« ラッキーな・・ | トップページ | 冬はなび・・ »

2010年2月 1日 (月)

氷の迷路・・

1月29・30・31日に「くしろ氷まつり」が開催されました。

開催中に来場するお客さんの楽しみの一つに・・

MOOの横に作られる氷の迷路があります。

毎年のようにその迷路の写真を撮りに行くのですが・・

自分なりの理想とする条件があるのです。

一つは、ライトアップされ街灯がついた頃に・・

水平線にオレンジの残照が帯状になり空に青さが残っていること。

これは、快晴でなくてはなりません。

そして、迷路らしく人が適度に中を歩いていること。

これは土曜日ならOKになるようです。

更に釧路川に氷があること。

これが一番、難しくて冷え込みの関係で2月の中頃なら・・

氷が流れていることが多いように思います。

この3つの条件が揃うことを期待して・・

金曜日でしたが29日に氷の迷路を撮りに行ってみました。

ざ~んねん!水平線に雲が・・
予想通りに川に氷がありませんでした。

129komei101

雲の間が少し赤く焼けているのが見えました。
しかし、外灯がまだ点灯していません。
129komei105

外灯が点灯しました。
まだ点いて間もないので外灯の左右の色が違います。
129komei107

外灯が完全に点灯しました。
って、写真が良くなかったので外灯の話で誤魔化しちゃいました。
129komei106

|

« ラッキーな・・ | トップページ | 冬はなび・・ »

お祭り・イベント2010」カテゴリの記事

コメント

私は夕日とライトアップされた迷路が理想的だったんですが
日が完璧に落ちないとライトアップされないんですね。
明士さんの写真で氷が入っているのを見たことが
あったと思うのですが今回は残念でした。
夕景と迷路というのも素敵です^^
非常階段が新しくなっていたので高所恐怖症の私でも
もう少し我慢できたのに降りてしまいました^^;

投稿: mamitan | 2010年2月 1日 (月) 12時48分

mamitanさま、ありがとうございます。
自分も本当は夕日とライトアップが撮りたいのですが、やはり、日が落ちてからのようでした。
川に氷が入っていると昼間でもいい雰囲気なので今年は(も?)残念でした。

非常階段が新しくなっていたのですか?
全く気がつきませんでした。
いつもぜんぜん階段のことは気にしていなかったので情報ありがとうございます。
今度、行ったら見てみます。

投稿: 明士 立 | 2010年2月 1日 (月) 13時00分

こんばんは。

今回の氷まつりにクーちゃんの写真が、氷の彫像に写しだされるイベントがあったので行きたかったのですが、職場の新年会があり、しかも幹事でしたので行けませんでした。クーちゃんが、来た2月11日までもう少しですね。納沙布にいたほうが、環境も良いし、仲間もいるのでクーちゃんにとって幸せかもしれませんが、やはり、釧路に来てほしい気持ちで一杯になります。

釧路川と夕日と氷の迷路、とても綺麗ですね。ライトアップされ、虹色に染まる氷が、メルヘンの世界に引きずりこまれそうです。

投稿: はたの | 2010年2月 1日 (月) 19時56分

明士さん、、みなさま、こんばんは。
今日はとうとう東京でも雪が降り始めました

氷の迷路と周りの景色。すごく幻想的ですね。釧路の街にとても似合っている気がします。でも氷の迷路は早く脱出しないと凍ってしまいそうですね(笑)

はたのさん、クーちゃんのイベント残念でしたね。
はたのさんのおっしゃるとおり、納沙布で仲間と暮らす方がクーちゃんにとっては幸せかもしれませんが、やはりまた釧路に来てほしいですよね。釧路在住ではない私もそう思います。仲間たちと一緒に、ちょっとでもいいので遊びに来てくれないでしょうか。。。

そういえば、先週とてもうれしいことがありました。

なんと、東京のサンシャイン水族館で、クーちゃん写真展が開催されるそうです
写真のご提供者はもちろんH先生です。動画も流れるそうです
まさかクーちゃんのたくさんの写真が東京で見ることができるなんて考えてもいなかったので、今からとても楽しみです。

ではまたうかがいます。またインフルエンザの患者さんが増えているそうなので、みなさま体調にはお気を付けくださいね。

おやすみなさい。

投稿: 東京のクーちゃんファンです | 2010年2月 1日 (月) 23時28分

おはようございます。

これから仕事でまた釧路に行ってきます。(笑)そして週末は待ちに待った湿原号重連運転がやってきます。今回はホテル予約も完了。そして夜は鉄ちゃん達の集まりが、あちらこちらで行われますのできっと飲み屋街は賑やかになるのは間違いないでしょう。(笑)少しでも釧路にお金が落ち活性化のひとつになればと考えています。

いつも明士さんの写真は私の心のオアシスになっています。素朴で純情な気持ちが感じとれホッとした気持ちになります。お祭りに参加出来なくても、ブログで心まで参加している気分になれます。どれも幻想的で迷路に迷い込みそうになってしまいました。

日曜日は2組の方が博物館見学に来られました。大体平均で2時間ほど滞在されますので一日午前・午後そして夜と3組が限界(笑)ですが楽しい時間を皆さんと過ごせればと考えています。今回一番驚いたのは大学時代一緒の下宿にいた友人から28年ぶりに電話が来た事です。やはり見ている人は見ているのですね。何年たっても正体?がばれてしまいますね。(笑)

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2010年2月 2日 (火) 06時58分

はたのさま、ありがとうございます。
クーちゃんのイベント、残念でしたね。
幹事さんとは大変だったと思います。
実は、自分もクーちゃんのイベントには何故か?気が乗らず会場に行きませんでした。
って、ただ寒さに耐えられなかっただけですが・・

寒さといえば、そろそろ、納沙布にも流氷が入る可能性があるとすると釧路にクーちゃんが帰って(避難して)くる可能性が考えられます。
今月の中頃でしょうか・・?

ライトアップされた迷路、まさにメルヘンという言葉がピッタリの世界でした。

投稿: 明士 立 | 2010年2月 2日 (火) 08時38分

東京のクーちゃんファンさま、ありがとうございます。
テレビで東京の雪の降る様子を観て驚きました。
通勤などの交通網が大変なことと思います。

氷の迷路というよりも氷の通路と言う感じで凍ってしまう心配はないようでした。

サンシャイン水族館で写真展が行われるのですか?
それは凄いですね!
サンシャイン水族館は自分が初めてラッコなるものを見たところなので驚きです。
やはりH先生凄いですね~!!
それを見たらインフルエンザも吹き飛んでしまいそうですね!!!

投稿: 明士 立 | 2010年2月 2日 (火) 08時46分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
釧路出張ご苦労様です!
今週は-20℃の世界が来そうですがSL撮影には逆に良い条件なのでしょうか?
その撮影の準備万端のようですね。
前夜祭で繁華街が鉄ッチャンさんたちの汽笛で賑わいそうですね。(笑)
釧路のためにどんどんとお金を落としてくださーい。(笑)

オアシスなどとは、涙が出るほど嬉しいです。
そして写真への温かいお言葉の数々、心から感謝感謝です!

鉄人28年ぶりの電話とは、テレビの影響力は、やはり凄いですね!
ただ、小さな鉄道博物館さまなら、一度お会いしただけでも正体がバレテしまうと思うのですが・・(笑)
それにしても滞在時間が平均2時間と言うのは驚きです。
公共の博物館でも2時間もいることは滅多にないと思います。
秘蔵品や展示方法など博物館としての凄さに加えて、駅長さんの人柄がプラスされているので、いつの間にか時間が経ってしまったという感じなのですね!
1日、3組の理由が分かるような気がします!!

投稿: 明士 立 | 2010年2月 2日 (火) 11時05分

東京のクーちゃんファンさん、東京でも雪が降って大変でしたね。H先生の写真展が東京のサンシャイン水族館で開催されるなんて、凄いですね。私までワクワクしてしまいます。そして、クーちゃんとH先生の心の絆の深さには、いつも感動してしまいます。野生のラッコの奇跡のドラマは、これからも続きそうですね。

投稿: はたの | 2010年2月 2日 (火) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷の迷路・・:

« ラッキーな・・ | トップページ | 冬はなび・・ »