« 紫の雲・・ | トップページ | 潮干狩り・・ »

2010年4月30日 (金)

釧路川とかけて・・

くしろ謎かけでーす!smile

釧路川とかけまして・・

武道の達人の心構えとときます・・・

そのこころは・・・・

どちらも、メイキョウシスイ(名橋至水・明鏡止水)です。wink

世界三大夕日を見ることができ珍客ラッコまで来てしまうという・・

延長154kmの釧路川の取り務める幣舞橋。shine

北海道を代表する名橋の一つと言っていいでしょう!happy01

今回は、その幣舞橋の写真でございまーす。delicious

4月27日です。
この景色を見ると当然の如くクーちゃんを思い出してしまいます。coldsweats01

427nusaa1

一年前のGWの混雑が懐かしい・・。catface
427nusaa3

空に向かって心の中で“クーちゃ~ん!”と叫んでしまいました。sad
427nusaa2

川の中にいるはずもない姿を求めて幣舞橋を歩いてしまいました。
河口に近いというのに時には“明鏡止水”の姿も見せる釧路川・・
神様の使いクーちゃんが来るのが頷けますな~。confident

427nusaa4

|

« 紫の雲・・ | トップページ | 潮干狩り・・ »

くしろ謎かけ」カテゴリの記事

幣舞橋周辺」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
見事な露出で流動感があり、とてもきれいな写真ですね。
弟子屈からですと釧路の夜景は簡単には撮影に行けません
のでとてもうらやましいです。

お決まりのようになりましたが、整いました!
今年のGW釧路川河口とかけまして・・・
はい、今年のGW釧路川河口とかけまして・・・
本日4月30日とときます・・・
そのこころは・・・
クーちゃん不在で、心にぽっかりと穴が開いています。
(河口・連休の中の平日)失礼しました。(笑)

「空に向かって心の中で、クーちゃ〜ん!」と叫ぶ
僕も想い出す度に同様のことをしております。

幣舞橋は僕も大好きな橋でして、北大通の画廊で昔の幣舞橋
のハガキを購入しました。
今頃クーちゃんは仲間に幣舞橋の自慢話をしているのでは
ないでしょうか。

投稿: なやごん | 2010年4月30日 (金) 13時06分

なやごんさま、ありがとうございます。
お褒めのお言葉、恐縮です。coldsweats01
コンパクトデジカメのフルオートまかせで撮ったのですが、デジカメって凄いですね!delicious
夜景撮影・・確かにですが、こちらからすると摩周湖や屈斜路湖が近い弟子屈は写真を撮るには魅力的な地に感じますから面白いですね。(笑)

謎かけ・・GWの釧路川河口で整いましたか!smile
心の穴と連休の中の穴とは今回も深いですね~。confident
穴だけにホール・ド負けです。happy02sweat01
恐れ入りました!delicious
本当に心にぽっかりと穴が開いているというのは同感です。
一年前が今では幻のようにも感じてしまいます。think

エッ、画廊で昔の幣舞橋のハガキが売られているのですか?catface
それは知りませんでした。
素敵な情報ありがとうございます。wink
釧路の町が栄えていた子供のころに渡っていた4代目幣舞橋が懐かしい~。confident
でも、おっしゃる通りにクーちゃん今頃、幣舞橋や一年前の自分がスターだったころの自慢話を仲間にしているのかも知れませんね!happy01

投稿: 明士 立 | 2010年4月30日 (金) 13時33分

こんばんは。

とても綺麗な幣舞橋ですね。私も幣舞橋を通る度に、クーちゃんを探してしまいます。そして「クーちゃ~ん」と心の中で叫んでしまうのは、皆さん同じ気持ちなのですね。明士さんの写真に、こっそり遊びにきているクーちゃんの姿を描いてしまいます。去年の賑わいがとても懐かしいです。写真を見てると切なくなりました。

クーちゃんが縁で明士さんとこのようにお話出来る事に感謝します。クーちゃんありがとう。

投稿: 空 | 2010年4月30日 (金) 20時31分

こんにちは。

いやー素晴らしい一言の幣舞橋夜景ですね。釧路には何回も行きますがどうしても帰宅の事を考えるとなかなかこの時間まで滞在するのが難しいので目の保養させていただきました。しかもブレ効果による動の働きが臨場感を高めていますね。

やはり皆さん。私と同じでクーちゃんと叫んでいますね。間もなく前回のGWから一年がたち私は4日が最後の別れでした。でもクーちゃんの事ですからこの明士さんの釧路の夜に誘惑されて夜遊びに来ているのは間違いありません。(笑)

十勝で毎月出るフリーマガジン「チャイ」5月号から、「とかちの車窓から」のタイトルで鉄道コラムが無事始まりました。先日編集者とお会いしたら好評との事で安心しました。順調にいけば枠拡大もありそうです。第二弾は私が現在追いかけている国鉄色40から「ラッキートリプルセブン」を取り上げる予定です。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2010年5月 1日 (土) 12時25分

空さま、ありがとうございます。
幣舞橋方面に行くと自分もクーちゃんを思い出して橋を渡る時には必ずクーちゃんベッドに姿を捜してしまいます。eye
この習慣?は生涯抜けないのかも知れませんね?!confident

本当に一年前の賑わいは凄かったですね!
記録写真をたくさん撮っておいて良かったです。delicious

クーちゃん縁のお陰で空さま始め心優しき方々さまにブログを見ていただくことが出来て本当に感謝感謝です!smileshine
クーちゃ~ん本当にありがと~う!!happy01

投稿: 明士 立 | 2010年5月 1日 (土) 14時42分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
写真へのお言葉、本当にありがとうございます。delicious
確かに帰りを考えると幣舞橋で夜景を見るのは難しいですよね~・・。
夜景というと時々テレビで見る帯広方面の夜景も素敵に思います。delicious

やはり、皆さん“クーちゃん!”と叫んでいるようで自分だけの病気でないことが分かり安心しました。(笑)
でも、一年前に幣舞橋で掛かった生活習慣病なのかも知れませんね?!happy02
このところ情報がないようですからクーちゃん、おっしゃる通りに釧路の夜を思い出して遊びに来ているように思います。smile

とうとうフリーマガジンのコラムが始まったのですね!
当然だと思いますが好評で何よりでした。wink
枠拡大も間違いないことでしょう!confident
今日の新聞に国鉄色の記事が出ていましたが凄い人気ですね。
次のコラムも好評間違いなしですね!happy01


投稿: 明士 立 | 2010年5月 1日 (土) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410782/34451794

この記事へのトラックバック一覧です: 釧路川とかけて・・:

« 紫の雲・・ | トップページ | 潮干狩り・・ »