« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

貝塚付近からの重連SL・・

今日は、SL冬の湿原号の重連運転とのこと。

どこから撮ろうか?全く考えていなかったので・・

前回と同じ貝塚の大カーブの先付近に行きました。

この辺りは、住宅地ということもあるせいか?・・

あまり人気はないようですが混雑している撮影地が・・・

苦手な自分には助かります。

ただ、今日は煙の流れる方向まで考えていなかったので・・

煙がSLにかかってしまう方から撮ってしまい無念でした。

でも、撮りに行けただけでも大満足です。

本日2月27日です。
貝塚の大カーブを曲がっているところですが・・
煙の流れる方向が?!

227kaikeha1

予定では、この構図で綺麗に重連の姿が・・
撮れるはずだったのですが・・・。

227kaikeha2

やはり近くで見ると重連は迫力が違いますね。
227kaikeha4_2

アッという間に目の前を通り過ぎて行きました。
227kaikeha6

227kaikeha7_2











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

耐震旅客ターミナル付近の夕彩・・

現在の釧路港耐震旅客ターミナル付近のところに・・

以前は倉庫だったでしょうか?建物が並んでいました。

その建物群に夕日が当たって赤く染まる姿を撮るのも・・

地元のカメラマンさんの人気の一つだったと思います。

ただ、自分はその写真を撮っていなかったのが・・

今では凄く残念に思います。

2月18日です。
耐震旅客ターミナル付近の岸壁に夕日が当たりはじめた頃です。
218ferimi1

上の写真から5分後です。
夕日が当たって凄く綺麗でした。

218ferimi4

更に5分後です。
街灯が点きはじめました。

218ferimi3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

岸壁から見た水面の夕彩・・

幣舞橋や釧路川河口方面からの夕日の写真を撮りに行くと・・

様々な表情を見せてくれる夕空はもちろん楽しみですが・・・

それと同じくらいに夕色に染まる綺麗な川面の色彩に・・・・

いつも目が惹かれてしまいます。

今回は、先週の2月18日に撮った釧路川河口の・・

夕暮れ時の水面の写真です。

水面に反射する夕色が綺麗でした。
218namisai1

潮の流れによって染まるところと染まらないところが・・
あるのでしょうか?

218namisai2

水面に浮かぶ細かい氷に反射する色彩も綺麗でした。
218namisai3

218namisai4_2

耐震旅客ターミナルの岸壁付近も綺麗に染まっていました。
218namisai5

面白い水面風景だと思いました。
218namisai6




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

岸壁から見た雲から出る夕日・・

夕日をたくさん観察している人の話によると雲の状況によって・・

どのような夕日になるのか?だいたい分かるのだそうです。

自分もまだまだですが、少しづつですが分かるように・・

なってきたように思います。

一昨日の18日、水平線の辺りにちょっと厚い雲がありましたが・・

綺麗な夕日が見られるかも?と思いました。

そこで、ちょうど北大通方面に行く用事があったので・・

帰りに夕日を撮ることにしました。

2月18日です。
218sennganu1

水平線(地平線?)付近が濃く色付いてきました。
218sennganu2

予想通りに雲から夕日が出てきました。
218sennganu3

眩し過ぎるくらいの夕日になりました。
218sennganu4

まもなく日没です。
218sennganu5

日没後も特に水面が綺麗でした。
218sennganu6

この後にもっと色付いて行く空を見ていると・・
夕日だけではなく夕焼けが人気があるのも分かります。

218sennganu7













| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

アザラシのぬーちゃんを撮りに・・6

昨日、夕日の写真を撮ろうと思って幣舞橋を渡りながら・・

いつもの癖でアザラシぬーちゃんのいた筏を見ると・・・

なんと、いるではあ~りませんか。

凄くいい夕景が見られそうな空だったので迷いましたが・・

自分は先月の20日以降、ぬーちゃんを見ていなかったので・・・

ぬーちゃんのいる筏へと向かいました。

着いた時には犬の散歩中の人が一人いるだけでしたが・・

写真を撮っているうちに人が次々にやってきました。

なんでも“どさんこワイド”のお天気カメラ?にぬーちゃんの姿が・・

映ったのだとか。

テレビ中継の威力って凄いですね~!

昨日の2月17日です。
217hisanuk3

前よりも小さくなったように感じました。
217hisanuk1

川面に映るMOOが綺麗でした。
217hisanuk2

予想通りに面白い夕空になったようでした。
217hisanuk5

沈み行く夕日に手を振るぬーちゃん?
217hisanuk6

何時頃までいたのでしょうか?
217hisanuk7
















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

幣舞公園ファンタジー・・

昨日、ありがたいことに、全くたいしたことはしていないのに・・

あることのお礼という名目でホテルのバイキングを・・・

ご馳走になりました。

もちろん、美味しい料理を楽しめましたが・・

それ以上に眼下に見える釧路の街中の景色に・・・

お腹がいっぱいになる前に胸がいっぱいになりました。

眼下に見るといえば、先月アザラシのぬーちゃんの写真を・・

撮りに行った帰りにコンパクトデジカメで幣舞公園から・・・

幣舞橋方面を撮っていたことを思い出しました。

ついでに撮ったので忘れていましたが確認してみると・・

雑に撮っていますが中々、面白い雰囲気だと思いました。

今回は少し古いですが、その幣舞公園からの写真です。

1月15日です。
幣舞橋からライトアップしている幣舞公園を見て・・
気になったので寄ってみたのだと思います。

115koilp4

夕日の沈んだ後の残照の夕焼け空のようですが・・
撮った時間を確認すると16時33分でした。
一ヵ月前に較べると今は日が長くなりましたね~。

115koilp2

電球の色が反射している屋根が綺麗だったので・・
このように撮ったようですが、もう少し暗くなると・・・
電球の線が目立たなくなっていいのかも?

115koilp3

もう一度、行って今度はジックリと撮ってみたいです。
115koilp1








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

風の強かった日の幣舞夕景・・

今日は、風が強いですね~。

12日の日曜日にMOO周辺に行ったのですが・・

この日も風が冷たくて寒かったです。

おまけに期待していた夕日も雲が出てしまって残念でした。

ただ、EGG前の岸壁で写真を撮っていた時に・・

岸壁のところにあるクーちゃんの写真を見ていた・・・

2人連れの女性の観光客さんに・・・・

“クーちゃん、この辺りに出るの?”と聞かれました。

今は、もういないことをお話するととても残念がっていました。

ラッコのクーちゃんという名前は知っていたようで・・

クーちゃんも多摩川のタマちゃんのように今でも・・・

その名前が広く浸透しているのかも?と思いました。

2月12日です。
この日は、夕日になる前に雲に入ってしまいました。

212kazzeiko4

折角寒い中に来たのに撮るものが見つからず困ったので・・
春の像を撮らせてもらいました。
212kazzeiko1

上流側の雲の色が綺麗だったので冬の像と共に撮りました。
212kazzeiko2








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

クーちゃん釧路の住民登録3周年に想う・・

早いもので、クーちゃんが釧路の特別住民に登録されてから・・

3年が経ちました。

今ではあの連日の賑わいが幻の出来事だったように思えます。

しかし、つい昨日の出来事だったようにも思えます。

ただ、クーちゃんが居なくなってからも幣舞橋を渡る時に・・

無意識にその姿を捜してしまう習慣は3年経った今でも・・・

変わずに続いています。

多分、この習慣が今でも続いている人は少なくはないでしょう。

おそらく5年10年経っても変わることのない極々自然の・・

習慣になっていくことと思います。

また、クーちゃんによってその後の人生観や交友関係にまで・・

多大な影響を受けた人もたくさんいることと思います。

今、当時を振り返ってみてもクーちゃんのもたらした影響力は・・

本当に凄かったことを改めて実感させられますね。

現在、MOOの2階で開催されている写真展は・・
素晴らしい
クーちゃんぬーちゃんの写真の他にも・・
釧路や根室地方の自然や動物を見事にとらえた作品が・・・
展示してありました。

212kunusyai1

クーちゃんが確かにいた証ですね。
212taasokui1

当時のこの場所での賑わいが今では夢のようですが・・
今でもここを通ると必ず覗いてしまいます。

212taasokui2

クーちゃんが特別住民登録された日の翌日の・・
2009年2月12日の様子からです。

212kuolp1

まだ小さくてあどけない姿でした。
212kuolp2

212kuolp6_2

212kuolp7_2

翌2009年2月13日の様子です。
これから3ヶ月近くも連日このように(これ以上に)賑わうとは・・
この時は思ってもいませんでした。

212kuolp5

ちょうど3年前の2009年2月14日です。
この日は寝姿を見せてくれました。

212kuolp3

夕光を浴びながら寝るクーちゃん・・
この姿を見ると何度も見に行きたくなった訳が分かりますね。

212kuolp4







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

MOO周辺の紫雲の夕刻・・

新年度が近づくと青雲の志という言葉をよく耳にします。

“青雲”に“志”がつくと立身出世への志のことですが・・

“青雲”だけを辞書で引くと“青い空”とのこと・・・

そこで雲つながりで“紫雲”という言葉を調べてみると・・・・

単に紫の空ではなく“紫色のめでたい雲”とのことでした。

紫色の雲を見ると“めでたいことが起こる兆し”・・

と捉えちゃってもいいのでしょうかね~??

ということで今回は、幸運が訪れることを願って・・

先月にMOO周辺で撮っていた紫雲の夕刻の写真です。

1月16日の日没直後です。
雲の様子から面白い夕空になりそうでした。

116siukok22

先ずは穏やかな川面に映る空色に目が引かれました。
116siukok9

MOOの前から紫雲の世界を・・
116siukok5

空の色に染まる川の氷も入れてこだわりの構図で・・
116siukok6

夕焼けの色を強調して・・
116siukok4

この日の夕刻は別世界にでもいるような不思議な空でした。
この写真を見てくださった皆様に幸運が訪れますように・・・
116siukok7





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

MOO周辺の深青の刻・・

日没の空というと、やはり段々と濃いオレンジに色付いて行く・・

夕焼けに目が引かれます。

しかし、同時に夜空になる前に青が深まって行く空色にも・・

心引かれるものを感じます。

空気が澄んでいる冬は一層、鮮やかに深まるように思います。

2月5日です。
この日は川に小波があったので川面が夕照で綺麗に・・
染まりませんでした。

25komeyko2

夕焼けは今一つでしたが深まって行く空の色が・・
川面の氷に反射して幻想的でした。

25ukilom5

MOOの前から空を多めに入れて・・25ukilom4

やはりMOOって絵になりますね~。
25ukilom1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

MOOと冬花火・・

氷まつり(冬まつり)の楽しみの一つに花火があります。

小規模?ながら空気が凛として澄んでいるせいか・・

冬の花火は一層、夜空に映えるように感じます。

毎年、ブログに使えるくらいにそこそこ何枚か撮れていれば・・

OKという感じで気楽に撮っています。

今回も広めに撮って後でトリミングしょうと考えていたのですが・・

それ以前にバッテリーが持つかどうか不安でした。

花火の前に氷の迷路を撮っていた時から不安でしたが・・

やはり花火が一番盛り上がる前に切れてしまいました。

でも、そこそこ撮れたので今回もOKとします。

2月4日です。
幣舞橋の上から今回もMOOを入れて撮ることにしました。

24samuhank2

実は撮る場所を全く考えていなかったのですが・・
結局、毎年撮っているような所に行ってしまいました。

24samklm1

このくらいの高さの花火ならMOOとのコラボの写真も・・
悪くないように思うのですが・・・。

24samuhank4

もう少しカメラを右に振ってEGGの電飾を少し入れて・・
左側の黒い空を切った方が構図的には良かったですね。

24samuhank5

途中でバッテリーが切れてしまい残念でしたが・・
花火撮影の反省点を楽しませてもらいました。
24samuhank6



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

美しくライトアップされた氷の迷路夕景・・

世界三大夕日ということから、沈み行く夕日にのみ・・

注目されてしまう傾向があると思いますが・・・

このところ以前から写真を撮る人たちには注目されていた・・・・

日没後の夕焼け空の美しさもたくさん紹介されているようで・・・・・

素晴らしいことだと思います。

2月4日の“くしろ冬まつり”の日・・

そんな刻々と色付いて行く夕焼け空とライトアップされた・・・

氷の迷路の共演は、凛とした空気とも相まって・・・・

本当に幻想的で綺麗な光景だと思いました。

2月4日です。
ライトアップされて空が徐々に暗くなってきた頃です。

24kosaime3

船が通って起きた波がいろいろな光を反射して・・
ズット見ていたくなるくらいに神秘的な光景でした。

24kosaime2

迷路の横にあった蓮葉氷が日没と共になくなりました。
水平線に雲はありましたが夕焼け空が綺麗でした。

24kosaime5

賑わうライトアップされた氷の迷路です。
濃くなってきた青空を映す静かな釧路川も綺麗でした。

24kosaime4








| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

夕日と氷の迷路・・

今年から“くしろ氷まつり”の名称が“くしろ冬まつり”に・・

変わったそうですが、釧路といえば氷都と称されたり・・・

スケートなどの氷上のスポーツが盛んということから・・・・

氷の町というイメージがあります。

そして最近では、世界三大夕日の見られる町という言葉も・・

頻繁に聞くようになりました。

氷まつりの名物に岸壁に作られる氷の迷路があります。

ちょうど氷まつりの時は、その迷路の向こう側に・・

夕日が落ちていきます。

賑わう氷の迷路と美しい夕日のコラボは正に釧路を代表する・・

景色の一つと言えると思います。

その時に釧路川に蓮葉氷が浮かんでいるという三拍子が・・

揃っていると更に素晴らしい風景なのですが、最近は・・・

氷まつりの期間中に蓮葉氷が浮いてる年は少ないようでした。

ただ、今年は冷え込みが厳しい日が続いているので・・

期待して4日の日に行ってみました。

1月31日、製作途中の氷の迷路の姿のようです。
131sakukoi1

2月4日です。
迷路中心ではなく川の様子を広く写したかったので・・
MOOエプロンの上の方の階から撮りました。

24koohami2

蓮葉氷は少しありましたが、この日は水平線に雲があり・・
夕日が今一つでした。

24koohami1

街灯が点いてライトアップされ始めた頃です。
24koolop1

一応、氷の迷路と蓮葉氷のコラボが撮れたので・・
良しとしましょう。

24koolop2












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

シラカバとSL・・

昨日、たまたま塘路方面に行くことになったので・・

車を運転していると途中でSLの煙が見えました。

そこで久しぶりに塘路からSLを撮ろうと思ったのですが・・

写真を撮るために出かけた訳ではないので・・・

いつも使っているカメラを持ってきませんでした。

ただ、メモ代わりのコンパクトデジカメは積んであったので・・

それで撮ることにしました。

しかし、このカメラでSLを撮るのは初めてです。

そこで、正面や斜めから撮るのはピントなどが不安なので・・

白樺の木を入れて一番ピントの確実な真横から置きピンで・・・

撮ることにしました。

昨日、2月3日です。
塘路からSLを撮るのは5年ぶり以上になります。

23torsiraa1

影で暗くなってしまったのでソフトでかなり補正しました。
いや~影のことまで全く計算できませんでした。
白樺の木も適当に選んでしまいました。
写真って難しいものですね~。

23torsiraa2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

貝塚カーブ付近からの重連SL・・

一昨日の2月1日は、SL冬の湿原号の重連運転、・・

それも珍しい往路が逆向き重連の運行でした。

残念ながら、当初この日は午前中の逆向き重連を・・

撮りに行くことのできない予定でしたが・・・

ラッキーなことに急遽行けることになりました。

ただ、撮影地を考えている時間はなかったので・・

慣れている貝塚のカーブに行きました。

しかし、線路脇ギリギリの所に先客のカメラマンさんがいて・・

SLと共に写ってしまうので少し先の別の場所から・・・

撮ることにしました。

2月1日です。この場所から撮るのは初めてです。
21gyakujio1

この場所でこれくらい撮れたら自分では大満足です。
21gyakujio2

やはり重連は迫力がありました。
21gyakujio3

帰路は釧路川橋梁か別保川橋梁の橋を渡っているところを・・
撮ろうと思ったのですが雲っていたので貝塚で撮りました。

21gyakujio4

慣れいる場所なのですが、ここから帰路の列車を撮るのは・・
初めてでタイミングが合わずに惨敗でした。
あせって撮ったのでかなり傾いてしまいました。

21gyakujio5

2月27日にも重連運転があるそうなので・・
その時に行けたら撮影地も考えてリベンジしたいです。

21gyakujio6















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

静寂の釧路川河口の夕景・・

このところ釧路川で何日か夕日を撮っていて思うのですが・・

気合いを入れて行った時よりも、ついでに撮ったとか・・・

時間つぶしに寄ってみたというような時の方が・・・・

いい光景に出合えるように思います。

一昨日もいい夕日が見れそうな雰囲気を感じなかったので・・

全く期待せずに寄ったのですが、やはり?期待以上の・・・

夕景に出合うことができました。

何となく行くということは逆に何かの力で行かされている・・

ということなのでしょうかね~?

1月31日、MOOエプロンからです。
鏡のように静かな水面でした。

131sikakl2

岸壁に行ってみました。
131sikakl3

我ながらナイスショット!
131sikakl4

雲のお陰でパステル調の夕色を見ることができました。
131sikakl5

日没です。
131sikakl6

目の前の蓮葉氷を・・
131sikakl7












| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »