« 警報・・ | トップページ | 東釧路歩道橋から・・ »

2010年3月 2日 (火)

来釧1周年・・

先月の26日に北大通方面に行ったので、MOOにもよって・・

「クーちゃん 来釧1周年 特別展示」
~児童画メッセージとパネル記事で振り返るあの日あの時~

という催しを見てきました。

場所は、MOOの2階の1年前に市民が持ち寄った写真展が・・

開催されていたところ。

あの場所に行くと・・

やはり様々なクーちゃんの姿を思い出してしまいます。

MOOの1階では、「SL冬の湿原号」の素晴らしい写真の数々が
パネル展示してありました。

226mool1_2 

226mool2_2

2階の1周年記念の展示会場です。
保育園児などの描いたクーちゃんの絵などが展示してありました。

226mool6

226mool5

塗り絵のコーナーもありました。
226ool7

自分は塗り絵をせずに写真を撮って遊んでしまいました。
226mool3

226mool4

帰りに植物園EGGに寄ったら椿が綺麗に咲いていました。
226mool7

|

« 警報・・ | トップページ | 東釧路歩道橋から・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

保育園児のクーちゃんの絵や、ぬりえなどとても可愛いですね。皆に愛されているクーちゃん、子供達だけではなく、おばさんの私もぬりえしたくなりました。「SL冬の湿原号]のパネルは、観に行きました。とても素晴らしい写真ばかりでした。中でも小さな鉄道博物館さんの写真は、とても素敵で感動しました。流石ですよね。

椿とても綺麗ですね。可愛らしく撮れていて、優しい印象です。今朝書き忘れたのですが、警報での写真、私が一番知りたかった様子だったので、とても嬉しかったです。ありがとうございます。

投稿: はたの | 2010年3月 2日 (火) 20時55分

明士さん、みなさん、こんばんは。

今日の明士さんの日記を拝見し、本当にクーちゃんは釧路のみなさんに愛されているんだなぁと改めて思いました。
私もはたのさんと同じで、久しぶりに塗り絵をしたくなりました(笑)

みなさんとこちらでお話をするようになり、図々しいですが、今は釧路に親戚がいるような感覚です
なので、先日の津波警報のときも他人事ではない気がしました。とにかく何事もなくて良かったです

ではまたうかがいます。おやすみなさい。

投稿: 東京のクーちゃんファンです | 2010年3月 3日 (水) 00時45分

はたのさま、ありがとうございます。
クーちゃん塗り絵、自分もしてみたかったのですが展示してある子供さんたちの様なセンスがないのでやめました。
子供さんたちの絵って、遠近感など不思議に思いますが、でも、これが本当なのかも?と思ってしまいます。

SLの写真、どれも素晴らしい作品ばかりですが、やはり小さな鉄道博物館さまの写真は、一際オーラを発していたように見えました。

EGGで椿が咲いていたので驚きました。
よく見ると綺麗過ぎて作ったような不思議な形に感じました。

警報の写真、お役に立てて良かったです!


投稿: 明士 立 | 2010年3月 3日 (水) 08時20分

東京のクーちゃんファンさま、ありがとうございます。
やはり塗り絵をしたくなりましたか!(笑)
クーちゃんって子供さんたちの記憶にも深く残っているようで逆に驚きました。
子供の頃のことって忘れないので、子供さんたちにとってはクーちゃんの記憶は生涯、忘れられない出来事になっているのかも?と思いました。

こちらこそ親戚の様な想いでご心配していただいて凄く嬉しいです。
感謝感謝で~す!!

投稿: 明士 立 | 2010年3月 3日 (水) 08時26分

こんばんは。

昨日はパソコンをさわる事が出来ず今夜連続で書き込みしています。
やはり釧路と言えばクーちゃんですね。写真から子供達の暖かい気持ちが本当に伝わってきます。こちらまで心が和みました。間違いなくクーちゃんは永遠のアイドルです。こちらでも集まりのある度にクーちゃんの話を必ずしていますが見た事がない人は今でも写真を希望されますのでまた再プリントして差し上げていますが少しでも多くの人に見てもらいたいですね。
湿原号写真に過分なるお褒めのお言葉ありがとうございます。ここのパネルも展示終了後、ほしいと希望されている方がいる様ですが願えが叶えればいいですね。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2010年3月 3日 (水) 20時02分

小さな鉄道博物館さま、お疲れの中、連続での書き込みありがとうございます。
クーちゃんは永遠のアイドルというのは正しくピッタリのお言葉だと思います。
それにしても、いまだ、クーちゃんを見たことのない人たちのために再プリントをしてクーちゃんボランティアを続けているのは素晴らしいと思います。
皆さん、釧路方面に来た思い出として写真を大事にされていることと思います。

MOOでの写真、美留和や鉄橋の写真ももちろん素晴らしかったですが雪を飛ばしているバック運転の写真が特に印象に残りました。
ほしいと希望される方がたくさんいるのは当然だと思います。

投稿: 明士 立 | 2010年3月 4日 (木) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来釧1周年・・:

« 警報・・ | トップページ | 東釧路歩道橋から・・ »