« どんぱく花火・・2 | トップページ | 北カフェで釧路の夕日の魅力再発見・・ »

2010年9月 8日 (水)

渡し舟・・

自分がタイムスリップしたら見てみたい景色の一つに・・

昔の釧路川があります。

現在の幣舞橋の長さは、124mですが・・

初めて釧路川にかかった幣舞橋の前身の愛北橋は・・・

車時代ではないので幅は狭いようですが・・・・

なんと、216mもあったそうです。

昔は、まだあまり護岸や港の整備もされていなかったでしょうし・・

阿寒川も釧路川に流れていて、新釧路川もなかった・・・

そんな昔の大きな釧路川を是非、見てみたかったな~。

“その当時って渡し舟が貴重な交通機関だったのだろうな~”・・

って、5日に「釧路ゆめこい渡し」の舟を・・

幣舞橋の上から眺めていて思いました。

9月5日の「釧路ゆめこい渡し」の様子です。
先月の
港まつりの時は幣舞橋の上流側が乗降場所でしたが・・
今回は下流側のようでした。
一度、乗ってみたいな~!

96yuway5

96yuwat4

96yuwat3

96yumat2

96yuwat1

|

« どんぱく花火・・2 | トップページ | 北カフェで釧路の夕日の魅力再発見・・ »

お祭り・イベント2010」カテゴリの記事

コメント

ゆめこい渡し、いいですね^^
私も乗って、船から幣舞橋を見上げてみたいです。
愛北橋は民営の木橋で有料だったようですね。

投稿: えね | 2010年9月 8日 (水) 23時22分

えねさま、ありがとうございます。
ゆめこい渡し、見る度に乗りたくなります。
きっと気持ちいい空が見えるのでしょうね~!

幣舞橋、三代目まで200m以上あって木の橋だったようですが“作るの特に冬など大変だっただろうな~”と思ってしまいます。

投稿: 明士 立 | 2010年9月 9日 (木) 08時20分

おはようございます。

家の電話とインターネットが突然使えなくなり、心のオアシスであります明士さんのブログを拝見できず、とても寂しい思いをしていました。やっと、明士さんの優しいオーラに包まれています。

ゆめこい渡しに2度乗りましたが、ゆったりと水面を進んでいく舟は、とても気持ちが良く、異空間に居る様な感覚でした。今度、舟の漕ぎ手をされたらどうでしょうか?漕いでいる方達の年齢が高く、大変そうなので、是非明士さんに手伝っていただけると、とても喜ばれると思います。

投稿: 空 | 2010年9月 9日 (木) 09時35分

空さま、温かいお心づかいのお言葉、本当にありがとうございます。
大変、嬉しいです!

ゆめこい渡しに2度も乗られたのですか?!
それは素晴らしいですね。
異空間に居るようなどとは更に乗ってみたくなりました。
漕ぎ手ですか・・?
乗っていた子供さんたちが教わって練習している姿をみて自分も漕いでみたくなりました。
ただ、ひ弱な自分の体力が心配です。(笑)

投稿: 明士 立 | 2010年9月 9日 (木) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡し舟・・:

« どんぱく花火・・2 | トップページ | 北カフェで釧路の夕日の魅力再発見・・ »