« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

扇風機と老犬・・

昨日も珍しく?夏の様な日が続きましたね~。

そこで、昨日、とうとう扇風機を出しました。

といっても、自分たち人間のためではなく・・

我が家の17歳になる老犬のためです。

人間でいえば85歳くらいになるそうで・・

以前は元気よく走り回っていましたが・・・

最近は寝てばかりで歩く足元もおぼつかない様子。

でも、おご飯にグルコミンサンを混ぜているせいか?・・

時々、走り回ったりもします。

ただ、食欲だけは若犬並みに旺盛で・・

“癒やし犬”というよりも“いやしい犬”という感じです。

しかし、扇風機の風を受けて気持ちよさそうに寝ている姿は・・

無理をすれば“癒やし犬”といえるかも???知れませ~ん。

629sepip1

629sepip2

629sepip3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

牧草ロール・・

釧路の夏らしい日は、年に3日くらいといわれているとか??

てーことは、釧路の観測史上最高気温だった26日、・・

一昨日の27日、そして昨日の28日の3日間で・・・

今年の釧路の夏も終わったってことかい?!

う~ん、そろそろ秋風が吹き始めるんですかね~??!

そんな夏を感じた昨日、所用で中標津に行ってきました。

牧草を刈る風景に爽やかな風・・

北海道らしさを一番、感じる季節のように思いました。

道中、所々で草刈りの真っ最中でした。
628roru7

外気に触れさせないで発酵させて餌にするために・・
包んでいるらしいですが、それにしても広いですね~。

628roru4

後ろを振り返ると走行中の道路から見える・・
以前から気になっていたものが正面にありました。
戦争中にここに計根別第一飛行場があって・・
飛行機を隠すためのものと聞いたことがあります。

628roru9

牧草ロールを包むテープ?の色も様々なのですね。
628roru3

628roru2 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

みずたまものがたり・・

昨日は、虹がかかったそうですが・・

雨が降ったり晴れたりと変な天気でしたね~。

毎年のことですが、今時期って霧の日が多いせいか・・

日中が15時間22分ほどになるといわれる・・・

釧路の夏至の日を味わうことってほとんどないですよね~?!

“いつの間にか夏至も過ぎてた”という感じでしょうか??

今年もこれから日々、日が短くなっていくと思うと・・

何となく寂しいような気がしますな~~~。

ということで雨模様の時は写真を撮りに行く気力もなく・・

いつもどおり?に庭で見かけた水玉ちゃんの写真です。

615mizui7_2

615mizui6_2

616misi2_2

624miomo1_2 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

クーちゃんに想う・・

早いですね~、クーちゃんが釧路川を留守にしてから・・

一年以上の月日が経ちました。

あの、多くの人を集め、たくさんの経済効果を生んだ・・

“クーちゃん現象”も日に日に夢だったように思えてきて・・・

釧路の歴史の出来ごとの一つとして・・・・

遠い記憶になりつつあります。

その後、期待された、クーちゃん効果もリアルタイムの新鮮味の・・

ないものは忘れられる通りにあまり効果をもたらさなかったのも・・・

当然の現実だと思います。

しかし、“クーちゃん”という文字や言葉を目にすると・・

無意識に反応して心がときめいて、あの楽しかった日々を・・・

鮮明に思い出す人が多いこともまた現実だと思います。

そんな、クーちゃんによって影響を受けた人たちの代表と・・

いっても全くの過言ではない、お二人の先生による・・・

詩と写真がコラボした「クーちゃんから愛をこめて」が・・・・

出版されたというニュースを見て心躍った人も多いことでしょう。

クーちゃんが滞在した期間は短かったけれども・・

クーちゃんの残した足跡は・・・

計り知れないほどに大きかったのかも知れませんね?!

やっぱり、クーちゃんって奴は凄いな~!!

ということで今回は、クーちゃん現象で一番賑わっていた・・

昨年のGWの頃の写真でクーちゃん現象を回想してみました。

昨年の5月2日です。
52kumoi3

52kumoi6

5月3日です。
53kumoi1

53kumoi5

53kumoi8

5月4日です。
54kuomo9

5月5日からです。
55omoku10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

紫の舞・・

25年ほど前に、ほんのかじる程度ですが・・

ある武道を習ったことがあります。

その武道に女子部限定の「紫の舞」という型がありました。

女子部のそれも有段者の型なので自分の通っていた道場では・・

普段は見ることがなく、大会などの行事の時に演武されたのを・・・

1~2度ほど見た程度でした。

しかし、紫色の袴姿の有段者の女性拳士の方々が・・

毅然とした姿勢で演武されている美しい姿には・・・

とても神聖なものを感じ深く印象に残りました。

今でも“紫”という字を見ると、その時の空気感が思い出され・・

特別な高貴な色に感じたりします。

今回の写真は、庭で咲いていたツボスミレの花で・・

そんな憧れの「紫の舞」の世界を演出??してみました。

66murama1

66murama4

66murama3

66murama5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年6月22日 (火)

春採公園のミヤマザクラ2・・

桜の花の散り際は見事だといわれますが・・

あまりメジャーではない?、カスミザクラミヤマザクラは・・

他の桜たちよりも少し遅れて咲き・・・

満開に咲いている時期も短く・・・・

更に散り様が“お見事!”というくらいに素早い。

まさに散り様に関しては、桜の中の桜という感じがします。

そんな、散り始めるとアッという間に散ってしまうミヤマザクラを・・

撮りに19日に続いて20日も春採公園に寄ってみました。

予想通りにすでに散り始めていました。
620timiy2

蜂さんたちが最後の桜?の蜜を求めてたくさん来ていました。
620timiy7

何故か?緑色が爽やかに撮れていて自分でも驚きました。
620timiy5

本当に蘂の微妙なカーブ?が不思議で面白く感じます。
620timiy4

蘂を印象的に撮ろうと思いましたが自分の腕では難しい・・。
ちょっと雑な写真になっちゃいましたー。

620timiy1   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

春採公園のミヤマザクラ・・

花の名前って・・

同じ花でも人や所によって呼び名が違う別名があるようですが・・・

桜の花たちにもあるんですね~。

チシマザクラの別名は、タカネザクラミネザクラエトロフザクラ

エゾヤマザクラが、オオヤマザクラベニヤマザクラ

カスミザクラが、ケヤマザクラ(毛山桜)

ミヤマザクラが、シロザクラなどの呼び名があるようです。

その、ミヤマザクラですが、白桜といわれるように・・

サクラとは思えないような目立たない花ですが・・・

良く見ると花の大きさに較べて蘂が長くて・・・・

可愛らしい面白い花のように感じます。

そんな、ミヤマザクラの開花状況を見に一昨日の19日に・・

春採公園に行ってきました。

ミヤマザクラの花です。ちょうど満開に咲いていました。
619mimiy6

619mimiy8

619mimiy3

619mimiy10

619mimiy2

619mimiy7

写真を撮っていたら、夏季の間、月一回、開催されている・・
博物館主催の草花ウオッチングに参加されている方々が来ました。
皆さん、熱心ですな~!

619mimiy1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

ミズタマストーリー・・

昨日の地方版のテレビニュースで・・

ブログ“心の宅急便”で自作の詩を発信している・・・

たなかまさこ先生の素敵な詩と・・・・

クーちゃん写真の第一人者の林田定昭先生の写真が・・・・・

コラボした「クーちゃんから愛をこめて」が出版され・・・・・・

更に釧路市内の各学校にも寄贈されたという・・・・・・・

ニュースが放送されていました。

それにしても素晴らしい企画ですね~!

たくさんの釧路の子供さんたちが・・

素敵な詩と無邪気で元気なクーちゃんの写真を見て・・・

勇気づけられることでしょうね~!!

そのクーちゃんといえば、どんなイメージを感じるでしょうか?

自分は、やはり、クルクル回る姿から丸いイメージを感じます。

何故か?丸いものとか回転するものって惹かれますよね~?!

宇宙の法則なのでしょうかね~??

ということで、強引なこじ付けですが、丸いものということで・・

今回は、6月14日に庭で見かけた水玉の写真でーす!

614misut4

614misut1

614misut2

614misut5

614misut

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

ツボスミレストーリー・・

“スミレ”という言葉を聞いたり見たりすると・・

以前は、どんな花か?分からなかったので・・・

「魔法使いサリー」に登場する“すみれちゃん”が・・・・

すぐに思い浮かびました。

野鳥観察のために湿原周辺を歩き始めるようになったころ・・

道端で白い小さな不思議な形の可愛らしい花を見かけました。

気になったので後で調べてみると“ツボスミレ”という花でした。

それが切っ掛けとなって小さな花に興味を持つようになり・・

花の写真も撮るようになったと思います。

そのツボスミレが、どこからか種が飛んできたのか?・・

庭にある鉢の中で他の花と一緒に咲くようになりました。

今回は、その小さなツボスミレの花を主役にしてみました。

63tugomo5

65tugomo4_2

63tugomo2_2

64tugomo3_2

63tugomo1_2 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

春採公園の花5・・

今時の春採湖畔を歩いていると・・

日に日に新たな花が開花しているのを目にします。

しかし、自分は中々、花の名前を覚えられないのです。

自分の頭が愚脳ということが一番の原因ですが・・

元々、植物に興味があった訳ではなく、花たちなどを・・・

写真の被写体としてだけ見ているからだと思います。

以前は、たくさんの花の名前や特徴を覚えて・・

“人に説明できるようになれたらカッチャイイなー!”と・・・

思ったりもしましたが、本当に植物が好きで毎日のように・・・・

熱心に観察している人たちの深いお話を聞くと・・・・・

中途半端な知識では、“生兵法は大怪我のもと!”・・・・・・

ということを感じさせられます。

てーこともありますが、最近では写真を撮っている時に・・

”何ていう花を撮っているんですか?”などと聞かれた時に・・・

その花の名前を答えられる程度で充分と悟りました。

今回の写真も、そんな春採公園の達人さんの一人に・・

教えていただいた花々の写真です。

ただ、折角、教えていただいたのに自分の記憶力不足で・・

名前がうる覚えで間違っているのがあるかもしれませ~ん。

ツマトリソウです。
妻取ではなく、
端取草と書くそうです。
610mukas1

イタヤカエデの花だそうです。初めて知りました。
610mukas2

薄紫色のオドリコソウはたくさん目にしますが・・
白花は少数派のようです。

610mukas3

タチツボスミレだったと思います。
似たようなスミレで背の高い
エゾノタチツボスミレというのが・・
あるそうですが葉の形が違うのだそうです。
只、自分には良く分かりませ~ん。

610mukas7

タチツボスミレ?の白花ですが、春採公園では少数派??
610mukas4

一見、上のスミレと同じ花のように見えますが・・
シロスミレ(シロバナスミレ?)だそうです。
良く見ると葉の形が違っていました。
今度は、そういう部分も注意して写真を撮りたいです。

610mukas5

湿原付近で良く見かけるニワゼキショウも咲いていました。
何とかニワゼキショウというのかも?知れません。
610mukas8

エゾタンポポだそうです。
道端などで良く見かける
セイヨウタンポポは・・
花の下の総苞という部分が反り返っているそうです。

610mukas6

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

春採公園とかけて・・

久しぶりに、くしろ謎かけが整いましたー!

春採公園とかけまして・・

業務用の封筒とときます・・・

そのこころは・・・・

どちらも“ちゃし(チャシ・茶紙)”があります。

春採公園といえば、チャランケチャシがありますが・・

チャシは、アイヌ語のチャシコツの略で・・

チャシが砦でコツが址を意味する、“砦址”のことらしいです。

でも、行事なども行う場所だったともいわれているようです。

現在の春採公園には、チャランケ・チャシコツしかありませんが・・

以前は、ュクアツナイ・チャシコツウライケ・チャシコツの・・・

3つのチャシコツがあったそうです。

チュクアツナイは、昭和37年ごろに宅地造成のため・・

ウライケは、昭和29年ごろに柏木小学校建設のために・・・

切り崩されて姿を消したそうです。

う~ん、今考えると残念のような気がしますね~?!

ということで今回も春採公園からの写真でーす。

カスミザクラをチャランケチャシをバックに撮りました。
612kekas2

トンボ池の映り込みが面白かったので撮ってみました。
612kekas3

612kekas5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

春採公園のカスミザクラ4・・

昨日、お見舞いのために中標津の病院に行ったのですが・・

道中、快晴に近い青空で途中の温度表示は・・・

26℃と少し暑くて初夏を感じる爽やかな気候でした。

しかし、帰路、釧路に近づくと白い世界が見えてきました。

やはり、釧路市内に入ると霧の世界が・・。

釧路に入ってから途中でお店に買い物に寄ったのですが・・

午後2時だというのに半袖では寒かったよ~!

“なんちゅー所だ!”・・

と思いましたが良くいえば・・・

“白い神秘の別世界”というところでしょうかね~?!

今回も、白い→霧→かすむ、ということで・・

春採公園のカスミザクラの写真にしちゃいましたー!

6月12日です。
612akasu1

612akasu2

612akasu3

612akasu5

612akasu4

ピンク色の少し濃い目の花びらもありました。
612akasu6

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

満開のカスミザクラ・・

今朝、霧がかかっていたと思ったら・・

予報に反して快晴になったので・・・

春採公園にカスミザクラを見に行きました。

やはり、桜は青空の下がいいですね~!

曇りの日には白っぽく見えるカスミザクラも・・

可憐な淡いピンク色の花びらが風に揺れて輝いて見えました。

ネイチャーセンター前です。
612nesak1

612nesak4

612nesak3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

春採公園のカスミザクラ2・・

昨日、春採公園に寄ってみると・・

カスミザクラが満開になって一番の見ごろを迎えていました。

上手く花を選んでアップで写真を撮りたいのですが・・

絶えず枝が風に揺れて自分の腕では思うように撮れません。

そこでデジカメの利を生かして数を撮りまくって・・

偶然のラッキーを期待したのですが、日頃の行いのせいか?・・・

そのような運は自分には無縁のようでした。

そこで、“風の弱い朝ならどうだろう?”ということで・・

今朝、早起きして出かけたのでありまーす。

天気が今一つだったのが残念です。
トンボ池の駐車場の近くのカスミザクラも満開でした。

611souka66

漢字で“霞桜”と書くように・・花が白っぽく、山に咲いているのを
遠くから眺めると霞のように見えるのが名前の由来のようです。

ネイチャーセンター前の一番、人目につくカスミザクラの木です。
曇っていると尚更、“カスミ”という感じがします。

611souka77

早朝の春採湖面は穏やかでした。
611souka8

611souka11

いろいろアップでも撮ってみたのですが・・
曇天で暗いためシャッター速度が遅くてほとんどブレブレでした。
な~んて、もちろんいい訳ですが・・でも手ブレ補正がほしいよ~!

しかーし、花の写真の構図って本当に難しいですな~!
自分のセンスの無さをいつも実感します。
611souka1

611souka2

611souka5

611souka4

ツツジを前ボケにいれてチャレンジしてみました。
青空の日に再チャレンジしてみたいのですが・・
散る前に青空が見られるのだろうか・・・?

611souka33

611souka34

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

春採公園のカスミザクラ・・

春採公園で見ることの出来る“サクラ”と呼ばれる花は・・

エゾヤマザクラチシマザクラカスミザクラミヤマザクラの・・・

北海道に自生する4種類のバラ科サクラ属サクラ亜属に・・・・

属する一般的にサクラと呼ばれる種類。

同じバラ科サクラ属ですが、ウワミズザクラ亜属の・・

シウリザクラエゾノウワミズザクラ

そして、エゾヤマザクラから選抜された園芸品種の・・

釧路八重などがあるそうです。

その中でも自分は、他の桜に較べて目立たない・・

地味な?サクラですが、ほんのりと淡いピンク色の花の・・・

カスミザクラが一番、好きだったりします。

昨日、そのカスミザクラが咲いているかどうか?・・

様子を見に春採公園に寄ってみました。

ネイチャーセンター前のカスミザクラです。
ほぼ満開に咲いていました。
週末には一番の見ごろになると思います。
69kasuo1

69kasuo3

69kasuo2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

ピンクニリンソウ?・・

先日、山菜の特集のテレビ番組を観ていたら・・

ニリンソウも食べられることを初めて知って驚きました。

ただ、ニリンソウの葉は、猛毒のトリカブトの葉と似ていて・・

同じような場所に自生しているので注意が必要とのことでした。

そのニリンソウというと白い花が基本で・・

緑色のミドリニリンソウも所々に見かけたりしますが・・・

春採公園で観察してみると・・・・

花の裏がピンク色の花も意外と多いのですね。

ピンクニリンソウ??とでもいうのでしょうか?!

ニリンソウって、いろいろと個性があって面白い花ですね。

ただ、食べてみたいとは思いませ~んが・・・。

普段、群生で見かける白い花です。
522pinir6

裏側が薄いピンクの花も多いように感じましたが・・
この花は、濃いピンク色でした。

521pinir4

端の方がピンク色の可愛い花もありました。
519pinir1

この花もピンク系?で、花びらが茶色く傷んでいるように・・
見えますが、姉妹?の花たちも同じような茶色い点があるので・・・
この一族の模様(花紋?)なのかも知れません??

519pinir2_2

花びらの形も個性的?
519piniri3   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

霧の宝石?・・

釧路の6月といえば、海霧の季節。

一昨日も結構、深い霧でしたが・・

何故か霧の日という感じがしないと思ったら・・・

霧信号の音が聞こえなかったからだと気が付きました。

でも、これが普通になって慣れていくんでしょうね~。

“以前はやっかいものといわれた霧も今では観光のための資源”

というような言葉をよく聞きますが・・

確かに霧の風景は情緒がありますよね~。

湿原があるのも霧のお陰という話も聞くと・・

やはり釧路の観光には、霧が必需品なのでしょうね~。

今回の写真は、そんな霧が作った水玉の写真でーす。

宝石の目的に癒やしの効果があるのだとすると・・

霧の作った丸い美しい水玉は・・

“霧の作った宝石”といえるのかも知れませんね。

64kirita1

64kirita2

64kirita3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

花の詩・・

日本人が桜の花が好きな理由は・・

“散り際が潔(いさぎよ)いから”といわれているそうですが・・

確かに大河ドラマの「龍馬伝」を見ていると・・・

司馬遼太郎先生の「竜馬がゆく」とは随分?違うな~??・・・・

という物語のギャップは別にしても・・・・

散り際とか潔さというものを感じるような気がします。

でも話の内容はどうあれ坂本龍馬って魅力的だったんですな~。

それにしても今年の釧路の桜は、潔過ぎましたね~。

ということで今回も、強引なこじ付けですが・・

庭の桜が散り際に春の詩を囁いているような??写真で~す。

赤や黄色のチューリップをバックに・・
530niwako1

花の囁く詩が聞こえてきそう・・・
530niwako2

530niwako3

下で咲くチューリップに声が届いたかも?・・・・
530niwako4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

花の想い・・

今時期に庭や道端、公園や草地などに目を向けると・・

日に日に新しい花が咲いているのを発見します。

もちろん、散っていく花もあり・・

花のリレーが一番、忙しい時期のようにも感じます。

花をよく見ると、笑っているように見えたり・・

泣いているように見えたり・・・

お話をしているように見えたり・・・・

歌っているように見えたり・・・・・

と何となく人にも見えたりして不思議に思うことがあります。

今回の写真は先週、庭で撮った・・

そんな花さんたちの心の想い?の写真です。

サクラさんからチューリップさんへと開花のバトンタッチ!
サクラさんの目には涙が・・・

529niwaot2

待ちわびた開花にチューリップさんもスポッライトを背にダンシング!
529niwaot5

笑顔?泣き顔?・・
529niwaot3

何を囁いているのかな~・・?
529niwaot7

ないしょ話・・?
529niwaot8_3
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

春採公園の桜3・・

29日、30日と春採公園を比較的ゆっくりと散策しましたが・・

31日も春採公園に慌ただしくですが寄ってみました。

900万画素のコンパクトデジカメを持っていったのですが・・

普段使っている古い600万画素のデジタル一眼レフよりも・・・

桜の花が綺麗に撮れて驚きました。

アップなどの近接はいいですが・・

やはり遠景などの細かい描写が必要なものは・・・

画素数が少ないと厳しいですな~。

ということで今回も、またまたまた・・

3日続けて春採公園の同じような写真でスイマセ~ンです。

ただ、ブログ用にサイズを変更しているので・・

拡大するとボヤケ気味に見えるのが残念です。

5月31日です。この日もいい天気でした。
531haruk2

531haruk1

531haruk4

531haruk7

531haruk5

小学校の遠足でしょうか?
左奥に見えるのは博物館開館記念に植えられた・・
チシマザクラとのことです。

531haruk6_2

この日もエンコウソウが輝いて見えました。
531haruru9

木々の緑も深まったように感じました。
531haruk9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

春採公園の花4・・

先週、29日の土曜日に春採公園に行った時・・

予想以上に桜が満開に咲いているのに目を奪われて・・・

他にどのような花が咲いているのか?・・・・

すっかり見るのを忘れてしまいました。

そこで、翌30日の日曜日に・・

再び春採公園に草花ウオッチングに出かけました。

ただ、いろいろな花が咲き始めているのですが・・

あまり植物の名前に(も?)詳しくない自分は・・・

分からないものの方が多く・・・・

春採湖畔散策ファンとして、“もっと勉強しなくっちゃ!”・・・・

と反省したのでありま~す。

オドリコソウです。
遊歩道脇にたくさん咲いていました。
ファンの多い花のようです。

530iroh4

530iroh7

エゾスグリです。
よく見ないと気が付かない花ですが、よく見ると可愛い花です。

530iroh2

エンコウソウです。
小川の縁で黄色い花が輝いて目を引いていました。

530iroh9

ニリンソウは、まだたくさんの花が満開に咲いていました。
530iroh8

エゾオオサクラソウです。
以前は盗掘の被害が心配されていたようですが・・
少しづつですが年々増えて来ているように思いました。

530iroh3

ネイチャーセンター前の桜並木?です。
日曜日ということもあり散策している人がいつもより多かったです。

530iroh10

桜の花を少しアップで・・
530iroha12

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

春採公園の桜2・・

桜の開花宣言が出された後に雨の日が続いたので・・

“今年は満開の桜は見られないのだろうな~?!”・・・

と思いつつ久しぶりに快晴になった土曜日(29日)に・・・・

春採公園に行って見ると予想外に満開で驚きました。

公園内はエゾヤマザクラが主のようで・・

ソメイヨシノのような華やかさはありませんが・・・

自然を感じさせる爽やかな美しさがあると思いました。

5月29日です。
ネイチャーセンター前付近です。
529nesaku7

529nesaku2

529nesaku1

バーベキューコーナーの桜も満開で・・
楽しそうな声が公園内に鳴り響いていました。

529nesaku4

529nesaku5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »