« うれしい・・ | トップページ | 逆光・・ »

2009年11月 6日 (金)

歩行・・

昨日、春採公園辺りを歩いていると・・

雲の隙間から夕日が見えたので写真を撮ることにしました。

すると相変わらず湖畔を歩いている人たちが目に入りました。

同じ時間に行くと必ず見かけるウォーカーさんが何人もいます。

以前、よく春採湖畔散策をしていた時は自分が一周する間に・・

2回も会う人たちがいましたが、一周4.7kmですから・・・

単純に計算しても10㎞近く歩いているんですね~!

それを四季を通して毎日ですから凄いですよな~!!

歩いている人たちは、健康やダイエットのためなのか?・・・

自然観察がてらなのか?いろいろな理由はあると思いますが・・・・

季節模様はあるとはいえ同じ道をひたすら歩く姿には・・

歩く修行、「歩行」を感じてしまうのであります。

きっと毎日歩いて習慣になっている人って・・

休むと逆に落ち着かないものなのでしょうね~!

ただ、このような習慣は素晴らしい面が多くて・・

怠け者の自分は見習わなくっちゃ!と思うのですが・・・

根が真面目な人が、真剣に構えてあたると・・・・

ちょっと怖い習慣になっちゃう可能性もあるのかも?・・・・・

とも思っちゃたりもします。

って、ことは、あちきは、やっぱ・・

見習う方の人間ってことのようでありんすな~?!

でも距離には関係なく最初の一歩が一番重いような?!

昨日、春採公園付近で撮った写真です。
115habayu1

1105habayu2

115hamay3

|

« うれしい・・ | トップページ | 逆光・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

明士さん、みなさま、こんばんは。お疲れさまです。

昨日は書き込みできなくてごめんなさい。珍しく、入浴後バタンキューしてしまいました

私も週末にはウォーキングしています。数年前の人間ドックで、「年齢とともに足腰が弱ってきます。少しでも良いので長く歩く習慣を持つと、今後の健康や生活習慣に違いが出ますよ」というお医者様の助言をいただきました。
そして、何よりも食いしん坊の私を見越してか、「美味しいものを食べるためには少しの努力は必要です」とも言われました。私の生活習慣を見破るとは恐るべしお医者様(笑)
みなさまも健康にお気をつけて、元気に過ごしましょう

「最初の一歩」は大切ですが、何事も「ほどほどに」ですよね。
私もわりと、やり続けていることを中断することに抵抗はありますが、やめてしまうと「まっ、いっか」と思う性格なので、やはり私はテキトー人間なんでしょうね(笑)

クーちゃん折り紙、かわいいですね。そして、私もはたのさんと同じで、クーちゃんがもし釧路川に帰ってきてくれたら「お帰りなさい。帰ってきてくれてうれしいよ」と叫びたいです


では、みなさまよい週末をお過ごしください。
おやすみなさい。

投稿: 東京のクーちゃんファンです | 2009年11月 6日 (金) 23時40分

東京のクーちゃんファンさま、お疲れの中ありがとうございます。
時々、コメントを入れていただけるだけでありがたいのでお気づかいのお言葉ありがとうございます。

週末にウォーキングされているとは素晴らしいですね。
大事な週末だけ?というのに逆に継続の難しさを感じて凄いと思いました。
でも、さすがお医者さま、実行させるツボを心得ていますね!
本当に健康が一番だと思います!

東京のクーちゃんファンさまは、テキトーというよりも適当を心得ているようで自分も見習いたいです。
自分は始めると最初だけ休みなく続けるのですが一度、休むと全くやらなくなってしまうリアルテキトー人間です。

クーちゃん折り紙の世界が現実になって2頭になった姿を見て“帰ってきてうれしい!”といってみたいですネ!

投稿: 明士 立 | 2009年11月 7日 (土) 15時16分

こんにちは。

11月7日に、主人の母の7回忌の法要を行いました。主人が5歳の時にお父さんが亡くなり、義母は、幼子を3人抱えて生きて来ました。とても苦労されたようです。結婚して初めから同居していたので、自分の母と同じ月日を共に暮らし、何も出来ない私は、色々と教えてもらいました。辛いこともありましたけど、最後は、感謝の気持ちしかないので、とても幸せです。「ありがとう」と、手を合わせ、思い出話に母を偲びながら、静かな時間を親戚と過しました。

私は、明士さんと同じで、最初だけ休みなく続けるのですが一度休むとやらなくなってしまうタイプなので、休まないように努力します。東京のクーちゃんファンさんは、とても素直な方なので、お医者様のアドバイスをきちんと受止め実行されているのは凄いと思います。以前は、ミニバレーや、アイスホッケーなどしていましたが、仕事が休めない時期があり、怪我など出来ないのでやめましたが、見習って軽い運動を始めたいと思いました。

2枚めの写真は、くじらに見えますし、3枚目の写真は、天女が雲に乗っている様に見えます。春採湖のひぶなは、綺麗な夕日によって染められたのかもしれませんね。

投稿: はたの | 2009年11月 8日 (日) 14時27分

おはようございます。

先週中から出張で書き込み出来ずすみませんでした。おまけにブログとの接続までうまくいかなくなりダブルパンチでした。やっと回復して打ち込み出来ます。(笑)かなりあせりましたね。

出張終了後、7日は早朝に下の娘が修学旅行のため高校まで送り、その足で先日開通した高速・占冠まで走り追分ー千歳ー支笏湖経由で倶知安まで足を延ばし14年ぶりの撮影ポイントまでいってしまいました。(笑)95年までは札幌から毎週のごとく羊蹄山と絡めて鉄道写真を撮り続けていたので思わず山が見えた瞬間。「おー羊蹄山・笑」と叫んでしまいました。目的の列車通過10分前には晴れ間が広がり遠出をした甲斐がありました。撮影後、4時間30分休憩なしで十勝に帰宅しましたが流石に疲れましたが日曜日はまたカミサンと釧路までドライブして楽しんでいました。今日も仕事で釧路に連日行きます。(笑)

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年11月 9日 (月) 06時26分

はたのさま、ありがとうございます。
7回忌の法要お疲れ様でした。
コメントを読ませていただきまして本当に人生いろいろだと思いました。
でも、いい思い出と感謝の気持ちで時を過ごされたのは素晴らしいと思いましたし天国のお母様が一番喜んで幸せを届けてくれそうに感じました。

休まないような努力ですか・・
そこが自分にはたりないところでして・・(苦笑)
ミニバレーは分かりますが、アイスホッケーとは凄い!
ひ弱な自分にはホッケーは超人のスポーツに感じます!

2枚目の写真・・クジラですか・・・
よく見なくてもクジラに見えました。
自分では全く気がつきませんでした。クジラの町にクジラ雲・・ありがとうございます!
3枚目も確かにそのように見えます。
ヒエー!ものを観る想像力が素晴らしすぎます!!

それにしても・・春採湖のヒブナは夕日に染められたというのは使えますね!
凄いというかその発想力は素晴らしいですね!!
お世辞ではなく春採湖の夕日に慣れている自分が全然思い浮かびませんでした。
物語や伝説、春採湖のPRにピッタリな発想だと思います!

投稿: 明士 立 | 2009年11月 9日 (月) 08時45分

小さな鉄道博物館さま、お久しぶりです。(笑)
いえいえ、とんでもありません時々でもコメントをいただけるだけでも大変ありがたいのにそのようなありがたいお言葉のお気づかい恐縮です。ありがとうございます!

今時期に修学旅行?!というのにも驚きましたが、その足で倶知安ですか・・
凄い凄い凄すぎです!
羊蹄山を見たことはありませんが、あのC62とのコラボが素晴らしかったというのを来たような・・違う山っだったかも?違っていたらスイマセ~ン
でも久しぶりに懐かしい景色に会った時の感動は充分以上に伝わってきました。
おまけにまた晴れを作ってしまうと流石です。
また伝説を作ってしまいましたね!(笑)
更に釧路に家族サービスのドライブとは・・
きっとその温かいお心使いも小さな鉄道博物館さまのオーラに還元されているのでしょうね~!
連日の釧路詣??お疲れ様です!!

投稿: 明士 立 | 2009年11月 9日 (月) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩行・・:

« うれしい・・ | トップページ | 逆光・・ »