« 飛跳ねるから楽しくなる?・・ | トップページ | あせることは何の役にも立たない?・・ »

2010年8月 4日 (水)

蝶は次元を超える?・・

先月、伯母のお通夜の前日に家の庭にカラスアゲハが・・

珍しく飛んで来たので魂が蝶に乗って挨拶にきたのかも?・・・

という記事を書かせていただきました。

昨日、年に一度のお坊さまが家にお経を上げに来る日でした。

読経を終えてお坊さまが家を出たと同時に・・

一羽の白い蝶が飛んできました。

そして、庭の花々にとまるのではなく・・

先ほどまでお坊さまが読経していた仏壇のある部屋の・・・

窓の辺りを中を覗くようにして何度もグルグルと飛び回り・・・・

部屋の下の草に少しとまってから飛び去って行きました。

(様?)に向かって合掌したのは言うまでもありません。

これって、ただの偶然の出来事だったのかも知れません?!

でも、次元を超えて来たご先祖様の魂が蝶に乗って来たとか・・

魂の乗った蝶自体が次元を超えてやって来たとも・・・

全く言えなくもないように思います。

不思議に思えることや偶然に思えることも次元が少し変わると・・

当たり前のことなのかも?と思ったりもしちゃいます。

と今回も訳の分からない深遠なる?????世界に・・

軽く??浸ってしまいました。

ということで今回の写真もまた文章とは関係ない・・

昨日、見た雲のアートの写真でーす。

雲の形にも深遠なる世界を感じてしまいますな~。

83tyoku3

83tyoku2

83tyoku1

|

« 飛跳ねるから楽しくなる?・・ | トップページ | あせることは何の役にも立たない?・・ »

雲のアート」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

私の職場の友達が話していたおばあちゃんの法事に現れた白い蝶の出来事といい、明士さんのお話といい、次元を超えてご先祖様の魂は、何かを伝えに来るのかもしれませんね。昔からよく亡くなった方の魂が蝶の姿になって会いに来ると多くの人から聞いた事があります。でも、何故蝶なのでしょうね?

父が亡くなって、仮通夜の時に父を本当のお父さんのように慕うKさんが、亡くなる間際に飲みたがっていたビールを口移しで飲ませると、父の頬がピンクに染まりました。その場に居た多くの人達の驚きは、今でも忘れられません。そのKさんは、今でも、俺もおやじの息子だと、亡き父や、母を大切にしてくれので、本当にありがたい気持ちで一杯です。お盆が近いので父のことを思い出してしまいました。今でも父のことが大好きです。

投稿: 空 | 2010年8月 4日 (水) 17時17分

空さま、ありがとうございます。
先日、空さまに白い蝶のお話のコメントを入れていただいていたので尚更、不思議であり逆に確信めいたものを感じました。
でも何故?蝶なのか不思議ですね。
やはり花と関係があるのでしょうか?

飲みたがっていたビールを口移しで飲ませるとは本当に心から慕っていたのですね。
以前、有名なお医者さんが自分の病院に入院してきた人生の師と言える人が苦しがっていたので口移しで痰を吸い取って上げたら目覚めた師に感謝されたという話を本で読んだのを思い出しました。
でも、亡くなった後でもそのように周りの人から慕われているなんてお父様は本当に凄い人だったのですね!
素敵なお話ありがとうございました。

投稿: 明士 立 | 2010年8月 5日 (木) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝶は次元を超える?・・:

« 飛跳ねるから楽しくなる?・・ | トップページ | あせることは何の役にも立たない?・・ »