« 風雪のあと・・ | トップページ | 夕雲から・・ »

2010年3月12日 (金)

食害・・

昨日、今日と新聞に根室でのラッコによる食害の記事が・・

大きく取り上げられていました。

漁協で育ててきたウニが全滅したのが見つかったとのこと。

先月、開催された「ラッコフォーラム」でも漁業との関係が・・

懸念されていました。

釧路川からクーちゃんが居なくなったのは・・

釧路川に食べ物がなくなったからとの説の発表もありました。

確かにクーちゃんの食べっぷりを見ていると居た当時も・・

“貝、どれくらいあるのだろう?大丈夫なのかな~?”・・・

“釧路川での漁が行われていなくて良かったな~!”・・・・

といつも思っていました。

クーちゃんを見ていなかったら記事を読んで単純に・・

ラッコは漁場を荒らす害獣に思っていたかも知れません。

今朝のテレビ番組で羅臼でのウニ漁が放送されていましたが・・

試行錯誤しながら育てて漁をしているのが伝わってきました。

ラッコが増えたら他の港などにも行ってしまうのだろうか?!

生活がかかっている漁師さんへの影響も心配です。

ラッコは自分が生きるために食べているだけでしょうが・・

やはり、将来的なことも考えると深刻な大問題だと思います。

早く、双方により良い解決策が見つかることを祈りたいです。

それにしても、約2000頭ものチシマラッコが居るといわれる・・

北方四島、特に択捉島周辺って・・・

“どれだけ豊かな海何だろう?!”と想像してしまいます。

ということで今回の写真は・・

ちょうど一年前の3月12日の写真を使いました。

クーちゃんが来て、まさかの一カ月を超えて・・

連日、多くの見物の人で賑わっていたのが懐かしく感じます。

312imae1

312imae3

312imae2

312imae5

一匹のラッコがもたらした経済効果は本当に凄かったですね!
312imae4

|

« 風雪のあと・・ | トップページ | 夕雲から・・ »

ラッコのクーちゃん回想記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

この記事を見ました。今朝の朝刊では寿司屋のウニが品切れの漫画も出ていましたが笑うに笑えなかったですね。いかに自然動物との調和が難しいか実感した話です。これからはただ単に可愛いだけではすまないですね。でもやっぱりクーちゃんは可愛いの一言です。

一年前はまさか一ヶ月もいるとは思わなくこのまま釧路に住み着くのではないかと思ったほどでした。行く度に色々な表情を見せてくれるクーちゃん。プリント代やガゾリン代で破産しそうになりました。(笑)でも通い続けて本当に良かったです。今でも写真を頼まれますが人気が衰える事はありません。

今日JR釧路支社HPに明士さんもご存知のキハ40の国鉄色復活運転が出ていました。あの通称「タラコ色」が根室本線を走る訳ですから溜まりませんね。しかも車両番号は777号と実に縁起がいいです。ぜひ一度撮影してみてください。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2010年3月12日 (金) 19時38分

小さな鉄道博物館さま、いつもありがとうございます。
やはり、あの記事は気になりました。
ウニが品切れの漫画、ある意味リアルタイムですね。(苦笑)
今朝もH新聞の一面に走るラッコの姿が出ていましたが、やはり、ラッコを見てしまうと可愛いの一言ですね!
かなり難しい問題だと思いますが、良い解決の方法が見つかってほしいものです。

そうそう、一か月を過ぎたころから住み着くんじゃないか?という話がでてきましたね。
プリント代にガソリン代、大変な出費だったことと思います。
でも、その出費がこれから凄く良いことで戻ってくると思います。
クーちゃんの写真も鉄道写真と同じようにお宝になりそうですね!

タラコ色の国鉄色復活ですか・・!
それは素敵な情報をありがとうございます。
777号とは、これは撮影に行ってお守り代わりにしなければなりません。
本当にありがとうございました!!

投稿: 明士 立 | 2010年3月13日 (土) 11時29分

こんばんは。

この記事を見た時、「ラッコフォーラム」のお話を思い出していました。ラッコ達に罪はないのですが、漁業関係者にとって死活問題なので深刻です。釧路川に漁業権が無くて本当に良かったと今更ながら感じます。なにか良い方法が見つかると良いのですが。心配です。

クーちゃんが来て、一ヶ月過ぎた頃の写真、今となってはとても貴重な記録ですね。それにしても、大勢のギャラリーや、携帯電話にも動じる事無く寝ているクーちゃん、やはり只者ではありませんね。この無防備さが堪りません。なんでこんなに可愛いのでしょう。クーちゃんパンも何度か買いました。懐かしいですね。

息子が住んでいるのは、群馬県の高碕市です。私は、とても電車の乗り継ぎが苦手で、今から一人で行くことに不安なのですが、頑張って行って来ようと思っています。卒業式が25日なので、23日に釧路を発つ予定です。やっと仕送りが終ます。桜はその頃咲いているのでしょうか?大好きな花なので、見てきたいのですが。

投稿: はたの | 2010年3月13日 (土) 17時33分

明士さん、みなさん、こんばんは。

心配していたことが現実になってしまいましたね。
でもクーちゃんや他のラッコ達もイタズラではなく生きるための食事なので、悪いことをしているわけではないのですが、ウニ漁で生計をたてられている方たちがいらっしゃるのも事実なので、難しい問題ですね
何か共存できる良い方法はないでしょうかね。。。

話は変わりますが、はたのさんもこちらにいらっしゃるんですね。お一人で不安なようでしたら、何かお役に立てることがあるかもしれませんので、遠慮なさらずおっしゃってくださいね

東京の桜の開花予測は、23日~25日あたりのようです。
満開とまではいかないかもしれませんが、少しでも桜の花がご覧になれると良いですね

ではまたうかがいます。おやすみなさい。

投稿: 東京のクーちゃんファンです | 2010年3月14日 (日) 23時44分

はたのさま、ありがとうございます。
ラッコがたくさん見られるのは嬉しいですが、本当に漁師さんたちには死活問題ですから良い方法が早く見つかってほしいと思いました。

今の幣舞橋の状況を見ると昨年、この状況の写真を撮っておいて良かったとつくづく思います。
“何で、こんなに無防備だったの!”とやはり今でも思ってしまいます。
クーちゃんパン、一年前の人気が本当に懐かしいです。

高崎は、群馬で正解でしたか。
自分も一度だけですがお世話になっている人の結婚式で群馬県に行ったことがありました。
たしか、桐生市?だったような気がします。
そこで、ある演武をしたのを思いだしてしまいました。
恥ずかしい~!(笑)
仕送り大変だったことと思います。
ちょうど桜の開花時期だと思いますので綺麗なソメイヨシノ、楽しみですね!

投稿: 明士 立 | 2010年3月15日 (月) 08時30分

東京のクーちゃんファンさま、ありがとうございます。
やはり、早くも現実に起こってしまったようです。
本当にラッコたちには罪はないですし、この不景気で漁も減ってきている漁師さんたちにっては大問題。
かなり難しいですが何とか早く解決策が見つかることを願いたいです。

今月の末にもう桜の開花ですか・・
釧路の開花予想は5月18日ですから日本列島は短いようで長いですね~!

投稿: 明士 立 | 2010年3月15日 (月) 08時38分

東京のクーちゃんファンさんへ

優しい心使いありがとうございます。27日の午前中に引越し屋さんが来て貰えるよう予約したのですが、時間指定できなく、何時に東京へ着くか分からないのです。東京のクーちゃんファンさんに是非お会いしたいのですが良い方法が見つかりません。翌日13時発の便で釧路へ帰る予定です。本当にありがとうございます。

投稿: はたの | 2010年3月15日 (月) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食害・・:

« 風雪のあと・・ | トップページ | 夕雲から・・ »