« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

我が家の愛犬、18年間ありがとう・・

先週の2月22日、我が家の愛犬のピピが天国に旅立ちました。

誕生日が2月2日なので、“2”に縁のある犬のようです。

小型犬の18歳は、人間の88歳くらいになるそうです。

我が家に来た時は弱かったのによくぞ頑張ったものです。

翌日、ペット霊園にて火葬していただき、“連れて帰っても・・”

ということで直ぐに納骨堂を借りることにして預けてきたのですが・・・

帰ってから気になって、やはり、しばらく引き取ることにしました。

そして、納骨堂に再び向かったのですが・・

その間、何か所も信号があるにも関わらず一度も止まらずに・・・

アッという間に着いてしまいました。

考えてみたら18年間、ズッと家にいたのですから・・

帰りたくて早く迎えに来てほしかったのですね~。

馬鹿な自分に大反省です。

以前、ラジオ番組でペットを亡くした人の・・

“いつも寝ていた場所や買い物に行ってもペットコーナーを・・・

ついつい見て寂しくなる”というような話を紹介していました。

物凄く気持ちがわかり、“きっと自分もそうなるだろうな~”・・

と思っていましたが、やはり、いつも食べたり寝ていた場所や・・・

買い物に行ってもペットコーナーを見てしまう自分がいます。

しかし、段々といっしょに過ごした日々が夢だったようにも・・

感じてきている自分もいます。

でも、我が家の愛犬ピピには、心から・・

“我が家に来てくれて本当にありがとう!”といいたいです。

18年間、本当にありがとう!安らかに・・
22pipi

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

夕色に染まる龍馬くん人形・・

今時期になると部屋の本棚に西日が当たるのですが・・

先日、その中に飾ってある“龍馬くん人形”が夕日を受けて・・・

夕色に染まって輝いて見えました。

昨年は龍馬ブームでしたが、自分が初めて小説“竜馬がゆく”を・・

読んだのは26~27年くらい前だったと思います。

その頃は、“龍馬と釧路は全く縁はないだろう”と思っていました。

しかし、今では、ご存知の市民の方も多いと思いますが・・

龍馬の甥にあたる直寛の長女直意の婿養子の弥太郎は・・

三井物産の社員として明治38年(1905年)に来釧し・・・

その後、明治43年に「坂本商会」として独立しました。

自宅は現在の黒金町6にあったそうですが・・

大正2年12月の大火に巻き込まれて家を焼失したそうです。

その時に龍馬の遺品の一部と共に龍馬のピストルも失った・・

と云われています。

その直意弥太郎の子で直寛の孫にあたる・・

六花亭の包装紙の絵で有名な坂本直行先生は・・・

1906年、釧路で生まれたそうです。

龍馬と釧路は意外な縁があったのですな~。

龍馬が長生きしていたら、きっと大きな船に乗って・・

釧路にも来ていたことでしょうね!

221rypki1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

貝塚カーブの晴れの日のSL・・

先週の18日は雪の日、19日は快晴の日でした。

20日は普通の?晴れた日だったので・・

さすがに3日連続のSL詣ではやめようと思ったのですが・・・

気温が上がって線路沿いの雪が融けてしまうかも?・・・・

ということで前日、前々日と同じ貝塚の大カーブに行きました。

2月20日です。
前日は右の方に煙が流れていましたがこの日は反対でした。
これだから同じ場所でもSL撮影は飽きないんですよね~!

220sokau3

この日は前日のようなドレーン(下からの蒸気)の・・
サービスはなくてちょっと残念でした。

220sokau4

真横カットです。
本来この角度なら
流し撮りで車輪をブラして・・
躍動感を持たせたほうがいいのかも?!
“にわか撮り鉄”の自分にはSL撮影はやはり難しいです。

220sokau2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

貝塚カーブの快晴のSL・・

先週、19日の土曜日は、雪の日の後の快晴という・・

“SL冬の湿原号”を撮るには格好の天気でした。

たくさんの“撮り鉄”の方々が沿線に出向いたことと思います。

当然の如く??自分も“にわか撮り鉄”に変身しました。

前日に不注意からレンズを湿らせて駄目にしてしまったという・・

湿った心を乾かすべく前日と同じ貝塚の大カーブに向かいました。

快晴の青空を活かすべく先ずは大胆な?構図から撮りました。
219kaisi1

煙が右の方に流れていました。
ここに珍しく6人ほどのカメラマンがいたお陰でしょうか?・・
下からの蒸気のサービスがありました。

219kaisi2

煙の流れが面白く感じました。
やはりドレーン
(下からの蒸気)があると迫力が違いますね~!
219kaisi4

結構、自分では気にいっているショットです。
219kaisi5

青空に白い煙を残しながら駆け抜けていきました。
219kaisi6

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

貝塚カーブの雪のSL・・

2月18日、雪の降る中、“SL冬の湿原号”を撮りに・・

東釧路の先にある貝塚の大カーブに行きました。

当初、望遠ズームで撮る予定でしたが・・

標準ズームに変えて撮ることにしました。

しかし、その望遠ズームを濡れたままバッグに入れたこと忘れて・・

夕方になって気がついたらピントが合わなくなっていました。

30年前に購入したレンズなのでオートフォーカスは効きませんが・・

ズームとピント合わせが一つのリングで出来る直進ズームで・・・

SLの撮影には使いやすかったので超ショックです。

でも、今まで使わせてもらったことに感謝したいです。

って、自分の不注意のせいですが・・・。

あぁ~、これからの望遠撮影どうしよう・・・・・?!

貝塚跨線橋を潜って湿原号がやってきました。
218yukikao1

バックが白いので雪が目立ちませんが・・
木にかろうじて雪がついていたのがラッキーでした。

218yukikao2

やはり黒いSLには雪が似合いますね~!
218yukikao3

アッという間に駆け抜けて行きました。
同時に体がびしょ濡れになっていることに気がつきました。

218yukikao4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

吹雪きの後の夕空・・

昨日は吹雪きましたね~。

ただ、雪が細かいのが救いでした。

でも、一時間半ほど外を歩いていたらびしょ濡れでした。

釧路は雪が降っても何日も続かないから助かりますね!

昨日も予想通りに夕方にはオレンジ色の空が見えました。

昨日の午後4時40分ごろです。
地平線の雲が徐々に開いてきていました。

218fuayu2

上の写真から10分後です。
218fuayu1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

幣舞夜景・・

天気予報の各地点でのカメラ中継を見ると・・

釧路は幣舞橋周辺などが映し出されるようですが・・・

夕方のライトアップされた幣舞橋やMOOなどの映像を見ると・・・・

一番、美しい中継地点映像だといつも思います。

夜景としては規模が大きいとは言えないかも知れませんが・・

幣舞橋周辺は夕景だけではなく夜景も本当に素敵ですね!

冬のライトアップしているうちに・・

その素敵な夜景を活かした写真を撮ってみたいものです。

氷まつりの花火を撮りに行った時に幣舞公園から撮りました。
露光時間がちょっと長過ぎました。切り取り方も中途半端でした。

205nuyao2_2

花火を撮った直ぐ近くの場所で雑に撮ってしまいました。
今度は、もっとジックリと考えて撮りたいと思います。
幣舞橋周辺は面白い夜景の写真がたくさん撮れそうに思います。

205nuyao1 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

快晴の夕空・・

今日は曇っていますが・・

今時期の釧路は、晴れ、それも快晴の日が続きますよね~。

今時期の快晴の日は透明感のある青空が綺麗ですが・・

凛とした空気を染めるような夕空も素晴らしいと思います。

一昨日の15日の夕空です。
美しい秋の夕色とはまた違った・・
透明感のあるオレンジ色に染まっていました。

215kaiyui1

夕色のグラデーションにも凛とした空気感を感じました。
215kaiyu3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

貝塚跨線橋からの気動車とSL・・

雪の日の翌日の2月13日・・

雪を飛ばしながら走るSLを期待して東釧路の先にある・・・

貝塚の大カーブに向かいました。

しかし、その周辺にはあまり雪が積もっていなかったので・・

雪煙は諦めて前日と同じ貝塚跨線橋から撮ることにしました。

しかし、SLは東釧路駅に来ましたが動く様子がなし。

お客さんも駅のホームに降りているので“トラブル?”と思い・・

撮影は諦めて帰ろうとしましたら横にいた人が・・・

“吹雪きで釧網本線の列車が遅れているようです!”・・・・

というようなことを他のカメラマンさんに話していたので・・・・・

強風の中でしたが、もう少し待つことにしました。

東釧路駅に湿原号が到着しましたが・・
お客さんが次々にホームに降りてきました。

213yukil1

遅れていた気動車がやってきました。
車体についた雪が吹雪の中を走ってきたのを感じさせます。

213yukil2

間もなくホームに到着です。
ここでSLと気動車のコラボを見たのは初めてです。

213yukil3_2

15分ほど遅れて東釧路駅を出発しました。
強風で煙が暴れていました。

213yukil4

跨線橋の上に10人ほどいたので横からの蒸気のサービスを・・
期待したのですが遅れを取り戻すように駆け抜けていきました。

213yukil5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

貝塚跨線橋からの雪のSL・・

2月12日は昼から吹雪きになるとの予報でした。

雪の中を走るSLを撮ろうと貝塚跨線橋に向かいました。

自宅を出る時は、まだ雪が降っていませんでしたが・・

向かっている途中から降り出してきました。

少し大きめの雪の方が写真としては絵になるのですが・・

体だけではなくカメラも濡れてしまいます。

この日の雪は払うと直ぐに落ちる細かい雪で・・

写真的には迫力に欠けますが撮るには楽でラッキーでした。

ただ、写真的には雪の日は絵になっていいですが・・

除雪や運転、歩行のことを考えたら少々冷え込んでも・・・

やはり晴れている日の方がいいですね!

普段は写真の上の方まで煙が上がるのですが・・
風で煙が横に流れていました。

212kaifu6

この日は、二つ目の207機が牽引していました。
212kaifu5

雪が降ると見慣れた景色も変わって見えました。
212kaifu4

雪が細かいので迫力には欠けますが・・
やはり黒い車体には雪が似合いますね!

212kaifu7

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

きらめきの夕雲・・

写真を撮るようになると風景や人・動・植物などを・・

興味を持って深くよく見るようになるそうですが・・・

自分は特に雲をよく見るようになったと思います。

雲は身近に見られる当たり前の風景ですが・・

時として不思議な形や面白い形の風景を大空に描いてくれます。

そんな雲の作り出す素敵な自然風景を見た時は・・

な~んか得した気分になってカメラに収めたくなってしまいます。

2月7日の夕方、雪がチラついてきた空に、そんな気分になる・・

きらめくオレンジ色の雲を見かけました。

しばし見とれた後に慌ててカメラに収めました。

207yukoi1

27ennyuk4_2

27ennyuk2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

MOOと冬花火・・

2月5日、“くしろ氷まつり”の催しの一つとして・・

打ち上げられる冬の花火を撮りにいきました。

午後5時半と6時半に5分ほど打ち上げられるとのことでしたが・・

都合のいい6時半に行くことにしました。

撮影場所は昨年と同様に幣舞橋の上からにしたのですが・・

慣れている場所なのに打ちあがる高さの予想がことごとくハズレ・・・

ズームとピント調整に慌てているうちに終了してしまいました。

ということで今回の写真は(も?)少々トリミングしています。

205nuhas6

205nuhas3

205nuhas2

205nuhas5

205nuhas4_2

205nuhas7 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

街灯と氷の迷路・・

2月4日、夕日氷の迷路のコラボを撮影に行きましたが・・

夕日が沈んだ後もその場に残りました。

ライトアップされた氷の迷路を撮りたいというのもありましたが・・

岸壁に並ぶ街灯が点灯する瞬間が見たかったからです。

街灯が点灯してから完全に色付くまでのほんの短い間ですが・・

徐々に灯りが強くなって行く姿に何故か惹かれるのであります。

日没後、間もなく街灯が点く頃です。
204gaime1

街灯が点きました。まだ電球が見えます。
204gaime2

灯りが強くなってきて電球が見えなくなってきました。
204gaime3

完全に点灯してオレンジの灯りになりました。
204gaime4

ライトアップされた氷の迷路の全景です。
204gaime5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

夕日と氷の迷路・・2

先週の2月4日にMOOエプロン(非常階段?)から・・

釧路川の向こうの空を徐々に夕色に染めながら沈む夕日を・・・

久しぶりに日没後まで見ていました。

秋の夕日もいいですが冬の凛とした空気の中・・

沈んでいく冬の夕日も素晴らしいと思いました。

自然の作り出す色は本当に神秘的だと思います。

川とほんのり氷の迷路を染める夕照が綺麗でした。
27atokolo1

水平線にある雲に夕日が入るところです。
24kogai5

日没から20分後です。
辺りを薄紫に染める残照が印象的な雰囲気を作ってくれました。

24kogai1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

夕日と氷の迷路・・

今日から“くしろ氷まつり”が始まりました。

毎年、素晴らしい氷の迷路がMOO近くの岸壁に作られます。

その氷の迷路蓮葉氷の浮かぶ釧路川のコラボした写真を・・

釧路の冬の風物詩の一つとして撮りたいと思うのですが・・・

今年も氷まつり期間は気温が上がりそうなので難しそうです。

ということで昨日は、人のいない氷の迷路に脇役になってもらって・・

冬の夕日の写真を撮ることにしました。

ちょうど船が入ってきました。
24koomu1

24koomu2

船の通った後の波模様が面白く感じました。
24koomu3

24koomu4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

EGGの椿・・

先週、時間つぶしにMOO隣の植物園EGGに寄ったら・・

椿の花が地面に落ちているのを見かけました。

落ちた花の上を見ると椿の花がたくさん咲いていました。

外は氷点下、椿という字は木偏に春と書きますが・・

EGGにて、まだまだ遠い春を感じたように思いました。

な~んて、このところ好きなものでSLの記事ばかり続けていて・・

椿の写真を撮ったことをすっかり忘れていました。

123etuba2

123etuba5

椿は落ちている姿にも惹かれる魅力的な花だと思いました。
123etuba4

演出的な光線がちょうど当たりました。
123etuba6 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

貝塚跨線橋からのSL・・

このところ釧路は良い天気が続きますね~。

釧路ブルーというのか?道東ブルーとでもいうのか?・・

少しマゼンダ掛かった澄んだ青空は本当に素晴らしい!

ということで昨日、SLを撮りに貝塚跨線橋に寄ってみました。

ここは住宅街で“湿原号”というイメージはありませんが・・

東釧路駅を出発するときの豪快な煙を見ることができますし・・・

スピードにのる前なので写真が撮りやすい場所だとも思います。

自分の未熟な腕を磨くのに最適な練習の場でもあります。

な~んて、何度も行っている割には腕前は上がりませんが・・・

東釧路駅を出発しました。ここは上から撮る形になるので・・
素晴らしい上空の青空を活かすことが難しいことに・・・
今更ながら気が付いたお馬鹿な自分なのでした。

202hoika4

今時期は、まだ住宅の影が長く線路に掛かってしまうことが・・
晴れた日のここでの撮影の注意するところだと思います。

202hoika3

実は、昨日は、このドアップも狙っていました。
我ながらナイスタイミング!!
これで粉雪でも舞っていると最高なのですが・・。

202hoika1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

東釧路の帰路の重連SL・・

昨年の“SL冬の湿原号”の重連運転は、10周年記念の・・

フラワーリング付きの特性ヘッドマークを付けての・・・

走行だったということもあり標茶駅まで追いかけました。

でも、元々車の運転の苦手な自分は追っかけオーラバリバリの・・

流れについていけないので今年は追いかけるのを断念しました。

しかし、貴重な重連運転なので帰路の列車を・・

東釧路歩道橋から撮ることにしました。

東釧路駅です。
ここから初めて“SL冬の湿原号”の重連運転を撮ったのは・・
2001年1月10日の試運転の時でした。
あれから10年、周りの景色も随分と変わったように思います。

131higaju4

ゆっくりと動き出しました。
SLは力強さを感じる、この出だしも魅力ですね!

131higaju5

白い煙に包まれながら徐々に速度を上げていきました。
背景が住宅地なのが少し残念にも思いますが・・
逆に住宅地でこの光景が見られるのも凄いことなのかも?!

131higaju3

目の前が真っ白になりましたが勘でシャッターを押しました。
131higaju6

先にある国道の跨線橋?を潜って釧路駅に向かって行きました。
あの跨線橋から見たらどのようになるのか?気になりました。

131higaju8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

釧路川を渡る重連SL・・

昨日の“SL冬の湿原号”は重連運転とのこと。

釧路川鉄橋で撮るか慣れている東釧路に行くか迷いましたが・・

天気が良かったので釧路川鉄橋に向かいました。

予想はしていましたが通過予定の25分くらい前に行ったら・・

撮るところがないくらいの混雑ぶりでした。

貝塚跨線橋に変えようかと思いましたが、考えてみると・・

ここで良い条件に出合ったとしても、にわか撮り鉄の自分に・・・

この場所で傑作が撮れるはずもなし。

ここは考え直して、カメラマンさんたちで賑わう風景を・・

釧路の冬の風物詩として撮ることにしたのであります。

重連のSLが鉄橋にやってきました。
ここで重連のSLを撮るのは久しぶりだったので感動しました。

131kool2

たくさんのカメラマンさんたちのシャッター音が響きました。
これはこれで雰囲気が出て自分では満足の写真になりました。

131kool3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »