« シラルトロ湖・・ | トップページ | らしい風景・・ »

2010年7月 6日 (火)

はてしない空・・

一昨日、所用で中標津に行ったおり・・

予想よりも早めに用事が終わったので・・・

帰路は行く時に気になった風景を撮ってみることにしました。

ただ、当然ですが光線状態が変わっていたのが残念!

“写真は、一期一会”という言葉を実感したのであります。

でも、牧草を刈ったあとのシンプルな広大な風景を見ていると・・

松山千春さんの名曲「大空と大地の中で」が・・・

自然と頭の中を駆け巡るから不思議です。

標茶町の虹別~弥栄間で見た風景です。
青空が少なくて残念でしたが駆け巡る風が気持ち良かったです。

74sibeki5

74sibeki2

74sibeki1

74sibeki4_2 

|

« シラルトロ湖・・ | トップページ | らしい風景・・ »

道東の風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

私も明士さんと同じで、広大な風景を見ていると、松山千春さんの「大空と大地の中で」が頭の中で流れてきます。写真を見ながら、つい口ずさんでしまいました。

また素敵なことがおきました。まさこ先生が私の為に「祈り」という詩を書いてくださいました。読んでいると、心の嫌なものが流されていく感じがしました。また、一生の宝ものが増えました。本当に感謝の気持ちで一杯です。

投稿: 空 | 2010年7月 6日 (火) 19時38分

空さま、ありがとうございます。
やはり、口ずさんでしまいますか?!
千春さんの歌は北海道人のDNAに入っているのでしょうか?

まさこ先生から空さまのための詩とは凄いですね!
素晴らしい出来事が起きましたね!
思わず鳥肌が立ちました。
やはり、日頃の空さまの感謝の気持ちがそのような素敵な出会いを導いているのですね。

投稿: 明士 立 | 2010年7月 7日 (水) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はてしない空・・:

« シラルトロ湖・・ | トップページ | らしい風景・・ »