« 夕色・・ | トップページ | 年に2度だけの光景・・ »

2010年3月25日 (木)

こころ・・

先週、書道家でもある小学校の校長先生が、卒業生全員に・・

それぞれに合うような言葉を書いた色紙をプレゼントした!・・・

という心温まるニュースをテレビで観ました。

自分が小学校を卒業する時も校長先生が卒業生全員に・・

色紙にそれぞれの好きな言葉を書いて下さることになりました。

当時、スポ根アニメや青春ドラマが流行っていたこともあり・・・

「根性」とか「努力」や「青春」などを選ぶ人が多かったように・・・・

思いますが、自分は何故か?「心」と書いてもらいました。

何故?この字を選んだのか全く思い出せませんが・・

“コロコロ変わるからココロというんだ!”といわれるように・・・

その時から自分は優柔不断への道に入ったように思います。

でも、当時この言葉を選んだ自分に感動しちゃったりもします。

さて今回の写真は、医は心という訳じゃありませんが・・

一刻を争う中、待機しているよりも飛んでいる方が多く感じられる・・・

昼夜を問わず大忙しのドクターヘリの写真です。

表現が悪いのですが、ドクターヘリが飛んでいる姿を見ると・・

自分には、人類を救うヒーローものの戦闘機に見えてしまいます。

3月22日です。出動前の準備をする人が見えます。
322dokuta1

夕空の中、出動して行きました!
322dokuta2

|

« 夕色・・ | トップページ | 年に2度だけの光景・・ »

夕陽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

まるでスーパー戦隊の秘密基地から飛び立つ戦闘機ですね。私はスーパー戦隊の元祖でもあるゴレンジャーが大好き(笑)で敵役の中には「きかんしゃ仮面」が最高でした。たしかこの中に出てくる戦闘機が一番ヘリコプターに近かったと記憶しています。現在でもその流れは変わらず小さな子供相手をする機会もあるのでチェックはかかす事が出来ません。(いい歳をして何やってんだか・笑)

鉄道雑誌を見ていただきありがとうございます。またお褒めの言葉までいただき恐縮しています。あの日は重連なので立ち位置を普段よりサイド気味にして三段脚立の上に上がり左肩に望遠カメラ、右肩に広角カメラを構え鉄橋はいる手前の煙の形を見て瞬時に構図を決めました。やはり手持ちの効果は大きいですね。やはり蒸気機関車は来るまでどんな煙になるかは想像がつきません。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2010年3月25日 (木) 12時35分

小さな鉄道博物館さま、いつもありがとうございます。
ゴレンジャーですか・・?!
懐かしいです。と言っても自分は色の名前は覚えていますが内容はすっかり忘れてしまったというか他のものと記憶の中でごちゃ混ぜになってしまいました。
「きかんしゃ仮面」・・それは強そうで(笑)小さな鉄道博物館さま好みの名前ですね!
現在まで覚えていて今でもチェックしているなんてお世辞抜きで凄いと思います。
夢のあるお話に感激しました!

重連の写真ですが、脚立に乗って更に両肩にカメラとは凄いです。
更に瞬時に構図を決める判断力と構成力、そして集中力、日頃の修練の賜物ですね!
とても、にわか鉄道写真愛好家の自分には真似の出来ない芸当です。
本当に素晴らしいです!!

自分は、一度、運行最終日に釧路駅に行ってフラワーリースをかけて走る姿を見たのですが、あれは毎年の行事で今でも行われていると思っていました。
記事を読ませていただいて、あの姿の写真が貴重であることが初めて分かりました。
ありがとうございました!

投稿: 明士 立 | 2010年3月25日 (木) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こころ・・:

« 夕色・・ | トップページ | 年に2度だけの光景・・ »