« 鼻づまり・・ | トップページ | クーちゃんとかけて・・ »

2010年3月30日 (火)

初花・・

“女心と秋の空”という言葉がありますが・・

“何とか心と春の空”と言いたくなるほど・・・

最近の天気は、コロコロと変わりますね~。

このところの政治関連のニュースを見ていると・・

“首〇心と春の空”というところでしょうか?!

昨日も快晴だったのに午後から行き成り雪が降り始めました。

今年は例年よりも雪が多かったため雪解けが遅いので・・

まだまだ庭に福寿草が咲いていないだろうと思っていましたら・・・

昨日、雪を被りながら咲いている小さな花を発見しました。

春は、いつも通りに着実に来ているのですね~。

そこで昨日は、今年、初めての花の撮影となりました。

偶然なのですが昨日は“鼻”、今日は“花”と・・

2日続けての“はな”のはなし(話)になっちゃいましたー。

雪の降る中、小さな福寿草が少し花びらを開いて咲いていました。
329yukif1

329yukif3

今朝の様子です。少しだけ雪が積もりました。
直ぐに雪が融けて花びらを開くことでしょう。

330fukiy4 

|

« 鼻づまり・・ | トップページ | クーちゃんとかけて・・ »

庭の花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

いつも明士さんの本文を拝見していますが私には詩人の様な表現力に感心してしまいます。雑誌などに文章を書くときの表現の仕方の参照にしたいです。この時期と言えば福寿草ですね。帯広も昨日で積雪がゼロになったとの事なので私も春を探してみます。花の横に妖精ならぬクーちゃんがいたら楽しいですね。(笑)

15日から連日追いかけていた国鉄色キハ40-777も釧路支社HP運用通りに走る様になり追いかけも楽になりましたが、それでもこの2週間でフィルムを4本使い、また車移動も2000キロ以上走行してしまい現像代とガソリン代で破産しそうです。(笑)これらの写真はいずれ形になっていくと思いますのでそれを楽しみに毎日を過ごしています。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2010年3月30日 (火) 12時22分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
いや~、恐縮です!自分の幼稚な文章をお褒めいただきましてお恥ずかしい限りです。
でも、大変嬉しいです。本当にありがとうございます!!

帯広も今年は雪が多かったですが、やっと?積雪ゼロになりましたか。
今時期なら福寿草の花の中でクーちゃん妖精がスイートポテトを食べている姿を見ることが出来るかも知れませんね!(笑)

やっと777号の運行も落ち着いたようで良かったですね!
う~ん、フィルム代と現像代も痛いですが、2000キロのガソリン代は恐ろしくて計算ができません。(笑)
でも、おっしゃる通りに将来、多くの人の目を楽しませてくれることに必ずなるのだと思います。
自分もその傑作の数々を見るのが今から楽しみです。

投稿: 明士 立 | 2010年3月30日 (火) 13時29分

こんにちは。

本州では、色々な花が咲いていました。群馬では、街路樹のこぶしの花と早咲きの桜を見ることが出来、春を少しだけ感じてきました。

明士さんのお庭には、もう福寿草が咲いているのですね。雪を被りながらも健気に咲いている花に小さな春を見つけることができました。土の中には、春を待ちわびる命たちが息づいているのでしょうね。

昨日書き込んだサンシャイン水族館で出会えた夕日の写真ですが、作者の名前は書いてなく勝手に明士さんの作品だと思い込んでいます。他にも花火や丹頂鶴の写真がありました。体調が悪かったので、ただ出遭えたことが嬉しくて、その思いを書いてしまいました。もし、違っていましたらお許しください。

投稿: はたの | 2010年3月30日 (火) 14時05分

はたのさま、ありがとうございます。
街路樹にこぶしの花が咲いているとは、やはり北関東とはいえ北海道、それも釧路地方とは季節が大分違うのを感じますが、今年は一足早く春を感じることが出来て良かったですね!

昨日、まだまだ雪があるので、まさかと思って見つけたので驚きました。
本当に土の中では、もう春が始まっているのが分かりました。

サンシャインの写真ですが・・
実際に自分で見に行けるわけではありませんし、“そうだったらラッキー!”くらいに思っていますのでお気になさらないようにお願いしま~す。
でも、この機会に花火やタンチョウの写真も飾ってあるなんてその宣伝力は素晴らしく思います。
H先生、改めて“凄いなー!”と思いました。

投稿: 明士 立 | 2010年3月30日 (火) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初花・・:

« 鼻づまり・・ | トップページ | クーちゃんとかけて・・ »