« 500・・! | トップページ | 条件反射?・・ »

2009年12月 3日 (木)

カレンダーの日・・

今日は、全国団扇扇子カレンダー協議会というところが・・

1987年に制定した「カレンダーの日」なのだそうです。

旧暦の明治5年12月3日が、太陽暦の採用によって・・

明治6(1873)年1月1日になったことに由来するのだとか。

最近、テレビでもカレンダーに関するニュースなども観ますし・・

あ~、日々、師走を感じますね~!

今日は、歌手のイルカさんの誕生日でもあるそうですが・・

イルカさんといえば、フォークソングという言葉を思い出します。

その後、ニューミュージックという言葉を聞くようになりましたが・・

どちらも最近は、あまり聞かないような?!

そのイルカさんといえば、“なごり雪”が有名ですが・・

自分は他に“海岸通“雨の物語”“FOLLOW ME”などが・・・

好きでよく聞いていました。

そして今でも、晩秋から今頃の季節になると・・・・

“枯葉のシーズン”という曲がよく頭の中を駆け巡ります。

歌って不思議ですね~・・よく聞いていた状況や季節になると・・・

自然に思い浮かぶのですから。

これって生体リズムに刻まれているからなんでしょうかね~?

ということで枯葉ではありませんが・・

今回の写真は昨日、庭で見かけた小さな冬景色です。

122niwako1

122niwako3

122niwaku3

122niwako4

|

« 500・・! | トップページ | 条件反射?・・ »

庭の花」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ほんとに師走を感じますね。私は、フォークソング世代なので、イルカさんの歌は、大好きです。「なごり雪」は、もちろん「海岸通」「雨の物語」などなどその他にも優しい歌が多いので、聴いているとホットします。時々私は、イルカさんに似ていると云われることがあります。その他にもお菊人形、雪女、好きなことをみなさんは、言ってくれます。私にとってはどうでも良いことですが。それよりも不思議なのは、「何処かで逢った事ありますよね。」とか「同級生ですよね。」とか違うのに言われたりします。どうも世の中には、私に似た人が沢山いるみたいです。変ですよね。

庭の植物に霜が降りて、とても綺麗です。朝のわりと早い時間にしか見ることが出来ない景色ですよね。寒いのに何故か、草花の温かいぬくもりが感じられて好きな写真です。

投稿: はたの | 2009年12月 3日 (木) 11時22分

はたのさま、ありがとうございます。
イルカさんの歌、いつ聞いても色あせなくていいですよね~!
本当にホッとするという表現がぴったりだと思います。
今年の夏ごろだったかにテレビで“なごり雪”を歌っているのを見ましたが変わっていないので驚きました。
お菊人形ですか・・?
確かにイルカさんは、人形系かも?!(笑)

どこかで会ったような懐かしい雰囲気がして声を掛けられるというのは凄いですね。
人を惹きつける何か?があるのだと思います。
自分の場合は、逆に一度お会いしたような人からも“誰だっけ?”と直ぐに忘れられてしまう方ですから・・
それとは逆にそのような不思議なオーラを発している方はいるのだと思います。
ある意味、自慢できる素晴らしいことだと思います。

写真、お誉めいただきましてありがとうございます。
ついつい、寒さも忘れて裸足にサンダル履きで撮ってしまいました。
その時の熱い気持ちが草花に伝わって温かみを感じていただけたのかも・・
ということにしてやってくださ~い!

投稿: 明士 立 | 2009年12月 3日 (木) 13時21分

明士さん、みなさま、こんばんは。

本当に師走を感じますね。私用も仕事も「今年中になんとかしなくっちゃ」という問題が山積みです

今日の写真もステキですね。今日は4枚目の写真がとても気に入りました。
霜が付いているのではなく、まさにこのような植物が存在しているようです。
明士さんのお庭には植物がたくさんあるんですね。次回の「庭の花」シリーズも楽しみにしています

明士さん、またまたこの場をお借りします。

はたのさん、私のような者にもったいないお言葉をありがとうございます。
出張はとほほ。。。と書きましたが、私は体育会係出身人間なので、体力には自信があります!そして実はお楽しみもあるんです。
私は社内の監査部門にいるのですが、時々全国の支店に、コンプライアンス違反はないか・会社の指示どおりの事務処理をおこなっているか等の確認のため、「抜き打ち検査」に行きます(笑)
大体複数人で行くのですが、小さな支店の場合は一人で行くことがあります。

悪い言い方をすれば、「あらさがし」に行くような立場なので、行った先の支店の方たちとは食事や懇親会をしてはならない規則があり、一人で食事をすることがあります。
が、しかし(笑)そこが楽しみの一つで、食いしん坊の私は事前に行きたいお店等をリサーチして、おいし~いお食事をいただくのです疲れていても、元気になれます(笑)
今回は、新潟・山口・広島・栃木に行きます。またまたリサーチ開始です(笑)

ではまたうかがいます。おやすみなさい。

投稿: 東京のクーちゃんファンです | 2009年12月 4日 (金) 00時17分

おはようございます。

カレンダーと言えば先週からお得意先に配る2010年カレンダーを巻いてビニール袋に入れる作業をしていましたが完成したので来週から管内を走り巡ります。これが始まると私は年末を感じてしまいます。

やはり外回りが多くなると先日の釧路では熱もりのつけ麺を食べて体を温めました。写真からは雪ではなく霜の方が寒さを感じますね。でもどの写真も霜の花が咲いてとても綺麗です。

果たして来年の釧路カレンダーにはいくつのタイガとココアそしてクーちゃんが登場するかとても楽しみですね。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2009年12月 4日 (金) 06時13分

東京のクーちゃんファンさま、あらさがし、いや・・食事旅行、いやいや・・出張前の貴重な日々の大事なお時間にコメントを入れていただきましてありがとうございます。
抜き打ち検査で吊るし上げられた?ことのある身としては、“抜き打ち”ということばを見て昨日の朝よりも震えがきてしまいました。(笑)

でも震えるような日は、いい光景が見ることが出来るので楽しみでもあります。
そしてクーちゃんの時もそうでしたが集中していると寒さを忘れるのが不思議です。

投稿: 明士 立 | 2009年12月 4日 (金) 08時49分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
そういえば贈答用?のカレンダーってビニール袋に入っていますが、綺麗に入れるのは結構、大変そうですね!
そして、カレンダー配り・・それは、年末を身近に感じそうです。

熱もりのつけ麺ですか・・それは心からも温まりそうです。
霜は確かに、“しばれる!”というイメージがして雪よりも自分も寒さを感じてしまいます。

釧路市動物園のカレンダーはココアだそうですが、他にも販売されそうですね!
書店でクーちゃんカレンダーがあるのか?探してみましたが予想通り?にありませんでした。
でも、どちらも自作する人が多いのかも知れませんね!
自作カレンダー展何かがあっても面白そうに思います。

投稿: 明士 立 | 2009年12月 4日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレンダーの日・・:

« 500・・! | トップページ | 条件反射?・・ »