« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

クーちゃん式典から2年・・

先週、幣舞橋を歩いて渡る機会があったので・・

観光ガイドステーションに寄贈して置いていただいている・・・

自己製作本の「ラッコのクーちゃん滞在記」を・・・・

ガイドステーションに寄って久しぶりに見てみました。

開いて直ぐに・・

“こんなに綺麗にプリントしてたっけ??”と驚きました。

もちろん1枚1枚の写真は、他のクーちゃんカメラマンさんの・・

写真に較べると未熟で恥ずかしいものばかりなのですが・・・

写真が凄く鮮やかに見えました。

でも、これって、この本を見ていただいた心優しき人たちの・・

パワーが注入されたお陰だと直ぐに理解できました。

それにしても2年前のゴールデンウイークの賑わいが・・

今では夢のように感じちゃいますね~・・・。

先週、撮った幣舞河畔広場付近の写真です。
静かですな~。

421kaiku

2年前の2009年4月29日のクーちゃん式典の様子です。

この人の賑わいが懐かしいですな~。
429kai115

式典も結構、盛大でしたね~。
429kai114

式典が終わった瞬間、クーちゃん登場で盛り上げてくれました。
429kai112

今、考えてもクーちゃんは・・
いろいろな面で本当に凄かったですね!
429kai11

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

雨上がりの春雲・・

やめてしまったことや済んだことなどをしばらく経ってから・・

“あれはこう言うことだったのか”、“こう言う意味だったのか”・・・

と急に閃いたりすることがあると思います。

もう10年以上前になりますが・・

健康法の太極拳を習ったことがありました。

その型の中に“雲手(ユンショウ)”という動作があるのですが・・

当時は動きがよく理解できませんでした。

先日、雲の流れを見ていた時に・・

“あの動きは、こういう感じでやれば良かったんだ!”・・・

と何年も前のことなのに急に閃きました。

その間のいろいろな出来事や体験、経験などが影響して・・

閃いたりするのだと思いますが・・・

“自分に起きる出来事って繋がっているんだ?!”・・・・

と雲を見ながら、これまた閃いたのであります。

雨上がりの春雲(春採公園の雲)です。
424taikum2

424taikum1

もちろん雨上がりの爽やかな青空もいいですよね~。
424taikou4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

春採公園のバッコヤナギ・・

昨日の午前中、雨上がりの春採公園に行ってみました。

雨上がりの散策路は濡れていて少々歩きづらかったですが・・

空気が雨で浄化されたのか爽やかに感じました。

バッコヤナギの雄花でしょうか?自信はありません。
春採公園にはネコヤナギが少ないそうで・・
バッコヤナギをネコヤナギと間違えることがあるそうです。

424bakohar1

424bakohar2

雨上がりだったせいでしょうか?・・
アズマイチゲは皆さん閉じていました。
424bakohar5

ウラホロイチゲは満開に咲いていました。
424bakohar4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

春採公園で見つけた小さな造形・・

春採公園の散策中は鳥を見るために頭上に目を向けたり・・

花を見るために足元を見ることが多く・・・

意外と目線の高さを注意して見ることが少ないように思います。

先日、散策中に目の高さに自然の作った面白い形の光景が・・

あることに気がつきました。

これからは上下だけではなく中心にも目を向けようと・・

思ったのでありまーす。

小さな宇宙というところでしょうか?
416haruui1

冬の名残の小さなアートでしょうか?
416haruui3

416haruui2

キャンディーズの田中好子さんが亡くなられたそうですが・・

当時、スーちゃん派だった自分は驚きショックでした。

ご冥福をお祈りしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

春採公園の雨上がりのアズマイチゲ・・

雨上がりの直後は花はどうしているのだろうか?・・

と急に思い浮かんだので先週の16日、春採公園に・・・

ちょうど今が見頃のアズマイチゲの観察に行ってきました。

後ろに見えるのは落ちたサビタでしょうか?
冬から春への季節のバトンタッチを感じます。

416tojiaz2

皆、蕾?を閉じてお日様が出るのを待っていました。
体を縮めて雨に耐えて太陽の光を待つ姿に・・
感じるものがありました。

416tojiaz1

416tijiaz3

416tojiazu4

もうじき光が当たったら思いっきり体を開くのでしょうね!
416tojiazu5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

春採公園のアズマイチゲ・・

春採公園の散策路付近でアズマイチゲを見かけると・・

散策の時の上着も厚手の物から薄手の物へと・・・

衣替えの時期が来たことを感じます。

アズマイチゲです。
ウラホロイチゲと同様に白く花弁に見えるところは・・
“がく片”だそうです。
傷む?のが早いようで綺麗な状態の花は・・
中々見つかりませんでした。

414azulo1

特に葉が直ぐに萎れてしまうように感じます。
この花の綺麗な姿を撮るのは難しいのかも??

414azulo2

フクジュソウ(キタミフクジュソウ?)も・・
科学館裏の斜面に、まだたくさん咲いていました。

414azulo3 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

春採公園のウラホロイチゲ・・

昨日、春採公園に今年2度目の花撮影に行ってきました。

春採公園内では、ウラホロイチゲアズマイチゲヒメイチゲ・・

という3種類のイチゲ(一花)と名のつく花が咲くそうですが・・・

昨日は、ウラホロイチゲとアズマイチゲを目的に行きました。

先ずは、ウラホロイチゲの咲いているところに向かいました。

目的地にウラホロイチゲが例年通りに咲いていました。
良く見ると結構、咲いているのですが見つけにくいです。

414tenura1

大きさは、アズマイチゲとヒメイチゲの中間くらいでしょうか・・?
414tennura6

白い花ビラに見えるところは花弁ではなく“がく片”だそうです。
414tenura4

これくらいのがく片の開き具合が一番見ごろかも?!
414tennyra7

写真は少し開いていますが・・
まだ閉じている赤い蕾状態の姿も可愛らしく感じます。

414tenura2

開きかけの姿を上からのぞいてみました。
414tenura3

後ろ姿に色気??を感じました。
414tenura5 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

シンプルカラーフォト・・

モノクロ写真は、光と影の世界の表現だという。

カラー写真は、どのような世界の表現なのだろうか?

現実的または非現実的な世界の色彩の表現なのだろうか?

もちろん自分如きには分かろうはずもありません。

ただ、様々な色の交差した空間が作り出す・・

カラーの世界はもちろん美しく素晴らしいですが・・・

シンプルな色合いのカラーの空間も素敵な世界だと思います。

そんな世界の写真を撮ってみたいものです。

49mifuki1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

静かに染まりながら沈む夕日・・

あの震災からちょうど一ヵ月が経ちました。

もう一ヵ月?まだ一ヵ月?・・

どちらとも言えるのかも知れませんし・・・

どちらとも言えないのか知れません。

ただ、時は確実に経っています。

時が明るい方に向かって経っていくことを祈りたいです。

スイマセ~ン、今回の写真も文とは関係ありませんです。

4月7日の静かに赤く染まりながら雲の中に沈みゆく夕日です。

47sizuyu1

47sizuyu2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

イエローファンタジー・・

このところ新聞やテレビなどで・・

被災者の方が写真を捜している姿や・・・

ボランティアの方がみつけた写真を丁寧に洗って乾かして・・・

展示している光景をよく目にします。

捜していた写真をみつけた時の被災者の方々の・・

嬉しそうな表情をみていると写真の持つ力や意味というものを・・・

感涙と共に深く感じさせられます。

写真って、その時の思い出や風景を撮るだけではなく・・

その時の心の中の思いや風景、時間も撮っているのですね。

そして、なによりも写真を見ることによって・・

今までの自分の人生の証と歴史を感じることも出来る。

そう思うと今までは、ただただ適当に撮っていましたが・・

これからは一枚一枚を大事に撮ろうと思いました。

スイマセ~ン、今回の写真は文とは関係ありませんです。

庭で見かけたフクジュソウを丁寧に??撮ってみました。

45kifui2

45kifui1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

黄赤の夕日・・

昨日、一昨日と暖かかったので・・

陽気で空気が霞んだせいか??・・・

夕日が綺麗な形を見せながら沈んでいきました。

空気が澄んだ時の太陽が眩しい夕暮れもいいですが・・

太陽の色が変わっていく夕暮れもいいですね~。

昨日4月6日です。
奇跡、いや黄色から赤色に変わりながら沈んでいく・・
黄赤の夕日です。

46kasuyu1

46kasuyu2

46kasuyu3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

2年前のクーちゃん岸壁景・・

昨日、今日と暖かいですね~。

昨日は今年初めて蝶が飛んでいるのを見ました。

本格的な春の到来ですかね~。

昨日の5日です。虫さんたちの姿も目立ち始めました。
46fukumui1

ちょうど2年前の今頃は幣舞橋周辺が楽しそうに賑わっていました。

その楽しさを思い出すべく・・

2年前の幣舞岸壁にタイムスリップしてみましょう。

2009年4月6日です。
46sakukui2

上の写真の主役のアップです。
今では、この風景が夢のように感じます。

46sakukui1

同じく一昨年前の4月6日、流れて来た発砲スチロールで遊ぶ・・
おちゃめな
クーちゃんです。
クーちゃんの釧路川に描く波紋模様は本当に芸術的でした。

46sakukui3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

今年初の春採公園の花撮影・・

昨日、今年初の春採公園の花撮影に行ってきました。

長靴を持っていこうかどうか迷ったのですが・・

脇道の土がまだ緩んでいて長靴を持っていって正解でした。

先ずは、ウラホロイチゲとアズマイチゲの群生地に・・

行ってみたのですが、まだまだのようでした。

そこで、他のところよりも一月ぐらい花が早く開花する・・

科学館下辺りの南??斜面に行くことにしました。

エゾエンゴサクがたくさん咲いていました。
43nagharu4

青色タイプのエゾエンゴサク。
43nagharu5

エゾエンゴサクの群生の中に・・
アズマイチゲが一輪だけ咲いていました。
43nagharu1

花びらの裏側の優しいピンク色に惹かれました。
43nagharu3

43nagharu2

キバナノアマナでしょうか?
この花に似ている
エゾヒメアマナというのも咲くようですが・・
自分には違いが分からず自信はありません。
今度、春採公園の花に詳しい人に・・
違いを教えてもらおうと思っています。

43nagharu6

フクジュソウも見かけました。
キタミフクジュソウというのかも知れませんが・・
自分にはこの違いも全く分かりませ~ん。

43nagharu7

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

夕日に合掌・・

このところテレビなどで・・

“朝は必ず来る!”という言葉をよく耳にします。

明日へと繋がる丸い綺麗な夕日を見ると・・

今日の感謝を込めて思わず手を合わせたくなります。

3月25日です。
325aoyui1

3月30日です。
330aoyui3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

水滴とフクジュソウ・・

このところ三寒四温というよりも三寒三温という気もしますが・・・

地面に目を向けると日に日に春が訪れているのを感じます。

まだフクジュソウが雪を被る日が訪れるんでしょうね~。
326mizufu2

326mizufu1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »