« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

女郎花イエロー・・

早いもので明日から9月ですな~。

9月というと秋になったことを感じてしまいます。

そして秋というと“秋の七草”という言葉も思い浮かびます。

おみなえしすすきききょうなでしこふじばかまくずはぎ・・

が、その七草だそうですが、最近、話題の“なでしこ”も・・・

秋の七草の一つだったのですね。

風流?に縁のない自分は全く知りませんでした。

今回は、その七草の一つ“おみなえし(女郎花)”の写真です。

春採公園の野草園で咲いているおみなえしです。
826yaomik1

群生して咲いていたので黄色いボケを作って入れてみました。
826yaomik4

更に全体的に黄色の金運カラー?の世界にしてみました。
826yaomik3






| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

霧日の春採公園の花から・・

花を楽しむなら、晴れた日の青空に映えた色合いや・・

逆光に浮かび上がる輝く姿を見るのもいいですが・・・

霧の日に水滴を纏ってしっとりとした姿を見るのも・・・・

艶っぽさを感じて別の姿を楽しめるように思います。

ということで今回の写真も昨日の記事と同様に26日に・・

霧の春採公園で撮った中から縦構図の写真にしてみました。

ツリガネニンジン
野草園近辺でもたくさん咲いているのを見かけました。

826kihaya1

ツリガネニンジンの側に行くと・・
結構、醤油のような匂いを感じます。

826kihaya2

まだ散った花びらが下に残るエゾフウロ?
826kihaya6_2

ロックガーデンにクサレダマが咲いていました。
826kihaya3

エゾミズタマソウ
名前の通り?に水玉を纏っていました。

826kihaya5











| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

春採公園の野草園にて・・

先週の26日に春採公園近くの病院に付き添いで行ったので・・

待ち時間の間に春採公園に行ってみることにしました。

当然、ゆっくりと歩き回っている時間がないので・・

博物館裏の野草園に向かいました。

ここは、春採公園で見られる花だけではなく・・

湿原などの近隣で見られる花も手軽に見られるので・・・

気軽に観察するのには結構、楽しめる場所だと思います。

エゾミソハギのように夏から初秋にかけての花が楽しめました。
826kiyaso1

サワギキョウ
以前、温根内木道によく見に行っていたのを思い出しました。

826kiyaso2

ヤナギランも少し咲いていました。
826kiyaso3

ノリウツギ(サビタ)って裏側がピンク色なのですね?
それとも傷んでくると赤みを帯びてくるのでしょうか??

826kiyaso4

826kiyaso5

ナミキソウ?エゾナミキ?自分には区別が・・・??
826kiyaso6

エゾフウロでしょうか?
826kiyaso9

最近、散ったのですね・・。
826kiyaso8

ネギの仲間???
826kiyaso7

シロネ
葉の腋のところに小さな白い花が咲いているようですが・・
自分は教えてもらうまで花だとは気がつきませんでした。

826kiyaso10

826kiyaso11




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

春採湖畔のエゾミズタマソウ・・

一昨日に2ヶ月ぶりに少しだけですが春採湖畔を歩きました。

すっかり背の高い草花の秋の様相に変わっていましたが・・

その中で背が低い小さな花のエゾミズタマソウが・・・

遊歩道脇の足元を楽しませてくれました。

1センチにも満たないような小さな花ですが・・

よく見ると特徴的な可愛らしい形の花のようです。

それに“ミズタマ”という響きが一層、可愛らしさを・・

感じさせ惹きつけるようにも思います。

8月24日に春採湖畔で見かけたエゾミズタマソウです。
824mizuha1

824mizuha2_2

アップで・・
824mizuha3

ミズタマ(水玉)とミズタマソウ・・
824mizuha4





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

レディース写真愛好会の作品展を見て・・

昨日、“まなぼっと幣舞”近くの病院に付き添いで行ったので・・

待っている間に、まなぼっとにてちょうど開催されている・・・

写真展を見に行きました。

女性だけの写真サークルで創立30周年を記念しての・・

作品展とのことでした。

さすがベテランの方々の作品はどれも素晴らしく・・

当然ですが未熟な自分の写真とは全くレベルが違いました。

写真の完成度もさることながら道内各地だけではなく・・

道外にまで撮影に行かれているようで、なによりも・・・

その熱心さに感銘を受けました。

自分もその熱心さを見習って、いつの日か写真展に・・

展示できるような写真を撮ってみたいと励みになりました。

今回の写真は文とは関係ありませ~ん。

昨日、近場の春採公園で見かけた光景の写真で~す。

824haruhik2

824haruhik3

824haruhik1







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

家の前にネジバナ咲く・・

自分が散策して花の写真を撮るようになってから・・

身近なところで見たいと思っていた花に・・・

ツユクサネジバナマイヅルソウスミレホトケノザ・・・・

などがあります。

その後、何故か突然にツユクサが庭で咲くようになり・・

マイヅルソウや2~3種類のスミレも咲くようになりました。

昨年からは、ホトケノザも咲いて驚いていたのですが・・

今月、家の前にネジバナが咲いているのを見つけました。

ネジバナは咲いているのを採ってきて庭などに植えても・・

枯れてしまうようなことを聞いていたので住宅地などでは・・・

見られないと思っていましたから更に驚きました。

これで身近なところで咲いている姿を見たいと思っていた・・

花を全て見ることができました。

何故?この花たちが咲いてくれたのか不思議ですが・・

天からのプレゼントだと思いたいです。

家の前で咲いていたネジバナです。
821ninejik1

2本だけなのでアップで・・。
821ninejik2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

オレンジイメージ・・

暑い地方の方々からしてみると凄く贅沢な話ですが・・

このところ涼しいというよりも寒いくらいの気候ですね~。

というよりも今までが釧路にしては暑過ぎて・・

これが普通だったような気もしますが・・・。

でも、やはり、もう少し夏らしい日がほしいですよね~。

そういえば、このところ綺麗なオレンジ色の夕空も・・

あまり見ていないようにも思います。

ということで強引なつなぎですが、庭のユリの花を使って・・

綺麗な夕日のような??オレンジの世界を作ってみました。

821oreyu1

821oreyu4

821oreyu3



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

なんでも鑑定団でクーちゃんを思う・・

釧路もTVHが観られるようになりましたが、開局したら・・

観たいと思っていた番組に「開運!なんでも鑑定団」・・・

があります。

昨日、その願いが叶って観ているとクーちゃんの写真と共に・・

幣舞橋を背にカメラを持った紳士が登場しました。

クーちゃん界のカリスマ、H先生でした。

肝心のH先生の依頼した素晴らしいお宝の鑑定額は・・

少し期待と違っていたようですが、司会の紳助さんに語った・・・

クーちゃんが何故、釧路に来たのか?やメラニン色素の説明・・・・

また、クーちゃんとの思い出やクーちゃんとの絆の話など・・・・・

思わず画面に引き込まれてしまいました。

いまだ衰えるどころか、ますます強まるその熱意に応えて・・

クーちゃんが本当にもう一度、釧路川に戻ってくるような・・・

雰囲気も画面から伝わってきました。

鑑定に出したお宝も家宝のようなものでありながら・・

クーちゃんとの結び付け方が面白かったです。

ということで今回は、久しぶりに釧路川で戯れながら食事する・・

2009年5月3日のクーちゃんの写真にしてみました。

カニくぅちゃん。
0953na2

カメラ目線?
0953na1

やっぱりカメラ目線かも??
0953na3







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

春採湖畔のサビタ・・

最近のデジタル一眼レフはモニターを見ながらも撮れるので・・

特にモニターの動くタイプのものなどは・・・

低いところに咲いている花などを撮る時に・・・・

楽な体勢で撮れて便利なように思います。

しかし、ファインダーオンリーのクラシカル?なカメラは・・

低いところに咲いている花などを撮る場合に・・・

厳しい体勢を強いられることがあります。

そこで自分は、柔軟な体を求めて時々ストレッチングを・・

するのですが、元々体の硬い自分は、ちょっとでもサボると・・・

直ぐに元の柔軟性のない体に戻ってしまうのです。

そう、体の動きが“錆びた”ようになってしまうのであります。

ということで今回は、先週、春採湖畔で見かけた・・

“サビタ”の写真でございま~す。

8月13日に春採湖畔で見かけたサビタです。
見頃を少し過ぎていたのかも?
813hasabio3

813hasabio2_2

813hasabio5

近くで追いかけっこをしているような蝶々さんたちを見かけました。
恋の季節なのでしょうか?
813hasabio4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

春採湖水まつりの花火・・

先週の13日の“春採湖水まつり”の日・・

夜に花火大会があるので日中にお祭り会場に行った時に・・

花火の打ち上げ時間を確認しました。

会場入り口付近にあった看板を見ると7時30分とのこと。

歩いていける桜ケ岡橋から街並みを入れて撮ろうと思い・・

“20分くらい前に家を出ればいいや”と寛いでいると・・・

7時頃に外から“ド~ン!”という音が聞こえてきました。

窓から外を見ると花火が上がっているじゃあ~りませんか。

時間の見間違いだったのだろうか?と思う間もなく・・

自宅から撮ることにして急いでカメラをセットしました。

桜ケ岡橋から撮る予定で付けていた超望遠ズームレンズを・・
そのまま急いで三脚にセットして撮ることにしました。

813hanakol16

空にはまだ明るさが残っていました。
813hanakol2

813hanakol3_2

たくさん上がるのもいいですが、いろいろな種類の花火を・・
一つづつ楽しむのもいいですね!

813hanakol4

超望遠ズームでは、はみ出してしまいました。
というよりも構図が悪いだけですが・・・

813hanakol5

813hanakol6_2

空が暗くなって来ると共に一層、映えてきました。
813hanakol13

813hanakol8_2

813hanakol14

フィナーレでしょうか?!
813hanakol11

“そうだ縦位置で撮ればいいんだ!”・・
と気がついた時には終わってしまいました。

813hanakol12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

春採のお祭り・・

ここ数日、あまり天気は良くありませんが・・

先週の土曜日の13日は、綺麗な青空の広がる快晴で・・

釧路にしては気温が高いけれども心地よい風を感じる・・・

今年一番の気候の日といっても過言ではなかったと思います。

その13日に“春採夏祭り”“春採湖水まつり”の二つの・・

春採のお祭りが行われたのでちょっとだけ寄ってみました。

春採夏祭りからです。
写真はジャグリング?をしているところですが・・
他にもいろいろとステージ上で催しが行われたようです。
美味しそうないい匂いが会場中を漂っていたのですが・・
財布の軽い自分は早々と会場を後にしました。

814hamatuk1

春採湖水まつりにも行ってみました。
このお祭りは自分が子供のころにも来ていたので・・
どこか懐かしさのようなものを感じます。

814hamatuk3

こちらもステージで演奏やダンスなどが披露されていました。
814hamatuk2

最高のお祭り日和の天気だったので会場に来た方たちは・・
更に春採のお祭りを楽しめた一日だったと思います。
814hamatuk4







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

桜ケ岡橋からの夕日・・

昨日は、釧路も31.1℃まで気温が上がったそうですが・・

意外にも?8月の観測史上最高だったのですね。

これまでは、8月初旬の“港まつり”が終わったら夏も終わり・・

という感じでしたから分かるような気もします。

そこで昨日、珍しく?夕方まで天気が良かったので久しぶりに・・

自宅から近い桜ケ岡橋に夕日の写真を撮りに行きました。

ここは、花火などを見るにも穴場スポットなので・・

昨年、新釧路川で行われた花火大会を撮りに行ったのですが・・

ただでさえ望遠レンズをつけているのでブレやすいのに・・・

桜ケ岡“橋”というだけあって車が通ると揺れるので・・・・

写真撮影は直ぐに諦めました。

でも、夕日や花火もそうですが地平線が感じられる景色は・・

釧路の風景を楽しめるプチスポットだと思います。

昨日、11日の桜ケ岡橋から見た夕日です。
811sakuai1

ちょとだけアップで・・
811sakuai2

テレビ塔と重なりそうだったので場所を少し移動しました。
811sakuai3

写真を撮っている時には気がつかなかったのですが・・
仏舎利塔も見えるのですね。

811sakuai4

もっとアップにしてみました。
右側の建物は湖陵高校でしょうか?

811sakuai5

残念ながら雲に夕日が入ってしまいました。
811sakuai6

今度は雲のない日に撮りにきてみたいです。
811sakuai7

















| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

庭にツユクサ咲く・・

今年も庭にツユクサが咲き始めました。

動物の顔を思わせるようなこの花の形は・・

不思議で面白く、そして可愛らしくも感じます。

この花が咲くころに朝露が目立つことから・・

ツユクサという名前がついたそうですが・・・

この花が咲き始めると同時に・・・・

秋の足音が近づいてくるようにも思います。

810tuyumu1

青いツユクサと赤いムシトリナデシコの共演??810tuyumu2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

春採公園のノリウツギ・・

先週、春採公園の横を車で通った時に・・

白いノリウツギがたくさん咲いているのを目にしました。

釧路を代表する作家の原田康子先生の著書に・・

「サビタの記憶」というタイトルの作品があることからも・・・

ノリウツギというよりも“サビタ”といった方が・・・・

分かりやすく一般的なのかも?知れません。

昨日、春採公園の前を通ったのでちょっとだけ寄って・・

ネイチャーセンター前付近のサビタを撮ってみました。

次回は、ジックリと観察して撮影したいと思いました。

昨日の9日です。
89sanoko1

ネイチャーセンター前のサビタです。
89sanoko8

89sanoko7

89sanoko6

トンボ池付近のサビタからです。
89sanoko2

89sanoko4

89sanoko5


















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

音楽パレード・・

7日に“くしろ港まつり”音楽パレードを見に行きました。

午後3時過ぎにパレード会場の北大通に行ったのですが・・

高校のチームがすでにパレードをしていました。

ということは残りの学校が少ないので急いで・・

人込みの中で撮影の出来そうな場所を捜しました。

しか~し、毎年、気に入って撮影していたレンズを・・

今年の冬にSL撮影で濡らして壊してしまったので・・・

他のレンズで撮ったのですが、予想通り?に・・・・

ぜ~んぜん上手く撮れませんでした。

って、単に腕が未熟なだけですが・・・。

でも、やはり、釧路の短い夏を迫力ある演奏で盛り上げる・・

音楽パレードは素晴らしいですね!

87onnapl111_2

江南高校。
毎年、この黄色(オレンジ?)のフラッグを見るのが楽しみです。

87onnapl113

お揃いの制服がカッコいいー!
87onnapl1110

旗が霧風を受けています。この日は霧が出てきました。
87onnapl112

湖陵高校のドリルがちょうど目の前で行われたので・・
望遠レンズで切り撮ってみました。

87onnapl114

87onnapl115_2

少し離れたところを撮ると霧が出ているのが分かります。
87onnapl116

人気の北陽高校。
ドリルが始まる時に向かう人が多かったです。
全体的に撮りたかったのですが人が多くレンズを変えるのが・・
面倒だったので望遠レンズのまま撮っちゃいました。

87onnapl119

87onnapl118_2

今年のリーダーは男子のようでした。
凛々しい後ろ姿・・カッコイイぜ!!

87onnapl117

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

釧路港舟漕ぎ大会・・

一昨日の6日、夏の釧路川の風物詩として定着した・・

「釧路港舟漕ぎ大会」を見に行きました。

といっても午後からしか行けなかったので会場についたら・・

ちょうど男女の決勝の2レースを残すのみになっていました。

あわてて、“どこからどう撮ろうか?”と考えたのですが・・

結局、考えているうちに終わってしまいました。

でも、天気も良く心地よい風を感じることもできて・・

撮影を楽しむことができました。

女性の部の決勝の選手がボートに乗るところです。
86fukoi111

まもなくゴールするところです。
86fukoi112

“心技体”の文字がカッチョイイー!
86fukoi113

一般の部がスタートしました。
天気が良く釧路川の水面が綺麗でした。

86fukoi114

旗を回ってUターンするところです。
86fukoi115

決勝戦だけあって、どのチームも動きがスムーズで・・
白熱していました。

86fukoi116

初めて表彰式も見てみました。
86fukoi117

女性の部の優勝チームの表彰です。
86fukoi118

一般の部の優勝チームの表彰です。
86fukoi1110

いろいろな賞があるようでした。
86fukoi1111


























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

今朝のクモの巣アート・・

今時期の早朝に霧がかかると・・

クモの巣に細かい水滴が密集してついた・・・

美しい造形を見ることができます。

写真を撮るには素敵な素材なのですが・・

風に揺れたりするのでピント合わせが難しいのと・・・

水玉を引き立てる背景選びやフレーミングなど・・・・

写真センスも要求されてしまいます。

ということで今朝も120枚ほど撮ってみたのですが・・

一枚も納得する写真が撮れずに惨敗でした。

でも、“こういう練習が他の物を写す時にも役に立つ!”・・

と思って無理やりに自分を納得させちゃいました。

今朝、庭で見かけた大きなクモの巣です。
85kikuki6

細かな水滴が綺麗でした。
背景があまりよくないのが残念でした。

85kikuki3

メルヘンチックの世界にもチャレンジしてみました。
85kikuki1

クモの巣アートは難しいですけど撮っていて楽しいです。
85kikuki7










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

懐かしの山下書店の包装紙・・

最近では大きな書店というとコーチャンフォーさんなどが・・

思い浮かびますが、以前は北大通にあった・・・

山下書店や日進堂書店が思い浮かびました。

特に山下書店の2階にあった参考書売り場は・・

釧路市内の中・高校生は誰もが行ったことがあると・・・

いっても過言ではなかったと思います。

今朝、古い本を捜していて本棚の奥の方を覗いていると・・

その山下書店の包装紙に包まれた本がでてきました。

懐かしい包装紙を見たとたんによく行っていた時代に・・

一気にタイムスリップしたのはいうまでもありません。

そんな山下書店さんも閉店してしまい・・

北大通で有効な時間つぶしができる場所がなくなり・・・

ますます北大通とは縁遠くなったように思います。

封筒上の紙袋や紙のブックカバーになる前は・・
この模様の包装紙で包んでいたのを思い出しました。

84yahon999


~~
広げてみました。模様が懐かしい~・・
84yahon99

ちょうど5年前の平成18年8月20日に撮った写真です。
このKOM(くしろデパート)と隣の山下書店さんが閉店したのは・・
子供の頃に北大通に行くのを楽しみにしていた市民にとっては・・・
やはり寂しいですよね~。

820mukom1

上と同じ日に撮った写真です。
丸井今井の閉店セールをやっていたころだと思います。
今はこの店舗もしまっちゃってますな~。
丸三鶴屋が懐かしいの~。
タイムスリップして丸三の食堂のお子様ランチが食べたいな~。

820mukom2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

青空と月と雲・・

小学生のころに切手を集めていたことがありました。

当時の切手収集ファンの憧れの切手は・・

「月に雁」「見返り美人」という2枚の・・

1940年代後半に発行された縦長の切手でした。

もちろん小学生の自分には買えるはずもなく・・

ただただ切手図鑑の写真を飽きることもなく眺めていました。

その時のトラウマでしょうか??・・

日中に月を見ると直ぐに“月に雁”という言葉が・・

条件反射?で思い浮かぶのであります。

ということで先月に見た青空に浮かぶ月と雲の写真です。

77tukika1

79tukika3_3




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

庭のヒルガオ・・

“夏休みの花”というと東京など内地(死語?)の方では・・

アサガオが真っ先に思い浮かぶと思います。

アサガオって、太陽の光が当たりだすと咲く花だと・・

思っていたのですが日没から10時間後に咲く花なのですね。

7月に19時に日没するとすると翌朝の5時頃に咲くので・・

朝、日が昇ると咲くように感じるのだとか。

当然、9月頃になると日没が早くなり日の出が遅くなるので・・

太陽が昇って明るくなる前に咲いているらしいです。

ということでアサガオの写真と行きたいところですが・・

庭で今、盛んに咲いているヒルガオの写真でございます。

730hifui1

730hifui3_3


開く前の花を正面から見てみました。
730hifui2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

小さな野菊ファンタジー・・

このところ道端などで小さな野菊が咲いているのを・・

よく見かけます。

当然?自宅の庭でも咲いてしまっています。

名前を調べようと思って春採公園散策のバイブルの・・

「ガイドブック 春採湖畔花ごよみ 200選+α」で・・・

調べてみると、ヒメジョオンヘラバヒメジョオンハルジオン・・・・

という似たようなヒメジョオン3種というのがあるらしく・・・・・

素人の自分には全く区別がつかないのであります。

でも、自分は植物の名前や詳しい種類などに・・

それほど興味がある訳でもないので・・・

“小さな野菊”と言うことでOKにしちゃいました。

今回は、そんな庭に咲いている小さな野菊を・・

ファンタジック??な世界で撮ってみました。

730nogira3_2

730nogira2_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »