« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

夕光の幣舞通路はパワースポット??・・

夕日が幣舞橋を染める時、同時に橋の下の通路に差し込む・・

金色の光が神々しく見える時があります。

以前、春採湖畔に点在する石仏を調べたことがありました。

それは、近畿・東海地方を巡る日本最古の巡礼道の・・

西国三十三所霊場を模して造られた釧路西国三十三所霊場の・・

札所に相当する石仏であることが分かりました。

その三十三という数字は、観音経の・・

“観音様は三十三の形に身を変えて衆生を救済してくださる”・・・

ということに因んでいるそうで他にも京都の三十三間堂などが・・・・

有名ですが聖なる数字なのだそうです。

幣舞橋は長さが124m、幅33mだそうですが・・

ということは幣舞通路も33mくらいということになります。

ヌサマイという言葉と相まって33mの通路に差し込む・・

金色の光は、何か神聖な光のように思えてきます。

少し前にパワースポットというのがブームになりましたが・・

通路から見る夕日や夕光には何かパワーのようなものが・・・

あるような気がしてきます。

10月13日の通路から見た夕日です。
1013nusinkou5

同じく13日です。まさに黄金の世界ですね。
1013nusikou4

10月18日です。
1018nusinkou3

10月19日です。
黄金の光の中を歩いていく人々を見ていると・・
どこか別世界へ向かっているように感じます。

1019nusinkou2

10月27日です。
黄金の光は通路全体を包んでいるのですね。
1027nusinkou1











| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

幣舞夕日は、まだ見頃なの?・・

昨日、今頃の幣舞夕日はどの辺りに沈むのか?・・

気になったので8日ぶりに幣舞橋に行ってみました。

8日前よりは沈む位置がかなり東側に移動していましたが・・

今頃はまだ橋の上から夕日を楽しめることが分かりました。

ただ、予想はしていましたがカメラマンさんの姿は・・

8日前に較べるとかなり少なくなっていました。

それにしても日没の時間、早くなりましたね~。

昨日の10月27日です。
久寿里橋が夕日を受けて赤く光って見えました。
1027kinnnusa3

秋の像が夕日を受けて金色に輝いていました。
1027kinnusa1

春の像と夕日です。
もう少し空に雲があると夕日の色が綺麗に出たのかも?
1027kinnusa5

1027kinnusa7_2

橋の下からです。
1027kinnnusa4

幣舞通路から。
1027kinnusa8

昨日も綺麗な夕日でした。
1027kinnusa9

8日前は沈む位置がクレーンの右側でした。
1027kinnnusa11

まもなく日没です。
1027kinnnusa10

日が地平線(水平線?)に入り始めました。
1027kinnnusa6

まもなく完全に日没です。
1027kinnnusa12



















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

今秋は夕日カメラ女子の多さに驚きました・・

今秋、幣舞橋に夕日を撮りに何度か行ったのですが・・

毎回、若い女性カメラマンの多さに驚きました。

数年前までは、若い女性カメラマンは珍しいくらいでした。

やはり、夕日プロジェクトの熱心な活動やデジカメの普及などの・・

影響が大きいのですね。

幣舞夕日の魅力の一つは、誰もが気軽に綺麗な作品を撮って・・

楽しむことが出来ることだと思います。

そして、気象条件などによって様々な姿や色の光景を・・

見せてくれるので飽きることのない題材だとも思います。

ただ、自分のように頭の固い人間には定番の撮り方しか・・

思い浮かばなくなっても来てしまいました。

そこで、カメラ女子といわれる若い女性の視線で見た・・

“こういう見方もあるのか”というような柔軟で斬新な構図を・・

参考にしたいと芸術的な感性や発想に乏しい自分は・・・

釧路川の風を受けながら思ったりもするのであります。

10月13日、幣舞通路からです。
夕日を撮っている女性のシルエットが素敵でした。

1013jyosikame3

10月18日です。
この日は女子高生などの若いカメラ女子さんが多くて・・
本当に驚きました。

1018jyokame1

1018jyokame4_2

10月19日からです。
カメラを構える姿が決まってカッコいいですね。
どんな傑作を撮っているのでしょうか?

1019jyokame7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

カモメと幣舞夕日・・

幣舞橋から見る夕日も・・

日に日に沈む位置が大きく?移動して・・

そろそろ橋の上からの見頃も過ぎそうなので・・・

見に行きたいと思っているのですが・・・・

このところ晴れませんね~。

夕日を撮影しているといつも思うのですが・・

カモメと夕日って当たり前のセットになっている・・・

光景のように思います。

今回は、その幣舞橋から撮ったカモメと夕日の写真です。

ただ、カモメと書いていますが詳しい種類は分かりませ~ん。

10月9日です。
1009kamoyuk2

1009kamoyuk3_2

同じく10月9日です。雲のお陰で空の色が印象的でした。
1009kamoyuk4

10月13日の孤高の?カモメです。
1013yukaki1

1013yukaki2_2




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

快晴の幣舞夕日に感動・・

一昨日の19日は、朝から快晴で風もあまりなく・・

暖かく感じるくらいの天気で夕方近くになっても・・・

地平線に雲や霧の出る気配がなかったので・・・・

最高の夕日が見れるかも?と思い幣舞橋に向かいました。

到着すると幣舞橋周辺には、たくさんの夕日ウオッチャーさんが・・

カメラ片手に集まっていました。

空に雲などもなく最後まで綺麗な夕日が見られそうだったので・・

脇役を入れずにアップぎみに撮ることにしました。

人が多かったこともあり、望遠レンズですが場所を撮る三脚は・・

遠慮して使わなかったこともありブレた写真が多かったですが・・・

最高の夕日を見ることが出来てとても感動しました。

まさに釧路川と快晴の空を美しく染める・・

世界三大夕日、sun dye(太陽 染める)夕日でした。

19日です。日の沈む位置もだいぶ東の方に移動しました。
1019kaiseyu1

夕日の色が白く飛んでしまい上手く写せませんでしたが・・
山並み
(日高山脈??)の向こうに夕日が落ちていくのが・・・
最後まで見えました。

1019kaiseyu2

1019kaiseyu3_2

1019kaiseyu4_2

夕日が沈む瞬間って何ともいえない静けさのようなものを・・
感じるような気がします。

1019kaiseyu5

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

幣舞夕日人気に、ゆるキャラを思う・・

昨日、午後から北大通方面に行く用事があったので・・

夕日を待つことにしました。

平日で風もあったので写真を撮りに来る人はあまりいないだろう・・

と思っていたのですが夕日が沈む頃には幣舞橋の上や岸壁に・・・

たくさんのカメラマンさんが集まっていて幣舞夕日の人気が・・・・

広く浸透していることを実感しました。

それを見て、ここに斎藤佑ちゃん、ならぬ三大夕ちゃんのような・・

超かわいい夕日をモチーフにした“ゆるキャラ”がいて記念撮影・・・

などが出来たらもっと楽しめるかも?と思いました。

もちろん、MOOでグッズなどを販売して、まさに“夕日で雄飛”・・

などと経済効果を期待するのは、やっぱ難しいですよね。

昨日の18日です。
風があって夕日を待っているのが長く感じました。

1018kyouyui1

1018kyouyui2_2

幣舞橋周辺では、この街灯が一番最初に点灯するようです。
1018kyouyui3

日没後に幣舞通路からも撮ってみました。
1018kyouyui5

1018kyouyui6_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

コスモスと幣舞夕日・・

先週の13日に幣舞橋に夕日の写真を撮りに行ったのですが・・

どこからどのように撮ったらいいのか?・・・

いつものことながらポイントを見つけられませんでした。

そこで、MOO前の岸壁に行こうと思い橋の階段を下りていると・・

花壇のコスモスに夕日が当たっているのが目に入りました。

その光景を見て、今秋、まだ一度もコスモスの花の写真を・・

撮っていないことを思いだしたので撮ってみることにしました。

10月13日です。
一眼レフに望遠レンズを付けていてレンズ交換が面倒なので・・
コンパクトデジカメで撮りました。

1013yuukosuo2

1013yuukosuo1

1013yuukosuo3

一応、一眼レフでも撮ってみました。
やはりボケ味などが違いますね。

1013yuukosoi1








| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

雲に入っても綺麗な?幣舞夕日・・

9日の日曜日、昼頃から快晴になったので夕日を期待して・・

幣舞橋に行ってみました。

しかし、水平線(地平線?)付近に雲がかかっていました。

少し残念に思いましたが、薄い雲の時は面白い夕日が・・

見られる時があるのでその光景を期待して待ちました。

やはり、晴れた空に美しく輝きながら落ちる夕日は・・

見れませんでしたが、雲の中を静かに落ちていく・・・

ちょっと幻想的な夕日を見ることができたので・・・・

満足の夕日撮影になりました。

10月9日です。この日も撮影場所が閃かなかったので・・
前日と同じ位置から撮りました。

1009kumoikl1

一羽のカモメが目を惹いたので少しアップにして撮りました。
1009kumoikl2

雲の中を落ちていく夕日がちょっと幻想的で綺麗でした。
1009kumoikl3

街灯が点き始めた頃です。
1009kumoikl4

完全に色付いた街灯と暗くなってきた空がいい雰囲気でした。
1009kumoikl5












| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

素晴らしい夕日だったのですが・・

一昨日の8日、あまり期待しないで気楽に幣舞橋に・・

夕日の撮影に向かいました。

しかし予想に反して、近くにいた連日のように来ているらしい・・

夕日ウオッチャーさんが“今日の夕日が一番いいかも?”・・・

というくらいにこの日は素晴らしい夕日でした。

この時期は、いつも幣舞橋と夕日のコラボを撮っています。

でも、今回は橋の上に工事用のフェンスが並んでいたので・・

他の場所を捜したのですが結局、最後まで閃きませんでした。

素晴らしい夕日だっただけに残念な撮影でしたが・・

思いがけずに素敵な夕日が見れたので良しとしましょう。

綺麗な夕日でしたが雲の中に入ってしまったので・・
終わりだと思いました。

1008suyuko1

雲の下から出てきそうだったので待っていると出てきました。
1008suyuko2

雲から出た後の美しい夕日に周りにいた方々は・・
皆さん感嘆の声をあげていました。

1008suyuko3

たくさんのギャラリーに見送られながら美しく落ちて行きました。
1008suyuko4

最後は赤くなりながら沈んで行きました。
1008suyuko5



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

雨上がりの夕空・・

“なんとかごころと秋の空”などといいますが・・

昨日は、正にその通りの天気でしたね~。

雨が強く降っていたと思ったら晴れ間が見えてきて・・

このまま晴れるのかと思ったら、また雨が降り出し・・・

夜まで降るのかと思えば夕日が見えて・・・・

そして更に暗くなると共に雨。

昔の人は上手くいったものですな~。

昨日は予想しなかった夕日が見られましたが・・

雨のお陰か?ちょっと劇的な夕空になったと思います。

今回は、その昨日の夕空の写真です。

昨日の7日です。
日が沈んだ後に雲が徐々に赤くなっていくのが綺麗でした。

1007ameyui1

1007ameyui2_2

1007ameyui3_2

1007ameyui4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

怪しい?雲の夕空・・

今日は雨ですね~・・・。

このところ快晴の日も何日かありましたが・・

天気のいい日があまり続かないですね~。

でも、明日からの連休中は・・

夕日が一番、綺麗に見えて楽しめる季節ですから・・・

訪れた観光客さんのためにも爽やかに晴れて・・・・

美しい夕日が堪能できることを期待したいですね。

ということで今回は“綺麗な夕日の写真で~す”と・・

つなげたいのですが綺麗な夕日の写真がないので・・・

怪しい?雲の夕空の写真でございます。

10月1日です。
この日は日中に突然、雨や霰が降ったように?思います。

1001ayayukui1

この日は夕日が見れるとは思いませんでした。
1001ayayukui2

綺麗な夕空もいいですが、こういう夕空を見ていると・・
自然現象の不思議さというものを感じてしまいます。
1001ayayukui3







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

煌めくオレンジ色の夕空・・

“釧路の世界三大夕日が車体に”という記事が・・

昨日の新聞の市内版に出ていました。

釧路の夕日を東京で売り出そうと今月と来月いっぱい・・

品川周辺を走る都営バスに昨年の夕日フォトコンテストで・・・

グランプリを受賞した作品などの写真や広告文字を入れた・・・・

ラッピングバス一台が運行されるとのことでした。

その記事と共に出ていたラッピングバスの写真の車体を見ると・・

昨年のグランプリの素晴らしい夕日の写真の横に・・・

見おぼえのあるような写真が・・・・???

結構、目立ちそうなラッピングなのでたくさんの人の目に触れて・・

より多くの宣伝広告の効果が出るといいですね!

その夕日といえば昨日も空が煌めきながら夕色に染まる・・

綺麗な夕日だったように思います。

今回は、その昨日の夕空の写真です。

ほどよく雲があるお陰でしょうか?・・
先ずは黄金色に近いオレンジ色に染まりました。

1005kouyui11

少しづつオレンジ色に変わってきました。
1005kouyui9

日が落ちると共にオレンジ色が濃くなってきました。
1005kouyui7

煌めきのオレンジの空というところでしょうか?!
1005kouyui5

残照を受けている雲も雰囲気があって綺麗ですね。
空の雲が何となく生き物に見えるような・・?
1005kouyui3_2






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

快晴の幣舞夕日と言いたかったのですが・・

昨日、久しぶりの快晴だったので夕日の写真を撮りに・・

意気揚々と幣舞橋に向かいました。

しか~し、塗装工事のためでしょうか?・・

橋の上にダンプや重機などの工事車両や・・・

工事用のフェンスが並んでいるのが見えました。

気落ちしながら岸壁を目的のポイントに向かって歩いていると・・

一年ぶりにクーちゃん界のカリスマのH先生にお会いしました。

挨拶などをしていますとそこに、北海道新聞社が発行している・・

野生生物カレンダーの今月の写真はクーちゃんですが・・・

その写真を撮られたFさんも来ました。

夕日を待っている間に3人で写真やクーちゃん談議などを・・

していましたら落ち込んでいた気が、お2人からパワーを・・・

いただいたようで充実してきたのが分かりました。

ただ、肝心の撮影の方は、相変わらず昨日も完敗でした。

でも、昨日の撮影は素晴らしい夕日も見ることができましたし・・

充分に満足することができました。

夕日は綺麗に落ちそうでしたが、橋の上が・・・
1004yuukouj2_2

こういう時は、新たな構図を考えるチャンス!と・・
思ったのですが、やはり自分のセンスでは難しい・・・

1004yuukouj1

なるべく周りのものは入れないようにと縦位置にしましたが・・
逆にフェンスが気になりますね。

1004yuukouj3

横位置に変えながら綺麗な夕日を堪能しました。
1004yuukouj7

1004yuukouj6_2

撮っている時は気がつかなかったのですが・・
地平線(水平線?)付近に雲があったようです。
1004yuukouj5









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

アラレと済んだ夕空・・

今日は、寒いですね~。

今朝の釧路は、0.5℃まで下がったそうで・・

初氷と初霜が観測されたそうですね。

なんと初氷は昨年よりも15日も早いのだとか・・。

昨日も晴れていたと思ったら天気が急変して・・

雨どころか、またアラレが降ってきて驚きました。

今年の天気というか自然現象はどうなっているのでしょうか?

まだまだ今年は、油断できないですね!

昨日(3日)の午後3時頃に屋根に積もったアラレです。
1003arayu2

ストロボでアラレを撮ろうと思ったのですが、やはり無理でした。
上の写真から約3分後ですが融けてきています。

1003arayu3

夕日が落ちる前には晴れると思いましたが予想通りに・・
綺麗な夕空になりました。
空気が澄んで夕日が眩し過ぎたので日没後に撮りました。

1003arayu4

思った通りに残照で地平線付近が綺麗に色付きました。
1003arayu6

残照のグラデーションを見ると秋というよりも晩秋か初冬・・
というような色に感じました。
1003arayu5









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

今秋、初の夕日と幣舞橋の撮影・・

今日は寒いですが、昨日も風が強くて寒く感じましたね~。

今秋、まだ一度も幣舞橋付近に夕日の撮影に行っていないので・・

風が強くて迷ったのですが昨日、行ってみました。

しかし、川面の揺れる波と予想と少し違った夕日の位置を見て・・

直ぐに来たことを後悔しちゃいました。

それにしても、日曜日とはいえ風が強くて寒い中・・

たくさんのカメラマンさんが来ていている姿を見て・・・

秋の幣舞橋の夕日の人気の高さをあらためて実感しました。

夕日のフォトコンテストなどの影響もあると思いますが・・

立派な機材を装備している方々が真剣に撮影位置なども・・・

細かく移動しながら撮っている姿を見るとたくさんの傑作が・・・・

撮られていることが容易に想像できました。

自分もここに来ると毎年、先輩カメラマンさんたちを見習って・・

気合いを入れようと思うのですが、逆に気後れしてしまい・・・

気が入ってくる頃には、いつも夕日が沈んでしまうのであります。

いいポイントは、さすがに先輩カメラマンさんたちが・・
待機していたので少し離れたところから撮りました。
風があって空気が澄んでいたせいか?光が強い夕日でした。

1002hatuakl1

自分の撮っていた位置では縦構図では今一つのようなので・・
横位置に変えて見ました。
でも、これも今一つ、いや二つ以上ですな~・・。

1002hatuakl3

川を諦めて更にアップにしてみました。
構図的には悪くないと思うのですが後ろに飛んでいる鳥たちが・・
ゴミのように見えてしまいました。

1002hatuakl2

雲にお日様が入ってしまいました。
本当は、この後の綺麗な残照も撮りたかったのですが・・
根性のない自分は寒さに負けて退散しました。
1002hatuakl4






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »