急ですか・・
ひょっとして今日あたり、奇跡でクーちゃん出没するかも?(笑)

投稿: 明士 立 | 2009年10月 5日 (月) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釧路港・・:

« メガネの日・・ | トップページ | 幣棚・・ »