« 四季の像に想う・・ | トップページ | 春採公園からの夕日2・・ »

2010年11月 2日 (火)

春採公園からの夕日・・

今年ももう11月になっちゃいましたね~。

11月の夕日のビューポイントといえば・・

太平洋と春採湖を照らしながら沈んでいく夕日を・・・

見ることができる博物館周辺もその一つです。

この度「くしろ夕日プロジェクト」にて・・

“くしろ夕日十景”なるものを選定するそうで・・・

ここの夕日も、それに相応しい風景だと思うのですが・・・

カラスが煩いのが残念なのでございます。

やはり夕日は静かな所で落ち着いて見たいですよね~。

10月31日です。
1031hahis1

1031hahis2

1031hasa5

まだ少し時期が早かったようですが・・
これからの季節、ちょうど海の向こうに沈む夕日が見れそうです。

1031hasa6

1031hasa4 

|

« 四季の像に想う・・ | トップページ | 春採公園からの夕日2・・ »

春採公園からの夕日」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

太平洋と春採湖を照らしながら沈んでいく夕日、静かでとてもきれいです。
 
湖を走る光の道を歩いてみたくなりました。

昨日東京から、釧路動物園でお友達になったEさんが来てくれて、釧路の動物園友達と3人で動物園をゆっくり回りました。彼女は、釧路動物園が大好きだと言ってくれます。今年になって2度目で、冬の寒い時期にも来たいと話していました。
本州の動物園は、設備は立派だけど、釧路の動物園は、飼育員さんの愛情を感じるのでずーと居たくなるのだそうです。

夜は、回転寿司に案内すると、「東京では、こんな美味しいお寿司は食べられない。」と感激していました。

最後に喫茶「フランスサカン」でお茶を飲んで別れたのですが、「とても素敵な喫茶店に来れて、とても嬉しいです。」とここでも、感激してくれました。
マスターが作った猫のバロンが優しく迎えてくれる素敵な空間に癒された私達でした。

投稿: 空 | 2010年11月 3日 (水) 09時05分

空さま、ありがとうございます。
ここの太平洋と春採湖をつないで走る光の道は一見の価値のある光景だと思います。

動物園でお知り合いになられた方との散策とは素敵ですね。
動物園にアルパカが来たと新聞に出ていましたが自分もますます行ってみたくなりました。
飼育員さんの愛情ですか・・それもまた素敵なお話ですね!

回転寿司といえば以前、湿原に撮影に行った時に東京から来た人が釧路の回転寿司に感激をしたと言っていたのを思い出しました。
やはり、そうなのですね!!

「フランスサカン」さんですか・・
普段、外食したり喫茶店に行くことがほとんどないので初めて聞くお店の名前ですが、空さまの素敵なコメントを読んで行ってみたくなりました。

投稿: 明士 立 | 2010年11月 3日 (水) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春採公園からの夕日・・:

« 四季の像に想う・・ | トップページ | 春採公園からの夕日2・・ »