« タンチョウ査・・ | トップページ | 日照・・ »

2009年12月10日 (木)

フィーバー・・

今週の北海道新聞の市内版に掲載されている・・

「せんこん 2009」という特集記事の昨日の題材が・・・

『クーちゃんフィーバー』ということでした。

やはり、クーちゃん関連の記事には直ぐに目が引かれます!

“ラッコのに驚かされた3カ月だった”との出だしから始まり・・

クーちゃん効果などのことについて書かれているのですが・・・

行政や経済界が中心部の活性化対策を考えても・・・・

必ずしも目立った効果は見られないのに・・・・・

一匹のラッコがもたらした効果の大きさということに・・・・・・

触れている点には、改めてクーちゃんの凄さを実感しました。

最後に“クーちゃんが滞在した3カ月。正直、楽しかった。”・・

という文で締めくくられているのですが本当に同感です。

時が経つほど楽しい想い出となって・・

心の中に深く残っていくようにも思いました。

今回は、その楽しい想い出の日々を振り返る??写真でーす。

3月23日。
323sinnku1

3月25日。
325sinnku1

3月28日。
328sinnku1 

|

« タンチョウ査・・ | トップページ | 日照・・ »

ラッコのクーちゃん回想記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

本当に、クーちゃんが滞在した3ヶ月は楽しかったです。クーちゃんに会える喜び、逢いに来た方達とクーちゃんの情報交換をしながら楽しい一時を過したあの頃が懐かしいです。クーちゃんの無邪気で愛くるしい姿は、一度見たら虜になってしまいますよね。

一枚目の写真は、とぼけた顔がなんともいえません。短い手がとても可愛いですね。クーちゃんに逢うとみんな笑顔になってしまうから凄いですよね。素敵な写真、ありがとうございます。

投稿: はたの | 2009年12月10日 (木) 21時36分

明士さん、みなさん、こんばんは。

やっぱりクーちゃん、萌え萌えです(笑)
本当に奇跡のような出来事でしたね。夏にアメリカのモントレーのネイチャーガイドさんにクーちゃんのいろいろな話をしたところ、信じられない出来事だとおっしゃっていました。
特に、私の一番お気に入りの明士さんの写真をお見せしたところ(岸壁で眠っている写真です)、「ラッコは好奇心旺盛だが警戒心も強い動物で、このような場所で寝ている事は非常に珍しいことすよ。
ここモントレーのようにラッコと人間が常に共存している場所であれば考えられることですが、そのような場所以外ではめったに見られる光景ではありませんよ。これは非常に貴重な体験です」とおっしゃっていました。
でも私は実際には見たことがないのです。。。とお話ししたところ、一生に一度あるかないかの出来事だったのに残念でしたねと言われてしまいました
みなさんはこのように貴重な体験をされたんですよ~

あー、やはりクーちゃんに会いたくなりました

さて、話はかわりますが。新潟ではおいしいお魚をたくさん食べてきました。
私はお肉よりもお魚のほうが好きなので、お刺身やお寿司をたくさん食べてきました
来週は広島・山口出張です。もうすでに頭の中は牡蛎とフグでいっぱいです(笑)

はたのさん、お声をかけていただいてありがとうございます。もし本当に釧路に行くことが決まったら、ぜひともよろしくお願いします

ではまたうかがいます。きゃー、気が付いたらこんな時間でした。おやすみなさい。

投稿: 東京のクーちゃんファンです | 2009年12月11日 (金) 02時14分

はたのさま、ありがとうございます。
新聞の記事で記者さんが、“クーちゃんのいた3カ月は正直、楽しかった!”という文をストレートに表現しているのを見て本当にクーちゃんの居た日々が貴重だったことを感じました。
やはり誰もが観察しているうちに虜になっていたのですね。

本当にクーちゃんを見ている時の皆さんの笑顔は素敵だったと思います。
その笑顔を引き出したクーちゃんってやっぱり凄いですね~!

投稿: 明士 立 | 2009年12月11日 (金) 08時31分

東京のクーちゃんファンさま、翌日の英気を養う貴重なお時間にありがとうございます。
自分たちは、ラッコの普通の生態だと思っていましたので・・
モントレーのネイチャーガイドさんのお話を書いていただいて本当に貴重な経験と時間だったことを改めて実感させていただきました。
ありがとうございます!!

東京のクーちゃんファンさまは実際にその場では見ていないとはいえ・・
おそらく、パソコンの画面を通して自分以上にいろいろな場面を見てらっしゃることは間違いないと思います。
画面を通しても人を虜にするクーちゃんってやっぱり魅力的だったんですね~!

新潟では、やはりお魚ですか・・
お魚は冬の方が・・というイメージがありますので、牡蠣にフグの旅行、ではなくて広島、山口への出張、楽しみ?、ではなくてお寒い中ご苦労様です!

投稿: 明士 立 | 2009年12月11日 (金) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィーバー・・:

« タンチョウ査・・ | トップページ | 日照・・ »