« 雨上がりの夕空・・ | トップページ | 雲に入っても綺麗な?幣舞夕日・・ »

2011年10月10日 (月)

素晴らしい夕日だったのですが・・

一昨日の8日、あまり期待しないで気楽に幣舞橋に・・

夕日の撮影に向かいました。

しかし予想に反して、近くにいた連日のように来ているらしい・・

夕日ウオッチャーさんが“今日の夕日が一番いいかも?”・・・

というくらいにこの日は素晴らしい夕日でした。

この時期は、いつも幣舞橋と夕日のコラボを撮っています。

でも、今回は橋の上に工事用のフェンスが並んでいたので・・

他の場所を捜したのですが結局、最後まで閃きませんでした。

素晴らしい夕日だっただけに残念な撮影でしたが・・

思いがけずに素敵な夕日が見れたので良しとしましょう。

綺麗な夕日でしたが雲の中に入ってしまったので・・
終わりだと思いました。

1008suyuko1

雲の下から出てきそうだったので待っていると出てきました。
1008suyuko2

雲から出た後の美しい夕日に周りにいた方々は・・
皆さん感嘆の声をあげていました。

1008suyuko3

たくさんのギャラリーに見送られながら美しく落ちて行きました。
1008suyuko4

最後は赤くなりながら沈んで行きました。
1008suyuko5



|

« 雨上がりの夕空・・ | トップページ | 雲に入っても綺麗な?幣舞夕日・・ »

幣舞橋周辺の夕日」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、加藤と申します。

私はテレビ番組の制作を仕事にしている者なのですが、今回釧路市の取材をしております。

米町など橋南地区の釧路発祥と言われているエリアを中心に取材をしておりまして、明士さんのような地域に関心をもって活動されている方にお話を伺ってみたいと思いましてコメントを残させていただきました。
お手すきの時にご返信のメールをいただけないでしょうか。
お電話番号など教えていただければ、こちらからご連絡させていただきます。

突然のお願いで恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

投稿: KATO | 2011年10月11日 (火) 17時35分

加藤さま、はじめまして。
当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

昨日、“かくれんぼ”の元マスターさんからお電話をいただきました。
ブログやホームページを見ていただきまして評価をしていただいて大変嬉しく思います。

ただ、にわか仕込みの知識を無知を顧みずに怖いもの知らずで書いていたいただけなので今では大変恥ずかしく思っています。

米町の歴史などを熱心に研究されている方でしたら“幣舞観光ガイドステーション”のガイドさんをはじめ諸先輩の皆様がたくさんおられますので、そちらの方で紹介していただいた方が適切だと思います。

観光ガイドステーションといえば、自分が、まだ(笑)熱心に地元の歴史などを調べていた時に作った「ふるさと米町 散策記」という小冊子が置いてあると思いますので、お役に立つかどうか?自信はありませんが、もしお寄りになることがありましたら見ていただけたら大変嬉しく思います。

この度は、大変ご丁寧なコメントをいれていただきまして本当にありがとうございます。
これからの励みになりました。
重ね重ねお礼を申し上げます。

投稿: 明士 立 | 2011年10月12日 (水) 18時55分

明士さま、ご返信ありがとうございます。

かくれんぼの元マスターには、一度取材でお世話になったことがあったもので、ご相談させていただきました。
お騒がせしてしまったようで申し訳ありません。

今も引き続き取材を進めているところではあるのですが、正確な歴史を知りたいというより、街や歴史に愛着を持って何かしらの活動をされていたりしている方にお話を伺って回っているところです。

もし差し支えなければ一度、明士さんの現在の活動の様子などお聞かせ願いたいのですがいかがでしょうか。

よろしくお願いいたします。

投稿: KATO | 2011年10月17日 (月) 17時40分

KATOさま、重ね重ね恐縮です。

元マスターを取材されていたのですか。
それは、いい方を取材されました。
元マスターさんの高校での非常勤講師の授業を見学したことがありましたが熱心さには感心しました。

実は、自分も今いろいろと活動や勉強をしていたらお話をしたいのですが現在、全くそれらしい活動はしていないのです。

ということもあり以前、勉強した知識も恥ずかしながらほとんど忘れてしまいました。

以前のように熱意のある頃だったら、待ってましたとばかりに直ぐにでもお話を聞いていただきたかったのですが今は折角、このような機会をいただいたのにお役に立てなくて自分が情けなく本当に申し訳なく思っております。

貴重なお時間なのに何度もコメントに書いていただきまして本当に申し訳ありません。
また、いつの日か機会がありましたらよろしくお願いいたします。


投稿: 明士 立 | 2011年10月19日 (水) 13時47分

明士さま


お忙しいところご返信ありがとうございました。

現在はあまり活動されていらっしゃらないのですね。明士さんのような取り組みをされている方は貴重かと思いますが、タイミングが合わなかったようで残念です。

この度はコメント欄をお騒がせしてしまい失礼いたしました。
また機会がありましたら、改めてよろしくお願いいたします。

投稿: KATO | 2011年10月19日 (水) 15時04分

KATOさま、何度もコメントをいれていただきましてありがとうございます。

もちろん専門家ではない自分なので簡単なことへの取材だということは承知しているのですが大変申し訳ありませんでした。

また、少し勉強してみようという気にもなってきました。
この度は本当にありがとうございました。
心からお礼申し上げます。

投稿: 明士 立 | 2011年10月19日 (水) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしい夕日だったのですが・・:

« 雨上がりの夕空・・ | トップページ | 雲に入っても綺麗な?幣舞夕日・・ »